2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

緑の分権事業(1)調査だけで終わる可能性も・・・

6月議会の補正予算ででてきた『緑の分権事業』

 これは、総務省の方からお金が出る事業です。「調査だけで終わる可能性もある」と説明を受けました。それに、約900万円使いたいと言うものです。

 国の方針として、生活や経済などの中央主権方から地域主権への転換を図っている。そこで、地域資源を最大限活かす仕組みを作り、地域を活性化させ、絆の再生を図りたい・・・という大きな目標を掲げているのが『緑の分権改革』ということです。

 そこで、今年の1月中旬に「緑の分権改革推進事業やりませんか~?」と全国で委託先を募集。その結果、例えば群馬では、県と前橋、高崎、桐生、水上が挙手し、受託許可が下りました。

<img src="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/mido-4.jpg">

 桐生市は、市内に小水力発電が可能な地点を5つくらい探したい・・・というので外部のコンサルタントに事業委託をします。この委託調査費で約900万円支出するというものです。あくまで調査なので、調査だけで終わる可能性もあると言うことです。その事業費一覧表は、以下のとおりです。

<img src="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/mido-1.jpg">

 ぱっと、これを見て、ぱぱぱといくつか疑問がでます。まずは、「検討会議になぜ9万円かかるのか?」とか「小水力発電フ存調査に約950万円?」

 そこで、小水力発電フ存調査の内訳を見てみると、

<img src="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/mido-2.jpg">

 人件費が約350万円、諸経費が400万円、技術料が約150万円。・・・?

*  *  *  *

庭山:人件費が高いですね。内容を教えてください。

・・・ということで、職員が手持ちの資料を読み上げ(またコピーしてくれなかった)、それを書き取ったものが以下の表になります。

<img src="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/mido-3.jpg">
*のところには、主任研究員が入ります。その日当は47,000円。

庭山:主任研究員の日当は、47000円ということです。いいお金ですね。

職員:これは、最高の金額で、最低は、日当22400円です。

庭山:この事業は委託ということですが、どこに委託するのですか?

職員:まだ決めていません。

緑の分権事業(1)調査だけで終わる可能性も・・・

6月議会の補正予算ででてきた『緑の分権事業』

 これは、総務省の方からお金が出る事業です。「調査だけで終わる可能性もある」と説明を受けました。それに、約900万円使いたいと言うものです。

 国の方針として、生活や経済などの中央主権方から地域主権への転換を図っている。そこで、地域資源を最大限活かす仕組みを作り、地域を活性化させ、絆の再生を図りたい・・・という大きな目標を掲げているのが『緑の分権改革』ということです。

 そこで、今年の1月中旬に「緑の分権改革推進事業やりませんか~?」と全国で委託先を募集。その結果、例えば群馬では、県と前橋、高崎、桐生、水上が挙手し、受託許可が下りました。

<img src="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/mido-4.jpg">

 桐生市は、市内に小水力発電が可能な地点を5つくらい探したい・・・というので外部のコンサルタントに事業委託をします。この委託調査費で約900万円支出するというものです。あくまで調査なので、調査だけで終わる可能性もあると言うことです。その事業費一覧表は、以下のとおりです。

<img src="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/mido-1.jpg">

 ぱっと、これを見て、ぱぱぱといくつか疑問がでます。まずは、「検討会議になぜ9万円かかるのか?」とか「小水力発電フ存調査に約950万円?」

 そこで、小水力発電フ存調査の内訳を見てみると、

<img src="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/mido-2.jpg">

 人件費が約350万円、諸経費が400万円、技術料が約150万円。・・・?

*  *  *  *

庭山:人件費が高いですね。内容を教えてください。

・・・ということで、職員が手持ちの資料を読み上げ(またコピーしてくれなかった)、それを書き取ったものが以下の表になります。

<img src="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/mido-3.jpg">
*のところには、主任研究員が入ります。その日当は47,000円。

庭山:主任研究員の日当は、47000円ということです。いいお金ですね。

職員:これは、最高の金額で、最低は、日当22400円です。

庭山:この事業は委託ということですが、どこに委託するのですか?

職員:まだ決めていません。

緑の分権事業(1)調査だけで終わる可能性も・・・

6月議会の補正予算ででてきた『緑の分権事業』

 これは、総務省の方からお金が出る事業です。「調査だけで終わる可能性もある」と説明を受けました。それに、約900万円使いたいと言うものです。

 国の方針として、生活や経済などの中央主権方から地域主権への転換を図っている。そこで、地域資源を最大限活かす仕組みを作り、地域を活性化させ、絆の再生を図りたい・・・という大きな目標を掲げているのが『緑の分権改革』ということです。

 そこで、今年の1月中旬に「緑の分権改革推進事業やりませんか~?」と全国で委託先を募集。その結果、例えば群馬では、県と前橋、高崎、桐生、水上が挙手し、受託許可が下りました。

<img src="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/mido-4.jpg">

 桐生市は、市内に小水力発電が可能な地点を5つくらい探したい・・・というので外部のコンサルタントに事業委託をします。この委託調査費で約900万円支出するというものです。あくまで調査なので、調査だけで終わる可能性もあると言うことです。その事業費一覧表は、以下のとおりです。

<img src="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/mido-1.jpg">

 ぱっと、これを見て、ぱぱぱといくつか疑問がでます。まずは、「検討会議になぜ9万円かかるのか?」とか「小水力発電フ存調査に約950万円?」

 そこで、小水力発電フ存調査の内訳を見てみると、

<img src="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/mido-2.jpg">

 人件費が約350万円、諸経費が400万円、技術料が約150万円。・・・?

*  *  *  *

庭山:人件費が高いですね。内容を教えてください。

・・・ということで、職員が手持ちの資料を読み上げ(またコピーしてくれなかった)、それを書き取ったものが以下の表になります。

<img src="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/mido-3.jpg">
*のところには、主任研究員が入ります。その日当は47,000円。

庭山:主任研究員の日当は、47000円ということです。いいお金ですね。

職員:これは、最高の金額で、最低は、日当22400円です。

庭山:この事業は委託ということですが、どこに委託するのですか?

職員:まだ決めていません。

緑の分権事業(2)後悔していませんか?

庭山:では、この委託金額はどのように計算したのですか?

職員:以前桐生の環境調査に関わったコンサルに見積もってもらいました。

庭山:では、そこに委託するのですか?

職員:そういうわけではありません。

庭山:本当ですか?まあいいです。後でわかることですから。それと、この人件費より高額な諸経費ってなんですか?

職員:いろいろな算出方法があって、人件費に120%とか掛けて算出したようです。何に基づいているかは・・・。

庭山:?良くわかりません。また、人件費で高額な日当を出す上に、さらに技術用が約150万円というのも、理解できません。

職員:このような算出方法については、専門的な見地からだされています。

庭山:それがわからないので、説明して欲しいのです。

職員:それは、ちょっと・・・。

庭山:では、この調査事業をやった場合の、桐生市のメリットは何ですか?

職員:調査してみないとわからないのですが、小水力発電をすることで、雇用が生まれて地元活性化につながります。また、化石燃料でない未利用エネルギーの利用によってCO2削減ができます。さらに、観光にもなります。

庭山:・・・なんだか、やめたほうがいいように思いますけど。最後に、この約900万円をかける以上の税収が見込まれるので行なう調査ですよね?

職員:約996万円で書類を提出しましたが、認められた金額は、約896万円です。効果がでるよう頑張ります。

庭山:頑張るのは当たり前でして・・・。調査した結果、5ポイントを選定して、そこに何がしかの雇用なり、観光化が可能だという前提があって、やる調査なんですよね?

職員:ひとつの団体からは言われています。そもそも、この事業は、提案するのが目的でして、調査結果は、広くPRして地元活性化につなげたいと思います。

f-u‐...
(=。=)ふ~…ニワヤマココロノツブヤキ
この事業をやると、委託先になったこと、後悔していませんか?
それと、この議案が通って予算付けが議会で了承されたら(されると思いますけど)、もっと面倒なことになりませんか?大丈夫ですか?心配です。

緑の分権事業(2)後悔していませんか?

庭山:では、この委託金額はどのように計算したのですか?

職員:以前桐生の環境調査に関わったコンサルに見積もってもらいました。

庭山:では、そこに委託するのですか?

職員:そういうわけではありません。

庭山:本当ですか?まあいいです。後でわかることですから。それと、この人件費より高額な諸経費ってなんですか?

職員:いろいろな算出方法があって、人件費に120%とか掛けて算出したようです。何に基づいているかは・・・。

庭山:?良くわかりません。また、人件費で高額な日当を出す上に、さらに技術用が約150万円というのも、理解できません。

職員:このような算出方法については、専門的な見地からだされています。

庭山:それがわからないので、説明して欲しいのです。

職員:それは、ちょっと・・・。

庭山:では、この調査事業をやった場合の、桐生市のメリットは何ですか?

