2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ

« 裁判傍聴(4) 美人ヤメケンに対する弁護士の感想 | トップページ | 裁判傍聴(2) カットされたビデオといい加減な調書 »

2010年4月27日 (火)

裁判傍聴(3) 裁判傍聴のきっかけ

 私はこの事件について、数ヶ月前からブログを通じて情報がありましたが、最初から関心を持っていたわけではありませんでした。しかし、桐生警察に不信感を感じ、さらに、1週間くらい前に桐生警察に相談に行った際、S刑事に「困るんだよ!相生の議員と関係があるようなことを言われちゃ!県警で言ったことが本当なら名誉棄損で訴えるからな!」と恫喝されるまでは、24日の土曜日に「大河原裁判報告集会&学習会」にいくつもりはありませんでした。

 その報告集会&学習会で、大河原さんの話を聞いて、また元愛媛県巡査部長の仙波敏郎さん(警察の裏金情報を内部告発した方)の話を聞き、「うーん。ありうる・・・」と思いました。そして仙波さんの本『現職警官「裏金」内部告発』を読み、これは是非裁判を傍聴して確認したいと思って、前橋に出かけました。

 裁判を直に見て、先に記述したとおり、大河原さんはでっち上げ逮捕で懲戒免職されたと思いました。

« 裁判傍聴(4) 美人ヤメケンに対する弁護士の感想 | トップページ | 裁判傍聴(2) カットされたビデオといい加減な調書 »

未分類」カテゴリの記事