2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ

« とある議員さんからラブレター(?)をもらいました | トップページ | 2010.2.12ギウン どうしても謝罪が好きなんです。 »

2010年2月12日 (金)

武闘派の友人・長野浩子

 現在の桐生市議会の中で、誰に何と言われようと、どおってことないのですが、私も一応人の子(多分)なので、たまには弱気になることもあります。しかし、弱気になったからと言って、都合の良いラクな考え方に変えられるかといえば、変えられないのですが・・・(そんな自分が恨めしい)。

 ただ、そんな時、弱気な私に鞭打つ(?)のが、長野浩子(仮名)である。

---------------------------------------------------------------------

庭山:カイハは便宜上組んだだけなのに、西牧さんは分かってないし、カイハも解消してくれないし・・・。西牧さんが私の知人に泣きついたでしょ。そしたらそれを真に受けて「カイハを解消したら、もう応援しねーぞ!」とか言われちゃうし。それはそれで仕方ないけど、なかなか現状を分かってもらえなくてね・・・。

長野:便宜上カイハを組んだんだからそれで良いんだよ。カイハの届け出に問題があるとか言うけど、星野のトラウマがあるんだから、仕方ないじゃん。それも、作戦なんだから。あんな議会の中で、それでも庭山さんに「平和に仲良くやって欲しい」なんていう人もいるけど、無理だよ。そういう人には「闘うことを怖がっちゃダメ」って言ってるけどね。

庭山:私の近くにいるせいで、いろいろ言われるみたいで、ごめんね。

長野:何言ってるの!あなただけの問題じゃないから。頑張ろう。

庭山:ありがとう。

長野:退職債の件だって、庭山さんは何度も言っている。他の議員は言ってるのか?言ってないでしょ。この前のブログのダイジェスト版だって、品がないとか言う人もいるけど、生半可なやり方では動かない。そういう現状があるんだよ。ましてや、庭山さんが丸くなっても意味がない。そうしたら、「庭山さんが苦労する」って言う人もいたけど、「そんなの性分だから仕方ないでしょ」って言っておいたわ。それにしたって、庭山さんひとりで桐生市議会の面々が右往左往している。議会制民主主義だなんてきれい事言ったって、うまくできていないじゃない。かっこつけても、どこにも中身がないことを証明しているようなものだよ。

庭山:はーーーーっ。なんだか霧が晴れたよ。ありがとう。やるぞっ!

長野:よしっ。

---------------------------------------------------------------------

 長野さん。いつも仕事忙しいのに、時間を作ってくれてありがとう。またメシールしようね。

« とある議員さんからラブレター(?)をもらいました | トップページ | 2010.2.12ギウン どうしても謝罪が好きなんです。 »

未分類」カテゴリの記事