職員:調査してみないとわからないのですが、小水力発電をすることで、雇用が生まれて地元活性化につながります。また、化石燃料でない未利用エネルギーの利用によってCO2削減ができます。さらに、観光にもなります。

庭山:・・・なんだか、やめたほうがいいように思いますけど。最後に、この約900万円をかける以上の税収が見込まれるので行なう調査ですよね?

職員:約996万円で書類を提出しましたが、認められた金額は、約896万円です。効果がでるよう頑張ります。

庭山:頑張るのは当たり前でして・・・。調査した結果、5ポイントを選定して、そこに何がしかの雇用なり、観光化が可能だという前提があって、やる調査なんですよね?

職員:ひとつの団体からは言われています。そもそも、この事業は、提案するのが目的でして、調査結果は、広くPRして地元活性化につなげたいと思います。

f-u‐...
(=。=)ふ~…ニワヤマココロノツブヤキ
この事業をやると、委託先になったこと、後悔していませんか?
それと、この議案が通って予算付けが議会で了承されたら(されると思いますけど)、もっと面倒なことになりませんか?大丈夫ですか?心配です。

緑の分権事業(2)後悔していませんか?

庭山:では、この委託金額はどのように計算したのですか?

職員:以前桐生の環境調査に関わったコンサルに見積もってもらいました。

庭山:では、そこに委託するのですか?

職員:そういうわけではありません。

庭山:本当ですか?まあいいです。後でわかることですから。それと、この人件費より高額な諸経費ってなんですか?

職員:いろいろな算出方法があって、人件費に120%とか掛けて算出したようです。何に基づいているかは・・・。

庭山:?良くわかりません。また、人件費で高額な日当を出す上に、さらに技術用が約150万円というのも、理解できません。

職員:このような算出方法については、専門的な見地からだされています。

庭山:それがわからないので、説明して欲しいのです。

職員:それは、ちょっと・・・。

庭山:では、この調査事業をやった場合の、桐生市のメリットは何ですか?

職員:調査してみないとわからないのですが、小水力発電をすることで、雇用が生まれて地元活性化につながります。また、化石燃料でない未利用エネルギーの利用によってCO2削減ができます。さらに、観光にもなります。

庭山:・・・なんだか、やめたほうがいいように思いますけど。最後に、この約900万円をかける以上の税収が見込まれるので行なう調査ですよね?

職員:約996万円で書類を提出しましたが、認められた金額は、約896万円です。効果がでるよう頑張ります。

庭山:頑張るのは当たり前でして・・・。調査した結果、5ポイントを選定して、そこに何がしかの雇用なり、観光化が可能だという前提があって、やる調査なんですよね?

職員:ひとつの団体からは言われています。そもそも、この事業は、提案するのが目的でして、調査結果は、広くPRして地元活性化につなげたいと思います。

f-u‐...
(=。=)ふ~…ニワヤマココロノツブヤキ
この事業をやると、委託先になったこと、後悔していませんか?
それと、この議案が通って予算付けが議会で了承されたら(されると思いますけど)、もっと面倒なことになりませんか?大丈夫ですか?心配です。

2010年5月30日 (日)

市民メール:職員数を減らしてほしい

 市民の方からメールをいただきましたので、紹介します。

---------------------------------------------------------------------

 いつも、ブログを楽しませていただいてます!

 5月25日市役所正面玄関を入り、すぐ左側が何課受付なのか覚えてくるのを忘れましたが2人の職員のうち中年女性職員が堂々とあくびをしてあとから片手で覆っていました。背を向けるなりちょっとかがむなり見えないように気を使う事ができないのか驚きました。

 ホントにお役所はいつもノドカですね。

 少し前も案内係りのおばさまが、まるで窓口で依頼し待っている市民のように椅子に腰掛けていて、キョロキョロ見渡す人がいると近寄って案内していました。そのとき首から名札が下がっていて、なーんだ職員だったのかと気づきました。それを見て私は「いいなぁ、楽な仕事で・・・普通は立って仕事をしているものではないのか?」暇と退屈と戦っているのか知りませんが、やっぱり職員数を減らして欲しいですね。愚痴を言ってごめんなさい。

---------------------------------------------(以上メール)----------

 (〃^o^)~♪♪のどかな湖畔の森の陰から、もう起きちゃいかがとカッコーがなく、カッコー、カッコー、カッコーカッコーカッコー♪~(^O^)(^O^)(^O^)ご一緒に~♪

・・・と歌が聞こえてきそうです。

 他にも、市役所2階のフロアを訪れた市民の方から、「就業時間中に職員たちが話をしているが、旅行とか、どこのレストランがうまいとか、そんな話ばかりが聞こえてきた。まったくねぇ」というお声もいただいています。

 桐生市と同規模の他の自治体と比較しても、職員数が多いのは明らかです。以前、「職員が多いのでは?」と質問したことがありますが、「桐生市は他市よりも市民サービスが多く、充実しているから」とお答えをいただきましたが、そのように多様なサービスが充実していると実感されている市民の方はどのくらいいらっしゃるでしょうか?

市民メール:職員数を減らしてほしい

 市民の方からメールをいただきましたので、紹介します。

---------------------------------------------------------------------

 いつも、ブログを楽しませていただいてます!

 5月25日市役所正面玄関を入り、すぐ左側が何課受付なのか覚えてくるのを忘れましたが2人の職員のうち中年女性職員が堂々とあくびをしてあとから片手で覆っていました。背を向けるなりちょっとかがむなり見えないように気を使う事ができないのか驚きました。

 ホントにお役所はいつもノドカですね。

 少し前も案内係りのおばさまが、まるで窓口で依頼し待っている市民のように椅子に腰掛けていて、キョロキョロ見渡す人がいると近寄って案内していました。そのとき首から名札が下がっていて、なーんだ職員だったのかと気づきました。それを見て私は「いいなぁ、楽な仕事で・・・普通は立って仕事をしているものではないのか?」暇と退屈と戦っているのか知りませんが、やっぱり職員数を減らして欲しいですね。愚痴を言ってごめんなさい。

---------------------------------------------(以上メール)----------

 (〃^o^)~♪♪のどかな湖畔の森の陰から、もう起きちゃいかがとカッコーがなく、カッコー、カッコー、カッコーカッコーカッコー♪~(^O^)(^O^)(^O^)ご一緒に~♪

・・・と歌が聞こえてきそうです。

 他にも、市役所2階のフロアを訪れた市民の方から、「就業時間中に職員たちが話をしているが、旅行とか、どこのレストランがうまいとか、そんな話ばかりが聞こえてきた。まったくねぇ」というお声もいただいています。

 桐生市と同規模の他の自治体と比較しても、職員数が多いのは明らかです。以前、「職員が多いのでは?」と質問したことがありますが、「桐生市は他市よりも市民サービスが多く、充実しているから」とお答えをいただきましたが、そのように多様なサービスが充実していると実感されている市民の方はどのくらいいらっしゃるでしょうか?

市民メール:職員数を減らしてほしい

 市民の方からメールをいただきましたので、紹介します。

---------------------------------------------------------------------

 いつも、ブログを楽しませていただいてます!

 5月25日市役所正面玄関を入り、すぐ左側が何課受付なのか覚えてくるのを忘れましたが2人の職員のうち中年女性職員が堂々とあくびをしてあとから片手で覆っていました。背を向けるなりちょっとかがむなり見えないように気を使う事ができないのか驚きました。

 ホントにお役所はいつもノドカですね。

 少し前も案内係りのおばさまが、まるで窓口で依頼し待っている市民のように椅子に腰掛けていて、キョロキョロ見渡す人がいると近寄って案内していました。そのとき首から名札が下がっていて、なーんだ職員だったのかと気づきました。それを見て私は「いいなぁ、楽な仕事で・・・普通は立って仕事をしているものではないのか?」暇と退屈と戦っているのか知りませんが、やっぱり職員数を減らして欲しいですね。愚痴を言ってごめんなさい。

---------------------------------------------(以上メール)----------

 (〃^o^)~♪♪のどかな湖畔の森の陰から、もう起きちゃいかがとカッコーがなく、カッコー、カッコー、カッコーカッコーカッコー♪~(^O^)(^O^)(^O^)ご一緒に~♪

・・・と歌が聞こえてきそうです。

 他にも、市役所2階のフロアを訪れた市民の方から、「就業時間中に職員たちが話をしているが、旅行とか、どこのレストランがうまいとか、そんな話ばかりが聞こえてきた。まったくねぇ」というお声もいただいています。

 桐生市と同規模の他の自治体と比較しても、職員数が多いのは明らかです。以前、「職員が多いのでは?」と質問したことがありますが、「桐生市は他市よりも市民サービスが多く、充実しているから」とお答えをいただきましたが、そのように多様なサービスが充実していると実感されている市民の方はどのくらいいらっしゃるでしょうか?

