2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ

« 総務課にて(3) | トップページ | 総務課にて(1) »

2010年4月22日 (木)

総務課にて(2)

 議会事務局で一通り話をするが、ラチあかず。結局、午後1時に再度総務課へ行き、部長と話をすることに。

板橋総務部長:たびたびすみませんね。

庭山:こちらこそ、お忙しいところすみません。先ほどの件ですが、議員の質問は口頭か議会事務局を通すのかという、それを判断する基準はあるのですか?

板橋総務部長:そういう明確なものはありません。ケースバイケースで担当課の課長、あるいは部長の判断になります。

庭山:それは、職員と仲の良い議員には口頭で、そうでない議員は事務局で資料請求ということですか?

板橋総務部長:そういうわけではありません。ただ、すでに公開されているものや資料としてまとまっているものは、口頭でお答えできますが、そうでないものは・・・

庭山:ギチョー車の移動記録なんて、すでにあるものでしょう。なんで口頭で答えられないのですか?私は車両係から、議会事務局から言われてここに来ているんです。

板橋総務部長:そうでしたか。それは知りませんでした。そうでしたらこちらで、お答えします。たらい回しにしてしまってすみませんでした。課長も、ギチョー車の移動記録は一般的に公開されていないので、自分で検討したいと言うことだったと思います。初めての資料請求だったので一旦考えたかったのだと思います。そうだよね?

天沼総務課長:はい。すみませんでした。議員さんの資料請求は議会を通じるものと思っていましたので。

庭山:こちらこそ。でも、ギチョー車の移動記録なんて資料請求するほどのものでないでしょう。それはそれで教えていただきますが、今までだって簡単なことは、担当課で答えてもらっていました。今後他の課でも問題になりそうなので、確認させて下さい。口頭で答えられるか、資料請求しなくてはならないか、その判断と責任は課長、部長にあると言うことですね。

板橋総務部長:ハッキリした基準はないのですが・・・。一概には言えません。

庭山:議員の質問にどこまで答えられるかは、一定の基準はなく、その時々の課長、部長の判断と責任で行われると言うことですね。

板橋総務部長:まあ。そういうことです。

« 総務課にて(3) | トップページ | 総務課にて(1) »

未分類」カテゴリの記事