2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ

« 2010.4.5.ギウン その1 | トップページ | ギチョー権限による言論弾圧 その1 »

2010年4月 6日 (火)

ギチョー権限による言論弾圧 その2

ところが、数日後

事務局職員:ギチョーがこの部分は載せられないと言っています

庭山:えーーーーっ?なんでですか?私は発言取消も謝罪もしていないのに!後日出てくる議事録には、バッチリ載って、インターネットでもバーンッと発信しちゃうじゃないですか。問責までもらって死守したのに、何故?

事務局職員:問責で問題になった部分だからと言うことで、ギチョーが・・・。

庭山:私の希望する原稿を載せないならば、その私のスペースには、その原稿を載せない理由と根拠、責任者名を書いてください。そして、写真の部分(一般質問1人分のスペースには何故か写真がつく)には、ギチョーの顔写真を貼っておいてください。なんなら、ギチョーの顔写真は私が用意します!

事務局職員:伝えておきます・・・。

 ということで、3月議会が終わった後も、ずーーーーっと引きずっていました。

 そして今日、職員さんが
「一応、庭山議員さんの原稿をまとめてみました」と渡された原稿が、コレ。

**********************************

『議会の費用対効果』庭山由紀(無会派)
質問・・平成22年度予算における議会費は約4億円となっているが、桐生市議会の費用対効果、有用性、有効性及び役割についてどのように認識しているか。
答弁・・議会と長による二元代表制を前提とした市の意志決定の仕組みの中で、市議会には条例制定や予算などの重要な事項について審議し、決定する権限や長の行政執行を監視する権限が付与されている。近年の地方分権改革の進展により、地方自治体の権限が拡大したことに伴い、市議会の役割はますます重要になっているものと認識している。

**********************************

せっかく、作って頂きましたが、

こんなの、ダ・メ!

アウトーーーーーッ!・・・です。

 先ほど事務局で確認しましたが、幾井ギチョーの権限と責任で原稿を掲載しないということです。また、私は、この件で第三者を入れてギチョーとの面会を希望しましたが、「今までの事を考えると、お会いできない」と幾井ギチョーはおっしゃったということです。

 『今までのこと』ってなんですか~?具体的に言ってみて~、幾井ギチョーさん。
 『幾井ギチョーの権限と責任で掲載しない』?さすがですね~、幾井ギチョーさーん。

« 2010.4.5.ギウン その1 | トップページ | ギチョー権限による言論弾圧 その1 »

未分類」カテゴリの記事