2010年5月29日 (土)

『専決』なんて、どこの議会でもよくあること。

市議、職員の賞与半減  阿久根市長、独断で専決処分

<img src="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/akune-n1.jpg">
2010.5.29 読売新聞より

するとさっそく、

その新聞報道をみた桐生市民の方から以下のようなメールが届きました。

---------------------------------------------------------------------

阿久根市の竹原市長が、市職員の夏季賞与を半減にした。
竹原さんは、これを専決処分という宝刀で決定した。
自治労は当然「議会に諮らず一方的に通告するのは許さない」と猛反発。
これは面白いことになってきました。

-------------------------------------------(以上メール)------------

 まったく。期待がふくらみます。桐生市民も期待の気持ちを持って、注目しています。

 しかし、この最後の部分、「地方自治法によると専決処分は議会で議決すべき事項などについて首長が決定する行為で、災害発生時のような議会を招集する時間的余裕がない場合などにできる、と定めている」と書いてあります。

 そんなこと無いでしょ。

 専決処分なんて、どこの議会だって災害が発生していなくたって、ゾロゾロ出ているでしょ。今回の桐生市の6月議会だって、何の災害もないけれど、23の議案のうち、8つは『専決』です。

 「災害発生時でないと本来『専決』はない」という書き方としている読売さん。地方議会のこと、あまりご存じないのでしょうか?まさかねー。そんなことないですよね。だとすると、この記事から、竹原市長に対する単純な悪意を感じます。・・・キライなんですね、取材させてもらえないから。

 事実に基づいて、偏向報道の姿勢を改めれば、取材許可ももらえるかもしれませんが・・・。『専決』について、このようなことを書くようでは、まだまだしばらく、ムリかもね。

 ところで、リコール運動を展開すると意気込む川原君。以前、市民懇談会で「駆け引きのない政治をしてほしい」と発言し、ご婦人に「わかってないわね!」と指摘されてましたが、未だに、わからないようですね。もう一度、ご婦人の声をよく聞いたほうがいいかもしれません。

阿久根の懇談会動画(2010.3.14)
http://www.city.akune.kagoshima.jp/topic/mayer_room.html#2

ハイ、どーぞ。

『専決』なんて、どこの議会でもよくあること。

市議、職員の賞与半減  阿久根市長、独断で専決処分

<img src="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/akune-n1.jpg">
2010.5.29 読売新聞より

するとさっそく、

その新聞報道をみた桐生市民の方から以下のようなメールが届きました。

---------------------------------------------------------------------

阿久根市の竹原市長が、市職員の夏季賞与を半減にした。
竹原さんは、これを専決処分という宝刀で決定した。
自治労は当然「議会に諮らず一方的に通告するのは許さない」と猛反発。
これは面白いことになってきました。

-------------------------------------------(以上メール)------------

 まったく。期待がふくらみます。桐生市民も期待の気持ちを持って、注目しています。

 しかし、この最後の部分、「地方自治法によると専決処分は議会で議決すべき事項などについて首長が決定する行為で、災害発生時のような議会を招集する時間的余裕がない場合などにできる、と定めている」と書いてあります。

 そんなこと無いでしょ。

 専決処分なんて、どこの議会だって災害が発生していなくたって、ゾロゾロ出ているでしょ。今回の桐生市の6月議会だって、何の災害もないけれど、23の議案のうち、8つは『専決』です。

 「災害発生時でないと本来『専決』はない」という書き方としている読売さん。地方議会のこと、あまりご存じないのでしょうか?まさかねー。そんなことないですよね。だとすると、この記事から、竹原市長に対する単純な悪意を感じます。・・・キライなんですね、取材させてもらえないから。

 事実に基づいて、偏向報道の姿勢を改めれば、取材許可ももらえるかもしれませんが・・・。『専決』について、このようなことを書くようでは、まだまだしばらく、ムリかもね。

 ところで、リコール運動を展開すると意気込む川原君。以前、市民懇談会で「駆け引きのない政治をしてほしい」と発言し、ご婦人に「わかってないわね!」と指摘されてましたが、未だに、わからないようですね。もう一度、ご婦人の声をよく聞いたほうがいいかもしれません。

阿久根の懇談会動画(2010.3.14)
http://www.city.akune.kagoshima.jp/topic/mayer_room.html#2

ハイ、どーぞ。

『専決』なんて、どこの議会でもよくあること。

市議、職員の賞与半減  阿久根市長、独断で専決処分

<img src="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/akune-n1.jpg">
2010.5.29 読売新聞より

するとさっそく、

その新聞報道をみた桐生市民の方から以下のようなメールが届きました。

---------------------------------------------------------------------

阿久根市の竹原市長が、市職員の夏季賞与を半減にした。
竹原さんは、これを専決処分という宝刀で決定した。
自治労は当然「議会に諮らず一方的に通告するのは許さない」と猛反発。
これは面白いことになってきました。

-------------------------------------------(以上メール)------------

 まったく。期待がふくらみます。桐生市民も期待の気持ちを持って、注目しています。

 しかし、この最後の部分、「地方自治法によると専決処分は議会で議決すべき事項などについて首長が決定する行為で、災害発生時のような議会を招集する時間的余裕がない場合などにできる、と定めている」と書いてあります。

 そんなこと無いでしょ。

 専決処分なんて、どこの議会だって災害が発生していなくたって、ゾロゾロ出ているでしょ。今回の桐生市の6月議会だって、何の災害もないけれど、23の議案のうち、8つは『専決』です。

 「災害発生時でないと本来『専決』はない」という書き方としている読売さん。地方議会のこと、あまりご存じないのでしょうか?まさかねー。そんなことないですよね。だとすると、この記事から、竹原市長に対する単純な悪意を感じます。・・・キライなんですね、取材させてもらえないから。

 事実に基づいて、偏向報道の姿勢を改めれば、取材許可ももらえるかもしれませんが・・・。『専決』について、このようなことを書くようでは、まだまだしばらく、ムリかもね。

 ところで、リコール運動を展開すると意気込む川原君。以前、市民懇談会で「駆け引きのない政治をしてほしい」と発言し、ご婦人に「わかってないわね!」と指摘されてましたが、未だに、わからないようですね。もう一度、ご婦人の声をよく聞いたほうがいいかもしれません。

阿久根の懇談会動画(2010.3.14)
http://www.city.akune.kagoshima.jp/topic/mayer_room.html#2

ハイ、どーぞ。

2010年5月28日 (金)

H22 6月議会提出議案の特徴(1)

 今日は、提出された議案の「ききとり」というのをしました。これは、「どんな質問をするのですか?」ということで、「こんなことです(多分ね)」ということを当局(役所の職員さん)にお伝えするものです。

 まったくばかばかばかしい議会のルールで質問は3回までしかできません。私はそのうちの最初の質問だけ、「こんなことです」と大体をお伝えしています(過去に「ききとり」を拒否したこともありました)。

 中には、質問全部をお伝えする議員もいますが・・・。でもって、こういう議員と職員は議会で「音読」するのです。これが議会が『音読大会』になる所以です。

 ただ読み上げるだけなら、本職のアナウンサーに綺麗な声で、正確に読み上げて欲しい。

 いつだったか、「ワタシ!音読が得意なの!」と、ながながとおよそ40分間、ズーッとインターネットの掲示板の書き込みを音読した女王様がいらっしゃいました。どうせ読むなら、もっと練習してからのほうが良かったのではないでしょうかしらん?

H22 6月議会提出議案の特徴(1)

 今日は、提出された議案の「ききとり」というのをしました。これは、「どんな質問をするのですか?」ということで、「こんなことです(多分ね)」ということを当局(役所の職員さん)にお伝えするものです。

 まったくばかばかばかしい議会のルールで質問は3回までしかできません。私はそのうちの最初の質問だけ、「こんなことです」と大体をお伝えしています(過去に「ききとり」を拒否したこともありました)。

 中には、質問全部をお伝えする議員もいますが・・・。でもって、こういう議員と職員は議会で「音読」するのです。これが議会が『音読大会』になる所以です。

 ただ読み上げるだけなら、本職のアナウンサーに綺麗な声で、正確に読み上げて欲しい。

 いつだったか、「ワタシ!音読が得意なの!」と、ながながとおよそ40分間、ズーッとインターネットの掲示板の書き込みを音読した女王様がいらっしゃいました。どうせ読むなら、もっと練習してからのほうが良かったのではないでしょうかしらん?

H22 6月議会提出議案の特徴(1)

 今日は、提出された議案の「ききとり」というのをしました。これは、「どんな質問をするのですか?」ということで、「こんなことです(多分ね)」ということを当局(役所の職員さん)にお伝えするものです。

 まったくばかばかばかしい議会のルールで質問は3回までしかできません。私はそのうちの最初の質問だけ、「こんなことです」と大体をお伝えしています(過去に「ききとり」を拒否したこともありました)。

 中には、質問全部をお伝えする議員もいますが・・・。でもって、こういう議員と職員は議会で「音読」するのです。これが議会が『音読大会』になる所以です。

 ただ読み上げるだけなら、本職のアナウンサーに綺麗な声で、正確に読み上げて欲しい。

 いつだったか、「ワタシ!音読が得意なの!」と、ながながとおよそ40分間、ズーッとインターネットの掲示板の書き込みを音読した女王様がいらっしゃいました。どうせ読むなら、もっと練習してからのほうが良かったのではないでしょうかしらん?

