2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ

« 2010.2.12ギウン ギウン委員数条例は変えたくない | トップページ | 議案が出てきました(1) »

2010年2月16日 (火)

議案が出てきました(2)

 さて、出てきた議案や予算を見て、ぱっと目に付いてことをメモしておきましょう。

*退職債は来年度も組みます。ただし、例年の3分の1ぐらいに圧縮したようです。

*予定退職者数よりも12名多く、先にご卒業されるようです。これは・・・、予知能力のある方々でしょうか?その補正予算も出てきました。

*桐生市には市立の商業高校がありますが、ここの授業料を県立高校並みに上げます。その理由は、国が高校の授業料を補助してくれそうだから。ならば、上げて、もらっちゃえ!ということらしいです。ほんとに全額補助されるのでしょうか?でもね・・・国もウソのような借金金額抱えているからねぇ・・・。

*「きめこまかなインフラ整備をするように・・・」というお金が国から地方にばら撒かれます。でも、国の「きめ細かな」は地方の「きめ細かな」とは違うようです。使い方にいろいろ限定があるようです。

*市長、副市長、教育長の給料ならびに議員の報酬が本年度同様10%カットされます。が、給料・報酬の全額からの10%カットではなく、『月額給料・報酬』の10%カットであることを明記しておきます。ボーナスは、元の数字に戻って、たっぷりゲット。

*職員給与の改定では、月に60時間を越える残業をすると、時間外勤務手当てが25%アップします。あるいは、これを現金で得なくても、代休をとってもいいというもの。この目的は「職員の健康管理と上司が部下に「残業しろ」と言いづらくなるため」だそうです。ほんとかな~?

*それと、過日行われた新里の補欠選挙では、約1200万円がかかったそうです。

 これから、細かく見てきます。

« 2010.2.12ギウン ギウン委員数条例は変えたくない | トップページ | 議案が出てきました(1) »

未分類」カテゴリの記事