2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ

« PANTAさん、かっこええなぁ・・・ | トップページ | 裁判傍聴(5) 冤罪放置は「明日はわが身」だ »

2010年4月27日 (火)

裁判傍聴(6) 数に負けるな!大河原さん!

 私は議会に入って、議会が腐っていることを目の当たりにしました。大河原さんと仙波さんは、警察の中に入って、警察が腐っていることを目の当たりにしました。

 そして、本当のことを言うと、腐っているものを「腐っている」と言うとつぶしにかかる。それはどこでも、同じようです。

議会が腐った結果、市民のための行政運営がされない。
警察が腐った結果、えん罪がはびこる。

 一種奴隷制度のように、吸い上げられるだけ吸い上げられ、抵抗する者はでっち上げで逮捕する。そして社会からの抹殺をはかる。

私たちが生きている社会は、そういう社会だということです。

 仙波さんの言葉が響きます。

『えん罪を放っておくことは、自分自身も、自分の孫子も含めて、「明日は我が身」ということだ。』

 「大河原さんを支える会」では、「大河原宗平さんの職場復帰と公正な裁判を求める要請書」として署名活動をしています。他にも、「群馬県警<<裏金>>告発者・大河原宗平に対する免職処分取り消し事件等に対する 公正な裁判を求める要請書」ハガキを裁判官に送っています。ご協力頂ける方は、以下のところに連絡して下さい。

*「大河原宗平さんを支える会」http://happytown.orahoo.com/keiseikyou/
連絡先:群馬県自治体一般労働組合 前橋市本町3-9-10
TEL&FAX  027-243-5539

« PANTAさん、かっこええなぁ・・・ | トップページ | 裁判傍聴(5) 冤罪放置は「明日はわが身」だ »

未分類」カテゴリの記事