H22 6月議会提出議案の特徴(2)

 さて、今回の議案の特徴は、
(1) 国の混乱が地方に波及
 鳩山ソーリが「CO2を25%削減します」なんて口走ったために予算がつけられ、その予算消化のためかと思われるような業務がでてきました。調査のための調査。コンサルのための調査・・・、に見えます。
 また、一方で子ども手当てだとか高校の無償化などとアマイことを囁きながら、一方でH23、H24で扶養控除の見直しをする『増税』が目論まれています。その条例改正案が出てきました。
 しかも、高校無償化などといっておきながら、懐具合がやっぱり寂しいのか、「調整率」などとわけのわからないものをかけてきて、数百万円を自治体負担にさせようとしています。ハナシがちがうでしょーが?何年高校の無償化が続くかわかりませんが、これでまた政権交代かなんかあったり財政状況がもっと切羽詰ってきて、「やっぱり高校の無償やめます」などとなった時には、無償のつもりだった部分が家計にのしかかり、さらに扶養控除分の増税が生活を圧迫・・・。どうするのよー?!

(2) 委託の連鎖
 国から県へ、県から市町村へ「お金がくるぞー」ということで「その事業やりまーす」と挙手しておきながら、これをさらにNPOに委託。このNPOもさらにコンサルに委託。なんだかね~、特定のオトモダチ関係があるように感じます・・・。

 さらに、先の3月議会で大騒ぎして国保の値上げ増税案を可決しましたが、今になって「見込み違いでしたので、値上げ率を下げます」なんて条例改正案をだしてきました。国家公務員に準じてお給料をいただいている優秀な職員さんにはあるまじきできごとでは?国家公務員と同等に優秀だから、同等のお給料をいただいているんでしょ?どーしてくれんのよ~!・・・と言いたいところですが、国家公務員も見込み違いをしていて、その法律改定が報告されます。「ブルータス、お前もか~」というところでしょうか。要は、国家公務員も地方公務員もヒトゴトだから、こういういい加減なことをするんでしょうね。

 はらたつなぁ・・・

H22 6月議会提出議案の特徴(2)

 さて、今回の議案の特徴は、
(1) 国の混乱が地方に波及
 鳩山ソーリが「CO2を25%削減します」なんて口走ったために予算がつけられ、その予算消化のためかと思われるような業務がでてきました。調査のための調査。コンサルのための調査・・・、に見えます。
 また、一方で子ども手当てだとか高校の無償化などとアマイことを囁きながら、一方でH23、H24で扶養控除の見直しをする『増税』が目論まれています。その条例改正案が出てきました。
 しかも、高校無償化などといっておきながら、懐具合がやっぱり寂しいのか、「調整率」などとわけのわからないものをかけてきて、数百万円を自治体負担にさせようとしています。ハナシがちがうでしょーが?何年高校の無償化が続くかわかりませんが、これでまた政権交代かなんかあったり財政状況がもっと切羽詰ってきて、「やっぱり高校の無償やめます」などとなった時には、無償のつもりだった部分が家計にのしかかり、さらに扶養控除分の増税が生活を圧迫・・・。どうするのよー?!

(2) 委託の連鎖
 国から県へ、県から市町村へ「お金がくるぞー」ということで「その事業やりまーす」と挙手しておきながら、これをさらにNPOに委託。このNPOもさらにコンサルに委託。なんだかね~、特定のオトモダチ関係があるように感じます・・・。

 さらに、先の3月議会で大騒ぎして国保の値上げ増税案を可決しましたが、今になって「見込み違いでしたので、値上げ率を下げます」なんて条例改正案をだしてきました。国家公務員に準じてお給料をいただいている優秀な職員さんにはあるまじきできごとでは?国家公務員と同等に優秀だから、同等のお給料をいただいているんでしょ?どーしてくれんのよ~!・・・と言いたいところですが、国家公務員も見込み違いをしていて、その法律改定が報告されます。「ブルータス、お前もか~」というところでしょうか。要は、国家公務員も地方公務員もヒトゴトだから、こういういい加減なことをするんでしょうね。

 はらたつなぁ・・・

H22 6月議会提出議案の特徴(2)

 さて、今回の議案の特徴は、
(1) 国の混乱が地方に波及
 鳩山ソーリが「CO2を25%削減します」なんて口走ったために予算がつけられ、その予算消化のためかと思われるような業務がでてきました。調査のための調査。コンサルのための調査・・・、に見えます。
 また、一方で子ども手当てだとか高校の無償化などとアマイことを囁きながら、一方でH23、H24で扶養控除の見直しをする『増税』が目論まれています。その条例改正案が出てきました。
 しかも、高校無償化などといっておきながら、懐具合がやっぱり寂しいのか、「調整率」などとわけのわからないものをかけてきて、数百万円を自治体負担にさせようとしています。ハナシがちがうでしょーが?何年高校の無償化が続くかわかりませんが、これでまた政権交代かなんかあったり財政状況がもっと切羽詰ってきて、「やっぱり高校の無償やめます」などとなった時には、無償のつもりだった部分が家計にのしかかり、さらに扶養控除分の増税が生活を圧迫・・・。どうするのよー?!

(2) 委託の連鎖
 国から県へ、県から市町村へ「お金がくるぞー」ということで「その事業やりまーす」と挙手しておきながら、これをさらにNPOに委託。このNPOもさらにコンサルに委託。なんだかね~、特定のオトモダチ関係があるように感じます・・・。

 さらに、先の3月議会で大騒ぎして国保の値上げ増税案を可決しましたが、今になって「見込み違いでしたので、値上げ率を下げます」なんて条例改正案をだしてきました。国家公務員に準じてお給料をいただいている優秀な職員さんにはあるまじきできごとでは?国家公務員と同等に優秀だから、同等のお給料をいただいているんでしょ?どーしてくれんのよ~!・・・と言いたいところですが、国家公務員も見込み違いをしていて、その法律改定が報告されます。「ブルータス、お前もか~」というところでしょうか。要は、国家公務員も地方公務員もヒトゴトだから、こういういい加減なことをするんでしょうね。

 はらたつなぁ・・・

市民メール:「チャレンジ25」市民代案(1)

 先ほどメールを下さった市民の方が再度メールを下さいましたので紹介します。

---------------------------------------------------------------------

 秀ちゃんがブログ(西牧秀乗議員の「秀ちゃん日記」5月27日)で中身も検証しないでただ礼賛していましたが、国から予算がついたことはすごいことだ、で次に発展せずにいつも終わってしまいます。

 現実的ではない、実験のための実験はあまり意味がありません。

 やるなら次への展開へ、日本中へ発信できるプランに練り上げられるか、です。

 赤城山登山口の利平茶屋キャンプ場に素晴らしいマイクロ水力発電所があります。これをうまく活用し、現実的な計画に変更していけば、私の素人考えではLiB電池/電気設備/水力発電設備/わた渓輸送代などは不要と思います。

 批判だけでは芸がないと言われるので、私だつたらこうするというイメージをまとめてみました。参考にしてみてください。

*  *  *  *

  「素人の考える、チャレンジ25地域づくり」プラン



1. 理念 全国多数申し込みの中から6都市の一つに選定され、大きなチャンスをいただいた。

   全国一の成果を出すべく、市長みずからトップに立ち事業計画を練り上げ推進していく。

   一過性の実験ではなく、継続性、普及へ展開させる。現実のテーマへ持ち込むこと。



2. 計画概要…5つの要素に分けてプロジェクトの成果の最大結果をもたらす。

A.エネルギーの創出…小水力発電/太陽光/風力/番外として天然ガス

B.既存システムの有効活用…スマートグリッド

C.市内における低CO2排出活動事例研究…モデル事例の最大化を図る。実験ではなく現実へ。

D.永続性と波及効果の検証…余分なお金を使わず、実験のための実験でない事業とする。

E.全国への情報発信へ…桐生は面白いこと・ユニークなことをやっている都市/マスコミ活用

市民メール:「チャレンジ25」市民代案(1)

 先ほどメールを下さった市民の方が再度メールを下さいましたので紹介します。

---------------------------------------------------------------------

 秀ちゃんがブログ(西牧秀乗議員の「秀ちゃん日記」5月27日)で中身も検証しないでただ礼賛していましたが、国から予算がついたことはすごいことだ、で次に発展せずにいつも終わってしまいます。

 現実的ではない、実験のための実験はあまり意味がありません。

 やるなら次への展開へ、日本中へ発信できるプランに練り上げられるか、です。

 赤城山登山口の利平茶屋キャンプ場に素晴らしいマイクロ水力発電所があります。これをうまく活用し、現実的な計画に変更していけば、私の素人考えではLiB電池/電気設備/水力発電設備/わた渓輸送代などは不要と思います。

