2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ

« 2010.5.7建設委員会(4)視察は活かされてる? | トップページ | 20105.7建設委員会(2)完売できても元とれず »

2010年5月 7日 (金)

2010.5.7建設委員会(3)意見一致?!

(2)渡良瀬軸道路構想について
解説:これは、以下のような部分に道路を造りたいよ~という構想です。イメージくらいに捉えていただいて良いと思います。以下、その地図。

<img src="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/watarasedo.jpg">

職員:この道路が出来れば、防災の観点からも、医療機関へのアクセスが良くなるなど日常生活の利便性も増し、観光振興にも期待できます。

庭山:景気の良い時代の話なら、こういう計画もあるかと思うが、・・・

園田委員:(ぼそっと)政治的配慮がね・・・。

庭山:政治的配慮という小さな声が聞こえましたが、そんなの必要ないと私は思っています。人口は減少しています。山間部はますます、過疎化が進みます。それで、こんな道路を今から造るんですか?膨大な金額かかるでしょ。国が金出すって言ったって、国だって膨大な借金がある。これを返すのは、国民、市民です。このような道路計画自体、見直しをすべきです。そういう見直し、費用対効果を踏まえて検討してくれるのかどうか、伺います。

職員:検討します。

園田委員:そうなんだよね。30年後なんて人口減って、車の台数だって激減する。今ある道路の交差部分を整備するので十分だよ。

(^v^)ニコッ ニワヤマココロノツブヤキ
おおっ!園田さんと意見一致!すると、

岡部純朗委員:そんなんだよな。

(o^皿^o)ニワヤマココロノツブヤキ
おおっ!意見一致のトライアングル!こんなこともあるのね~。

« 2010.5.7建設委員会(4)視察は活かされてる? | トップページ | 20105.7建設委員会(2)完売できても元とれず »

未分類」カテゴリの記事