2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ

« 2009.12.15 庭山一般質問(1)人勧を尊重したい | トップページ | 一般質問のまとめ(1) »

2009年12月24日 (木)

一般質問のまとめ(2)

(3)評価表定表と勤勉手当、勤務不良職員
 (a)評価表定表は抽象的だが上司が客観的に評価している。
 (b)条例や規則に書いてあるが、勤勉手当に成績率を乗じていない。
 (c) 勤務不良職員は、昇格昇任はないが、上司から指導される。

(`ε´)抽象的な項目と認めながら、上司が客観的に部下を評価していると?客観的評価がされている根拠は?保障はどこにありますか?「条例や規則に書いてあるが、勤勉手当に成績率を乗じていない。」これは、条例違反ではないでしょうか?私も勉強しますが、責任とってもらいたいと思います。勤務不良職員を指導しながら雇用し続けるほど桐生は財政力にゆとりのある自治体ではありません。そういう職員は減給・解雇してください。

(4)給料などの公表
 (a) 給料、期末手当、退職金などについて、阿久根市のような情報公開は感心するが、個人情報保護の立場から指摘があるので慎重に取り扱っていきたい。

(`x´)給料、期末手当などは税金の使途。公開して当たり前のものです。個人情報に関する部分を黒塗りにして情報公開するのは、当局の得意とするところです。がんばってやってください。

(5)退職職員の再雇用
 (a)国の天下りと同じ構造とは感じていない。
 (b) 平成13年に再任用制度を条例で制定した。再任用制度では、本人希望があれば嘱託職員の倍以上の給与をもらえる。

(`O´)給料も、期末手当も、退職金もしっかりもらって、非公募で優先的に、また本人希望があれば再就職先が用意されるなどと言うことに市民は全く賛成しないと思う。しかも嘱託職員の倍以上の給料が得られる「再任用制度」があるとのことだが、そんな条例は廃止したい!そうですよね?桐生市議会諸侯のみなさん?当然でしょ!こんな条例は廃止しましょう!

« 2009.12.15 庭山一般質問(1)人勧を尊重したい | トップページ | 一般質問のまとめ(1) »

未分類」カテゴリの記事