 批判だけでは芸がないと言われるので、私だつたらこうするというイメージをまとめてみました。参考にしてみてください。

*  *  *  *

  「素人の考える、チャレンジ25地域づくり」プラン



1. 理念 全国多数申し込みの中から6都市の一つに選定され、大きなチャンスをいただいた。

   全国一の成果を出すべく、市長みずからトップに立ち事業計画を練り上げ推進していく。

   一過性の実験ではなく、継続性、普及へ展開させる。現実のテーマへ持ち込むこと。



2. 計画概要…5つの要素に分けてプロジェクトの成果の最大結果をもたらす。

A.エネルギーの創出…小水力発電/太陽光/風力/番外として天然ガス

B.既存システムの有効活用…スマートグリッド

C.市内における低CO2排出活動事例研究…モデル事例の最大化を図る。実験ではなく現実へ。

D.永続性と波及効果の検証…余分なお金を使わず、実験のための実験でない事業とする。

E.全国への情報発信へ…桐生は面白いこと・ユニークなことをやっている都市/マスコミ活用

市民メール:「チャレンジ25」市民代案(1)

 先ほどメールを下さった市民の方が再度メールを下さいましたので紹介します。

---------------------------------------------------------------------

 秀ちゃんがブログ(西牧秀乗議員の「秀ちゃん日記」5月27日)で中身も検証しないでただ礼賛していましたが、国から予算がついたことはすごいことだ、で次に発展せずにいつも終わってしまいます。

 現実的ではない、実験のための実験はあまり意味がありません。

 やるなら次への展開へ、日本中へ発信できるプランに練り上げられるか、です。

 赤城山登山口の利平茶屋キャンプ場に素晴らしいマイクロ水力発電所があります。これをうまく活用し、現実的な計画に変更していけば、私の素人考えではLiB電池/電気設備/水力発電設備/わた渓輸送代などは不要と思います。

 批判だけでは芸がないと言われるので、私だつたらこうするというイメージをまとめてみました。参考にしてみてください。

*  *  *  *

  「素人の考える、チャレンジ25地域づくり」プラン



1. 理念 全国多数申し込みの中から6都市の一つに選定され、大きなチャンスをいただいた。

   全国一の成果を出すべく、市長みずからトップに立ち事業計画を練り上げ推進していく。

   一過性の実験ではなく、継続性、普及へ展開させる。現実のテーマへ持ち込むこと。



2. 計画概要…5つの要素に分けてプロジェクトの成果の最大結果をもたらす。

A.エネルギーの創出…小水力発電/太陽光/風力/番外として天然ガス

B.既存システムの有効活用…スマートグリッド

C.市内における低CO2排出活動事例研究…モデル事例の最大化を図る。実験ではなく現実へ。

D.永続性と波及効果の検証…余分なお金を使わず、実験のための実験でない事業とする。

E.全国への情報発信へ…桐生は面白いこと・ユニークなことをやっている都市/マスコミ活用

市民メール:「チャレンジ25」市民代案(2)

3.具体的事業のポイント

  A.1)発電所は新たに作らない⇒利平茶屋キャンプ場の発電機を活用する。⇒46,882千円節約。

     (現有能力…年間11万KWH/CO2削減量36万トン、自家用車15台相当の能力あり)

    2)太陽光/風力も既存設備のデータ活用または借用。天然ガス車は市長公用車を活用する。

  B.バッテリーを列車で運ぶようなこと非現実的なことは止める⇒5,670千円の節約。

    既存送電システムを利用し、スマートグリッドシステムの検証と連携させる。

    ⇒67,200千円のLiBバッテリーは必要なし/電気設備はスタンドの設備へ。

  C.EV車の充電システムはプラグイン方式で十分である(理由は市内走行であるから短距離)。

    プラグイン充電器…費用が最小で済む/夜間充電が主…場所の特定が容易。

    市内EV車の普及は実験ではなく現実の話⇒スタンドで設置してもらう。

  D.市役所でも公用車に導入して事業を継続させていく。

    アシスト自転車は値段の高い特殊なタイプ(GPS付など)ではなく安い普及タイプでよい。

    結果⇒一台でも台数を増やす⇒それが最大の実証実験である。

市民メール:「チャレンジ25」市民代案(2)

3.具体的事業のポイント

  A.1)発電所は新たに作らない⇒利平茶屋キャンプ場の発電機を活用する。⇒46,882千円節約。

     (現有能力…年間11万KWH/CO2削減量36万トン、自家用車15台相当の能力あり)

    2)太陽光/風力も既存設備のデータ活用または借用。天然ガス車は市長公用車を活用する。

  B.バッテリーを列車で運ぶようなこと非現実的なことは止める⇒5,670千円の節約。

    既存送電システムを利用し、スマートグリッドシステムの検証と連携させる。

    ⇒67,200千円のLiBバッテリーは必要なし/電気設備はスタンドの設備へ。

  C.EV車の充電システムはプラグイン方式で十分である(理由は市内走行であるから短距離)。

    プラグイン充電器…費用が最小で済む/夜間充電が主…場所の特定が容易。

    市内EV車の普及は実験ではなく現実の話⇒スタンドで設置してもらう。

  D.市役所でも公用車に導入して事業を継続させていく。

    アシスト自転車は値段の高い特殊なタイプ(GPS付など)ではなく安い普及タイプでよい。

    結果⇒一台でも台数を増やす⇒それが最大の実証実験である。

市民メール:「チャレンジ25」市民代案(2)

3.具体的事業のポイント

  A.1)発電所は新たに作らない⇒利平茶屋キャンプ場の発電機を活用する。⇒46,882千円節約。

     (現有能力…年間11万KWH/CO2削減量36万トン、自家用車15台相当の能力あり)

    2)太陽光/風力も既存設備のデータ活用または借用。天然ガス車は市長公用車を活用する。

  B.バッテリーを列車で運ぶようなこと非現実的なことは止める⇒5,670千円の節約。

    既存送電システムを利用し、スマートグリッドシステムの検証と連携させる。

    ⇒67,200千円のLiBバッテリーは必要なし/電気設備はスタンドの設備へ。

  C.EV車の充電システムはプラグイン方式で十分である(理由は市内走行であるから短距離)。

    プラグイン充電器…費用が最小で済む/夜間充電が主…場所の特定が容易。

    市内EV車の普及は実験ではなく現実の話⇒スタンドで設置してもらう。

  D.市役所でも公用車に導入して事業を継続させていく。

    アシスト自転車は値段の高い特殊なタイプ(GPS付など)ではなく安い普及タイプでよい。

    結果⇒一台でも台数を増やす⇒それが最大の実証実験である。

市民メール:「チャレンジ25」市民代案(3)

  E.全国へ情報発信する。マスコミと人を桐生へ呼ぶことを考える。

    1)桐生出身のEV車日本記録を最近出した館内端氏(日本EVクラブ)にイベントを考えてもらう。情報発信力がすごい人。(業務依頼ではなく市長が桐生の為にひと肌と口説く)

    2)11月の工学部のクラシックカーフェスの活用。クラシックEV車を主役にして街中を走らせる。集客力3万人?

      (桐生らしい水車による発電も話題性ありそうだが、実現は無理?)

    3)桐生が岡動物園の活用

      (a)身障者や老人のための園内専用の遊覧EV車を動かし、実用車の計画に入れる。

      (b)映画のクランクインにつなげられるか?

      (c)市職員がセールスマンとなって近隣幼稚園・小学生の来園誘致活動へ。

------------------------------------------------(以上メール)-------

 ぱぱぱぱぱと半日もたたないうちにこのような提案ができる市民がいます。私はこちらの案の方がずっと良いですし、納得できます。

 いつだったか、市の職員の天下りが率先して用意される問題について質問したことがありますが、「市の職員は様々な経験もあるし、優秀だし・・・よって再雇用先を用意しています」という答弁をいただいたことがあります。が、安易に丸投げの連鎖を提案する職員より、こういう市民の方が、ずーーーーーっと優秀だと思います。

市民メール:「チャレンジ25」市民代案(3)

  E.全国へ情報発信する。マスコミと人を桐生へ呼ぶことを考える。

    1)桐生出身のEV車日本記録を最近出した館内端氏(日本EVクラブ)にイベントを考えてもらう。情報発信力がすごい人。(業務依頼ではなく市長が桐生の為にひと肌と口説く)

    2)11月の工学部のクラシックカーフェスの活用。クラシックEV車を主役にして街中を走らせる。集客力3万人?

      (桐生らしい水車による発電も話題性ありそうだが、実現は無理?)

    3)桐生が岡動物園の活用

      (a)身障者や老人のための園内専用の遊覧EV車を動かし、実用車の計画に入れる。

      (b)映画のクランクインにつなげられるか?

      (c)市職員がセールスマンとなって近隣幼稚園・小学生の来園誘致活動へ。

------------------------------------------------(以上メール)-------

 ぱぱぱぱぱと半日もたたないうちにこのような提案ができる市民がいます。私はこちらの案の方がずっと良いですし、納得できます。

 いつだったか、市の職員の天下りが率先して用意される問題について質問したことがありますが、「市の職員は様々な経験もあるし、優秀だし・・・よって再雇用先を用意しています」という答弁をいただいたことがあります。が、安易に丸投げの連鎖を提案する職員より、こういう市民の方が、ずーーーーーっと優秀だと思います。

市民メール:「チャレンジ25」市民代案(3)

  E.全国へ情報発信する。マスコミと人を桐生へ呼ぶことを考える。

    1)桐生出身のEV車日本記録を最近出した館内端氏(日本EVクラブ)にイベントを考えてもらう。情報発信力がすごい人。(業務依頼ではなく市長が桐生の為にひと肌と口説く)

    2)11月の工学部のクラシックカーフェスの活用。クラシックEV車を主役にして街中を走らせる。集客力3万人?

