2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ

« 市民メール:天下り(も)すべからく具体的になるべし | トップページ | 2010.1.6カクハ(1) »

2010年1月 6日 (水)

2010.1.6カクハ(2)

幾井ギチョー:とある議員とはだれか?

教育管理部長:西牧議員と聞いています。

幾井ギチョー:再度確認します。西牧議員ですよね。

教育管理部長:はい。

・ ・・ここらで二回確認するところが幾井ギチョーらしいですね。

荒木委員:集合時間に遅れている。どこで警察が止めたのか。

係長:市役所に向かうところです。

・・・とココまでくると西牧議員は黙っていられなくなって挙手

西牧議員:委員外発言!説明させてください!

幾井ギチョー:しばらく黙っていてください。

・・・本人の事実説明も聞かずに委員外発言を求めないギチョーもギチョーだが、この方はそういう方なので・・・。でもって、西牧議員も黙っていられない人だ。本人は小声のつもりかもしれないが、響く声で係長に「ちゃんと説明しろよ」とか、「警察がいいって言ったんだ」などと説明を始める。結果、

幾井ギチョー:妨害になるから、退席してください。傍聴させません。

・・・と退席させられました。西牧議員退席後も、謝罪させるべきだ。記者会見すべきだと話は進み、なんかしらんが、そういうことを西牧議員に求めるよーだ。


 限りなく、くだらない。おかげで数時間落ち込んだ。



 数時間も落ち込んだ私は、はっと気がついた。

 私はまだ、桐生市議会とか、議員に対してなんらかの期待のキモチを持っていた。そんなキモチを持っているから落ち込むのだ。そんなキモチはドブに捨てるしかない。いや、ドブまで行かなくても、ここでいい。ここで十分だ。こんなキモチは捨てて踏むつぶしてしまえばいいのだ。

うりゃ~~~~~~ぐりぐり。

 あ。そういえば、幾井ギチョーが最後におもしろいことを言っていました。

 「是非ひとつお願いします。常識やモラルから大きく離脱したことはやめましょう。議員本来の仕事をしましょう。議員としてのモラルに恥じないようにご協力をお願いします。」だって。

 へー。おもしろいコト言うじゃん。ねー。幾井ギチョーさん。

« 市民メール:天下り(も)すべからく具体的になるべし | トップページ | 2010.1.6カクハ(1) »

未分類」カテゴリの記事