2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ

« 2010.2.18 カクハ ヤジジャネーヨ!という野次 | トップページ | 2010.2.18カクハ やらせないも~んって決めてた? »

2010年2月19日 (金)

2010.2.18 カクハ 屁理屈はどっち?

寺口:議会前にギウンが開催され、議会の運営について協議する。今回の議会についてはギウンで決める。過去のいきさつや経緯があるが、議会の運営についてはギウンで決めていくことを確認したい。

( ^-^)/゛ニワヤマ・ココロノツブヤキ
なかなかの正論です。つまり、議会の運営ルールはギウンでどうにでも決められるということです。これを『議会のルール』と言います。公平さとか平等性とか、関係ないんです。

西牧委員:カイハとして謝罪した。本人に注意もした。今後についても努力していくと言っているのに、それを認めてくれない。私は告発されていると言うことで一般質問をさせないと言われている。しかしギチョーも告訴されているのに、何もない。私は告発されても、その後何もないんですよ。皆さんが今後責任を取ることになる。

関根委員:ですから、私の言っているのは、謝罪にも誠意をもった謝罪とただの謝罪があると。西牧代表は立って頭を下げたから、まあ、いいだろう。張り紙をした本人にも、厳重に注意をしたと言ってくれればいい。

中田委員:全体の課題が解決していないんだよね。張り紙を張った本人はどうかと尋ねている。この席上にいながら弁明の機会もあったが弁明はなかった。代表として謝ったが、行動した本人が謝罪するのは世間でも当たり前のこと。

西牧委員:厳重に話をした。それを聞き入れるかどうかはわからない。

荒木委員:それじゃ、謝罪の意味がないんだよ。

中田委員:屁理屈は言わないで。いるんだから、謝罪すればいい。謝罪の指導をしたら良い。謝罪しないと言うなら、しないといえばいい。

荒木委員:西牧議員が謝罪した意味がわからなくなりました。

佐藤委員:過日のカクハでは、ギチョーの取り計らいがあった。その辺を整理して欲しい。

西牧委員:私はカイハの代表として謝罪した。張り紙の件は非常識であったが、規則違反ではない。私は張り紙をしたことは大変な行為だと思ったからはがした。注意もした。今後も中をしていくし努力する。が、個人の受け止め方はそれぞれだ。

幾井ギチョー:佐藤さん、これでよいか?

« 2010.2.18 カクハ ヤジジャネーヨ!という野次 | トップページ | 2010.2.18カクハ やらせないも~んって決めてた? »

未分類」カテゴリの記事