      (桐生らしい水車による発電も話題性ありそうだが、実現は無理?)

    3)桐生が岡動物園の活用

      (a)身障者や老人のための園内専用の遊覧EV車を動かし、実用車の計画に入れる。

      (b)映画のクランクインにつなげられるか?

      (c)市職員がセールスマンとなって近隣幼稚園・小学生の来園誘致活動へ。

------------------------------------------------(以上メール)-------

 ぱぱぱぱぱと半日もたたないうちにこのような提案ができる市民がいます。私はこちらの案の方がずっと良いですし、納得できます。

 いつだったか、市の職員の天下りが率先して用意される問題について質問したことがありますが、「市の職員は様々な経験もあるし、優秀だし・・・よって再雇用先を用意しています」という答弁をいただいたことがあります。が、安易に丸投げの連鎖を提案する職員より、こういう市民の方が、ずーーーーーっと優秀だと思います。

2010年5月27日 (木)

他にも変なの、あるんですよね・・・

 今、たて込んでいるので整理中なのですが、他にも変なのあるんですよね・・・。まとめ次第、アップします。

他にも変なの、あるんですよね・・・

 今、たて込んでいるので整理中なのですが、他にも変なのあるんですよね・・・。まとめ次第、アップします。

他にも変なの、あるんですよね・・・

 今、たて込んでいるので整理中なのですが、他にも変なのあるんですよね・・・。まとめ次第、アップします。

市民メール:「チャレンジ25」は丸投げの連鎖

 「チャレンジ25」について、早速市民の方からメールが来ましたので紹介します。

---------------------------------------------------------------------

 この基本計画案を入手するのにずいぶん苦労されたようです。

o(`´)oニワヤマココロノツブヤキ
ご推測の通り情報を得るだけの話で、すったもんだしました。昨日表にしたデータも、委託先である北関東産学官研究室では情報をもらえず、結局市の担当職員の言うモノを「カキトレ」と言うことで、書き取ったものです。私の目の前で、職員はデータを手にしているのに、それをコピーせず、ご丁寧に音読してくれました。『この行動』の目的がわかりません。・・・嫌がらせ?

 このプロジェクトの責任主体がどこなのか(議会で審議されるようですから桐生市と思いますが)よくわかりませんが、この予算配分から推論すると、まことに杜撰な計画であり、専門家(北関東産学官)に丸投げし、専門家がまた専門家に投げて、何をしようとしているのか、桐生市のために何の役に立つのかまったくわかりません。自己満足の計画案であり、高校生の科学部でももっと丁寧でマシな計画をつくると思います。国の金とはいえ、こういう金の使い方が市の衰退の原因だろうと思います。

 委託料から計画を推論しますと、

(1)小型水力発電所を作る。
(2)充電設備と多数のバッテリーを準備する。
(以上の設備費が1億3700万円)
(3)充電されたLiB(バッテリー)をワタ渓で桐生まで運ぶ。
(4)6台のEV(電気自動車)と735万円分のアシスト自転車を、市内を走らせてCO2削減実証データを取り分析する。
(5)検証期間は6ケ月。

 予測されるデータの90%以上は実験しなくともシュミレーションできるでしょう。

市民メール:「チャレンジ25」は丸投げの連鎖

 「チャレンジ25」について、早速市民の方からメールが来ましたので紹介します。

---------------------------------------------------------------------

 この基本計画案を入手するのにずいぶん苦労されたようです。

o(`´)oニワヤマココロノツブヤキ
ご推測の通り情報を得るだけの話で、すったもんだしました。昨日表にしたデータも、委託先である北関東産学官研究室では情報をもらえず、結局市の担当職員の言うモノを「カキトレ」と言うことで、書き取ったものです。私の目の前で、職員はデータを手にしているのに、それをコピーせず、ご丁寧に音読してくれました。『この行動』の目的がわかりません。・・・嫌がらせ?

 このプロジェクトの責任主体がどこなのか(議会で審議されるようですから桐生市と思いますが)よくわかりませんが、この予算配分から推論すると、まことに杜撰な計画であり、専門家(北関東産学官)に丸投げし、専門家がまた専門家に投げて、何をしようとしているのか、桐生市のために何の役に立つのかまったくわかりません。自己満足の計画案であり、高校生の科学部でももっと丁寧でマシな計画をつくると思います。国の金とはいえ、こういう金の使い方が市の衰退の原因だろうと思います。

 委託料から計画を推論しますと、

(1)小型水力発電所を作る。
(2)充電設備と多数のバッテリーを準備する。
(以上の設備費が1億3700万円)
(3)充電されたLiB(バッテリー)をワタ渓で桐生まで運ぶ。
(4)6台のEV(電気自動車)と735万円分のアシスト自転車を、市内を走らせてCO2削減実証データを取り分析する。
(5)検証期間は6ケ月。

 予測されるデータの90%以上は実験しなくともシュミレーションできるでしょう。

市民メール:「チャレンジ25」は丸投げの連鎖

 「チャレンジ25」について、早速市民の方からメールが来ましたので紹介します。

---------------------------------------------------------------------

 この基本計画案を入手するのにずいぶん苦労されたようです。

o(`´)oニワヤマココロノツブヤキ
ご推測の通り情報を得るだけの話で、すったもんだしました。昨日表にしたデータも、委託先である北関東産学官研究室では情報をもらえず、結局市の担当職員の言うモノを「カキトレ」と言うことで、書き取ったものです。私の目の前で、職員はデータを手にしているのに、それをコピーせず、ご丁寧に音読してくれました。『この行動』の目的がわかりません。・・・嫌がらせ?

 このプロジェクトの責任主体がどこなのか(議会で審議されるようですから桐生市と思いますが)よくわかりませんが、この予算配分から推論すると、まことに杜撰な計画であり、専門家(北関東産学官)に丸投げし、専門家がまた専門家に投げて、何をしようとしているのか、桐生市のために何の役に立つのかまったくわかりません。自己満足の計画案であり、高校生の科学部でももっと丁寧でマシな計画をつくると思います。国の金とはいえ、こういう金の使い方が市の衰退の原因だろうと思います。

 委託料から計画を推論しますと、

(1)小型水力発電所を作る。
(2)充電設備と多数のバッテリーを準備する。
(以上の設備費が1億3700万円)
(3)充電されたLiB(バッテリー)をワタ渓で桐生まで運ぶ。
(4)6台のEV(電気自動車)と735万円分のアシスト自転車を、市内を走らせてCO2削減実証データを取り分析する。
(5)検証期間は6ケ月。

 予測されるデータの90%以上は実験しなくともシュミレーションできるでしょう。

市民メール:「チャレンジ25」は市民生活に有効か?

 発電した電気を電池に充電し、列車で運ぶという発想は19世紀のものでしょう。

 2億円の実証実験が終わった後、桐生市に何かが残りますか?

 桐生市のために何かの役にたつことがあると思われますか?

----------------------------------------------(以上メール)---------

 全くその通りだと思います。「チャレンジ25」の説明を聞いて、どうにも納得できず、調べれば調べるほど、おかしいオカシイおかしい・・・と疑念の渦の中に迷い込んでしまいました。

 要は、これほどの金額を使って(国のカネだといっても、これも私たちの血税)、この事業をしたことで、市民のために役立つことが何かあるのか?市民のために有効なのか?ということが明確でないのが一番、問題だと思います。

市民メール:「チャレンジ25」は市民生活に有効か?

 発電した電気を電池に充電し、列車で運ぶという発想は19世紀のものでしょう。

 2億円の実証実験が終わった後、桐生市に何かが残りますか?

 桐生市のために何かの役にたつことがあると思われますか?

----------------------------------------------(以上メール)---------

 全くその通りだと思います。「チャレンジ25」の説明を聞いて、どうにも納得できず、調べれば調べるほど、おかしいオカシイおかしい・・・と疑念の渦の中に迷い込んでしまいました。

 要は、これほどの金額を使って(国のカネだといっても、これも私たちの血税)、この事業をしたことで、市民のために役立つことが何かあるのか?市民のために有効なのか?ということが明確でないのが一番、問題だと思います。

市民メール:「チャレンジ25」は市民生活に有効か?

 発電した電気を電池に充電し、列車で運ぶという発想は19世紀のものでしょう。

 2億円の実証実験が終わった後、桐生市に何かが残りますか?

 桐生市のために何かの役にたつことがあると思われますか?

