2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ

« 国も地方も、議会は『芝居小屋』 | トップページ | 2010.5.10ギウン報告 要は、賛否に責任持ちたくない »

2010年5月23日 (日)

2010.5.10ギウン報告 弁護士の回答書をダセー

(3)「ニワヤマー!弁護士の回答書をだせー」 by 小滝委員長
小滝委員長:前回のギウンで庭山議員の方から、弁護士からの回答書を提出すると言うことでしたが、どちらに提出しましたか?

庭山:弁護士からの回答書についてはブログにアップしたので、そちらをご覧ください。

小滝委員長:書類で提出してください。

庭山:前から気になっていましたが、私は自分で勉強してお金もかけている。そういうものを提出してほしいときは、ちゃんとお願いするもんじゃないですか?

小滝委員長:ご自分で提出すると言った。

庭山:モンダイダーモンダイダーと言う。不愉快です。自分たちで何の根拠にも基づかず、モンダイダーだという。勉強したかったら、お願いするべきだと思いますけど。

岡部純朗委員:書面で提出すると言った。ブログは見ている。確かに弁護士のものだと思うそれでも書面で出した方が良い。

庭山:要は回答書の中身がわかればいいことでしょ。そんなに勉強したいなら、ブログを見ればいい。

小滝委員長:書面で出すと約束したはず。

庭山:私にばかり、約束を守ることを一方的に要求されてもこまります。3月議会ではカイハをくんだにもかかわらず、予算委員会の委員にハジメカラ入れてもらえなかった。ギウンのメンバーにもしてもらえなかった。そのときのカイハの会長だった西牧議員は予算の総括質疑もさせてもらえなかった。こういうことは、皆さんがオスキな「議会のルール」で決まっていること。それを皆さんは守らなかった。そちらの方々がそういうふうに約束・ルールを守らないのに、どうして私に約束を守るように言えるのか理解できない。

岡部純朗委員:人に責任転嫁をしている。

小滝委員長:今日はギチョーもいないので、この続きはまた後日ということでよろしいか。

委員の皆さん:はい。

* * * *

・・・ということで委員会は終了。市民傍聴があると、なんだか、盛り上がりませんね。やじもないし<(-、・)>

 ところで、前回のギウンに市民傍聴者がいらっしゃったのですが、委員会後半で私の件でちょっともめたときに、河原井議員と森山議員と周東照二議員のどなたかが、「ふざけんなよー」とか言いながら退席したのですが、そのうちのお一人が退室の際、傍聴にきた市民のアタマをこづいたようです。

 さて、これは暴行事件になりうる話ですが、さてさて、どなたが傍聴市民のアタマをこづいたのでしょうか?

 自首すれば罪は軽くなるんでないかい?

« 国も地方も、議会は『芝居小屋』 | トップページ | 2010.5.10ギウン報告 要は、賛否に責任持ちたくない »

未分類」カテゴリの記事