----------------------------------------------(以上メール)---------

 全くその通りだと思います。「チャレンジ25」の説明を聞いて、どうにも納得できず、調べれば調べるほど、おかしいオカシイおかしい・・・と疑念の渦の中に迷い込んでしまいました。

 要は、これほどの金額を使って(国のカネだといっても、これも私たちの血税)、この事業をしたことで、市民のために役立つことが何かあるのか?市民のために有効なのか?ということが明確でないのが一番、問題だと思います。

2010年5月26日 (水)

『7.2兆円』はCO2削減25%につながるの?

 鳩山ソーリがとある国際会議で「CO2削減25%カットします」などと口走ったため、『明日の安心と成長のための緊急経済対策』で、『7.2兆円』が支出されることになりました。ソーリの一言は、デカイですね。

 この内訳も非常に気になるところですが、とにかく桐生市について整理しましょう。

 この7.2兆円のうち、1283億円が「環境項目」で使われ、そのうちの実証事業費として、『30億5000万円』を、大阪府、京都府、帯広市、中津川市と桐生市の6団体に分配することになりました。桐生市はそのうちの2億円を『チャレンジ25地域づくり』としていただくとのことです。

 これはあくまで『実証実験』であり、その内訳は、以下のとおり。

<img src="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/hato.jpg">

<表注釈>
*1 小型車EV(3台)、マイクロEV(2台)、EVトラック(1台)を6ヶ月レンタル予定。利用者は市民モニターを募る。
*2 購入予定。市民及び観光客の利用を考えている。単年度計画で、購入した自転車の所有は環境省のものとなる。環境省の許可が得られれば、継続して利用もありうる。
*3 のべ18人を予定。中でも特別研究員3名には、日当3万円で140日間雇用予定。
*4 旅費や文具など消耗品代として。

 私が気になるのは、「CO2排出推計のコンサル料金 約1千万円」とか「環境専門家賃金 約2400万円」です。その他、「群馬大学事業協力委託料 約30万円」や「NPO北関東産学官研究室への事業管理費 約400万円」も気になりますが。さらにこれ以外に、雇用対策も兼ねるという国の指導があるため、ムリムリ仕方なく(?)臨時職員さんを企画課に雇用するのです。

 「約1千万のコンサル料?」「環境専門家の約2400万?」・・・なあに、コレ?どちらにお頼みするおつもりですか?

 まさか、どこかの天下り関連・・・ではないでしょうね?

 それと、桐生市のH22年度の予算書の中には「北関東産学官研究会連携支援事業」として、3900万円計上されています。『北関東産学官研究会』は、NPOです。NPO団体に、2400万円の事業補助と補助金1500万円が桐生市から支出されています。そして、国からの事業委託先の受け皿としての役割を担っています。

 なんだか、ちょっと・・・気になる存在です。

『7.2兆円』はCO2削減25%につながるの?

 鳩山ソーリがとある国際会議で「CO2削減25%カットします」などと口走ったため、『明日の安心と成長のための緊急経済対策』で、『7.2兆円』が支出されることになりました。ソーリの一言は、デカイですね。

 この内訳も非常に気になるところですが、とにかく桐生市について整理しましょう。

 この7.2兆円のうち、1283億円が「環境項目」で使われ、そのうちの実証事業費として、『30億5000万円』を、大阪府、京都府、帯広市、中津川市と桐生市の6団体に分配することになりました。桐生市はそのうちの2億円を『チャレンジ25地域づくり』としていただくとのことです。

 これはあくまで『実証実験』であり、その内訳は、以下のとおり。

<img src="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/hato.jpg">

<表注釈>
*1 小型車EV(3台)、マイクロEV(2台)、EVトラック(1台)を6ヶ月レンタル予定。利用者は市民モニターを募る。
*2 購入予定。市民及び観光客の利用を考えている。単年度計画で、購入した自転車の所有は環境省のものとなる。環境省の許可が得られれば、継続して利用もありうる。
*3 のべ18人を予定。中でも特別研究員3名には、日当3万円で140日間雇用予定。
*4 旅費や文具など消耗品代として。

 私が気になるのは、「CO2排出推計のコンサル料金 約1千万円」とか「環境専門家賃金 約2400万円」です。その他、「群馬大学事業協力委託料 約30万円」や「NPO北関東産学官研究室への事業管理費 約400万円」も気になりますが。さらにこれ以外に、雇用対策も兼ねるという国の指導があるため、ムリムリ仕方なく(?)臨時職員さんを企画課に雇用するのです。

 「約1千万のコンサル料?」「環境専門家の約2400万?」・・・なあに、コレ?どちらにお頼みするおつもりですか?

 まさか、どこかの天下り関連・・・ではないでしょうね?

 それと、桐生市のH22年度の予算書の中には「北関東産学官研究会連携支援事業」として、3900万円計上されています。『北関東産学官研究会』は、NPOです。NPO団体に、2400万円の事業補助と補助金1500万円が桐生市から支出されています。そして、国からの事業委託先の受け皿としての役割を担っています。

 なんだか、ちょっと・・・気になる存在です。

『7.2兆円』はCO2削減25%につながるの?

 鳩山ソーリがとある国際会議で「CO2削減25%カットします」などと口走ったため、『明日の安心と成長のための緊急経済対策』で、『7.2兆円』が支出されることになりました。ソーリの一言は、デカイですね。

 この内訳も非常に気になるところですが、とにかく桐生市について整理しましょう。

 この7.2兆円のうち、1283億円が「環境項目」で使われ、そのうちの実証事業費として、『30億5000万円』を、大阪府、京都府、帯広市、中津川市と桐生市の6団体に分配することになりました。桐生市はそのうちの2億円を『チャレンジ25地域づくり』としていただくとのことです。

 これはあくまで『実証実験』であり、その内訳は、以下のとおり。

<img src="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/hato.jpg">

<表注釈>
*1 小型車EV(3台)、マイクロEV(2台)、EVトラック(1台)を6ヶ月レンタル予定。利用者は市民モニターを募る。
*2 購入予定。市民及び観光客の利用を考えている。単年度計画で、購入した自転車の所有は環境省のものとなる。環境省の許可が得られれば、継続して利用もありうる。
*3 のべ18人を予定。中でも特別研究員3名には、日当3万円で140日間雇用予定。
*4 旅費や文具など消耗品代として。

 私が気になるのは、「CO2排出推計のコンサル料金 約1千万円」とか「環境専門家賃金 約2400万円」です。その他、「群馬大学事業協力委託料 約30万円」や「NPO北関東産学官研究室への事業管理費 約400万円」も気になりますが。さらにこれ以外に、雇用対策も兼ねるという国の指導があるため、ムリムリ仕方なく(?)臨時職員さんを企画課に雇用するのです。

 「約1千万のコンサル料?」「環境専門家の約2400万?」・・・なあに、コレ?どちらにお頼みするおつもりですか?

 まさか、どこかの天下り関連・・・ではないでしょうね?

 それと、桐生市のH22年度の予算書の中には「北関東産学官研究会連携支援事業」として、3900万円計上されています。『北関東産学官研究会』は、NPOです。NPO団体に、2400万円の事業補助と補助金1500万円が桐生市から支出されています。そして、国からの事業委託先の受け皿としての役割を担っています。

 なんだか、ちょっと・・・気になる存在です。

2010年5月25日 (火)

専決だからって素通りさせないよ(1)人件費増額?!

 6月2日から、6月議会が始まります。

 昨日、議案の説明会がありました。今日は、一晩考えて納得できない部分について整理するために、市役所内をグルグル回っています。

感想は・・・・・・。ムカツクゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ・・・・・です。

 一番気に入らないのは、「報告第9号 専決処分の承認を求めるについて」です。

 専決処分とは、本来は議会に諮って議決を得るべき事案であっても、市長などの時間的都合などによって「急を要していたので、やっちゃいました~」などと議会に事後報告するものです。

 今回その中に、「チャレンジ25地域づくり実証事業」なるものがあり、国から2億円の補助が受けられることになったというのです(単年度事業)。これは、鳩山総理がCO2削減 25%を宣言したことを受けて行なわれるものです。1990年と2020年を比較して、CO2排出用を25%削減すると。桐生の山間部黒保根地域に発電装置を設置して、リチウム電池に充電して、街の中で電気自動車や電気自転車で利用する『実証実験』のための費用だそうです。桐生市が環境省に申請し、北関東産学官研究室(以後、キタカン)に委託するという計画らしい。さて・・・

庭山:この事業をするために臨時職員を雇用するようですが、ただでさえ桐生市の職員数は多いのに、何で雇用するのですか?雇用しないと出来ない事業なんですか?

職員:国の平成21年度2次補正で「明日の安心と成長のための緊急経済対策」の一環で行なう事業ですので、臨時職員を雇用しなくてはならないのです。時給740円、1日5時間で60日雇用で計算しました(22万2000円)。

庭山:こんなんで雇用対策になるのかしら?この臨時職員さんは、どこで働くのですか?

職員:たぶん、企画課で。

庭山:事業委託先は、キタカンでしょ。なんで、企画課なんですか?

職員:連携事業なので。

専決だからって素通りさせないよ(1)人件費増額?!

 6月2日から、6月議会が始まります。

 昨日、議案の説明会がありました。今日は、一晩考えて納得できない部分について整理するために、市役所内をグルグル回っています。

感想は・・・・・・。ムカツクゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ・・・・・です。

 一番気に入らないのは、「報告第9号 専決処分の承認を求めるについて」です。

 専決処分とは、本来は議会に諮って議決を得るべき事案であっても、市長などの時間的都合などによって「急を要していたので、やっちゃいました~」などと議会に事後報告するものです。

 今回その中に、「チャレンジ25地域づくり実証事業」なるものがあり、国から2億円の補助が受けられることになったというのです(単年度事業)。これは、鳩山総理がCO2削減 25%を宣言したことを受けて行なわれるものです。1990年と2020年を比較して、CO2排出用を25%削減すると。桐生の山間部黒保根地域に発電装置を設置して、リチウム電池に充電して、街の中で電気自動車や電気自転車で利用する『実証実験』のための費用だそうです。桐生市が環境省に申請し、北関東産学官研究室(以後、キタカン)に委託するという計画らしい。さて・・・

庭山:この事業をするために臨時職員を雇用するようですが、ただでさえ桐生市の職員数は多いのに、何で雇用するのですか?雇用しないと出来ない事業なんですか?

職員:国の平成21年度2次補正で「明日の安心と成長のための緊急経済対策」の一環で行なう事業ですので、臨時職員を雇用しなくてはならないのです。時給740円、1日5時間で60日雇用で計算しました(22万2000円)。

庭山:こんなんで雇用対策になるのかしら?この臨時職員さんは、どこで働くのですか?

職員:たぶん、企画課で。

庭山:事業委託先は、キタカンでしょ。なんで、企画課なんですか?

職員:連携事業なので。

専決だからって素通りさせないよ(1)人件費増額?!

 6月2日から、6月議会が始まります。

 昨日、議案の説明会がありました。今日は、一晩考えて納得できない部分について整理するために、市役所内をグルグル回っています。

感想は・・・・・・。ムカツクゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ・・・・・です。

 一番気に入らないのは、「報告第9号 専決処分の承認を求めるについて」です。

 専決処分とは、本来は議会に諮って議決を得るべき事案であっても、市長などの時間的都合などによって「急を要していたので、やっちゃいました~」などと議会に事後報告するものです。

 今回その中に、「チャレンジ25地域づくり実証事業」なるものがあり、国から2億円の補助が受けられることになったというのです(単年度事業)。これは、鳩山総理がCO2削減 25%を宣言したことを受けて行なわれるものです。1990年と2020年を比較して、CO2排出用を25%削減すると。桐生の山間部黒保根地域に発電装置を設置して、リチウム電池に充電して、街の中で電気自動車や電気自転車で利用する『実証実験』のための費用だそうです。桐生市が環境省に申請し、北関東産学官研究室(以後、キタカン)に委託するという計画らしい。さて・・・

庭山:この事業をするために臨時職員を雇用するようですが、ただでさえ桐生市の職員数は多いのに、何で雇用するのですか?雇用しないと出来ない事業なんですか?

職員:国の平成21年度2次補正で「明日の安心と成長のための緊急経済対策」の一環で行なう事業ですので、臨時職員を雇用しなくてはならないのです。時給740円、1日5時間で60日雇用で計算しました(22万2000円)。

庭山:こんなんで雇用対策になるのかしら?この臨時職員さんは、どこで働くのですか?

職員:たぶん、企画課で。

庭山:事業委託先は、キタカンでしょ。なんで、企画課なんですか?

職員:連携事業なので。

専決だからって素通りさせないよ(2)企画書みせて!

庭山:納得できないですけど。では、「チャレンジ25」についての事業計画書を見せてください。

職員:ただいま環境省と話をつめている段階なので、詳細についてはお答えできません。

庭山:詳細でなくてもざっくり出いいですから、申請書とか計画書を見せてください。補助金が出ることになったのですから、そういうのがあるでしょ。

職員:詳細については・・・。

庭山:ざっくりでいいですから。いくら専決の報告であっても、中身がわからないで「はい、いいですよ」なんて通せないでしょ。資料がなかったら調べられないでしょ。見せてください。

職員:上司と相談してからでいいですか。

 ・・・ということで、今、無会派控室で待っているのですが・・・。なんで、資料を見せる見せないで盛り上がる?そんなに見せられないものなんですか?そんなので国も補助金をもらえちゃうんですか?こんなもの、ぱっと見せてくれれば、ぱぱぱと見て『ありがとう』とにっこり笑って終わりなのに。なんなんですか~。

 それでもって、キタカンの事務所にも行ってみたのですが、職員さん二人がしずか~に着席されていましたが、「チャンレンジ25」の企画・計画書を見せて欲しいと言っても「会長がいないのでわからない」の一点張り。2億もの補助金を国からもらう事業なんですよ?!

 要は、事業を行なう責任の所在が明確でないと言うことなんでしょうか?

 もしや、国の審査はユルユルなんですかしら?

 そういえば今日は確か、事業仕分け最終日でしたよね。民主党の懐の中もしっかり仕分けしたほうがよろしいのではないでしょうか?

 血税ですよ!

専決だからって素通りさせないよ(2)企画書みせて!

庭山:納得できないですけど。では、「チャレンジ25」についての事業計画書を見せてください。

職員:ただいま環境省と話をつめている段階なので、詳細についてはお答えできません。

庭山:詳細でなくてもざっくり出いいですから、申請書とか計画書を見せてください。補助金が出ることになったのですから、そういうのがあるでしょ。

職員:詳細については・・・。

庭山:ざっくりでいいですから。いくら専決の報告であっても、中身がわからないで「はい、いいですよ」なんて通せないでしょ。資料がなかったら調べられないでしょ。見せてください。

職員:上司と相談してからでいいですか。

 ・・・ということで、今、無会派控室で待っているのですが・・・。なんで、資料を見せる見せないで盛り上がる?そんなに見せられないものなんですか?そんなので国も補助金をもらえちゃうんですか?こんなもの、ぱっと見せてくれれば、ぱぱぱと見て『ありがとう』とにっこり笑って終わりなのに。なんなんですか~。

 それでもって、キタカンの事務所にも行ってみたのですが、職員さん二人がしずか~に着席されていましたが、「チャンレンジ25」の企画・計画書を見せて欲しいと言っても「会長がいないのでわからない」の一点張り。2億もの補助金を国からもらう事業なんですよ?!

 要は、事業を行なう責任の所在が明確でないと言うことなんでしょうか?

 もしや、国の審査はユルユルなんですかしら?

 そういえば今日は確か、事業仕分け最終日でしたよね。民主党の懐の中もしっかり仕分けしたほうがよろしいのではないでしょうか?

 血税ですよ!

専決だからって素通りさせないよ(2)企画書みせて!

庭山:納得できないですけど。では、「チャレンジ25」についての事業計画書を見せてください。

職員:ただいま環境省と話をつめている段階なので、詳細についてはお答えできません。

庭山:詳細でなくてもざっくり出いいですから、申請書とか計画書を見せてください。補助金が出ることになったのですから、そういうのがあるでしょ。

職員:詳細については・・・。

庭山:ざっくりでいいですから。いくら専決の報告であっても、中身がわからないで「はい、いいですよ」なんて通せないでしょ。資料がなかったら調べられないでしょ。見せてください。

職員:上司と相談してからでいいですか。

 ・・・ということで、今、無会派控室で待っているのですが・・・。なんで、資料を見せる見せないで盛り上がる?そんなに見せられないものなんですか?そんなので国も補助金をもらえちゃうんですか?こんなもの、ぱっと見せてくれれば、ぱぱぱと見て『ありがとう』とにっこり笑って終わりなのに。なんなんですか~。

 それでもって、キタカンの事務所にも行ってみたのですが、職員さん二人がしずか~に着席されていましたが、「チャンレンジ25」の企画・計画書を見せて欲しいと言っても「会長がいないのでわからない」の一点張り。2億もの補助金を国からもらう事業なんですよ?!

 要は、事業を行なう責任の所在が明確でないと言うことなんでしょうか?

 もしや、国の審査はユルユルなんですかしら?

 そういえば今日は確か、事業仕分け最終日でしたよね。民主党の懐の中もしっかり仕分けしたほうがよろしいのではないでしょうか?

 血税ですよ!

血税使って無駄なことする議会と形だけの所信表明

 今朝、何気にテレビをつけていたら、石垣市議会が大騒ぎ。「なにごと~?」と画面を見ると、石垣市の中山市長が小田原市の加藤市長の所信表明をパクッたとのこと。「まぁ。大胆。」それが発覚して、大騒ぎになっている。

 石垣市長はそれを認めて謝罪。それでも、議員達は「全国に恥をさらしたーっ!」と大騒ぎ。「いやいや。君達がそんなに暴れなければ、テレビ報道はなかったと思いますよ」と心の中でつぶやく。そして、何か特別委員会を設置するようだ。



 市長はパクリを認めて謝罪したのに、特別委員会で何を審議するのかしら?

 まぁね、オトモダチみんなで団結して、ヤイノヤイノ一人を攻撃するのは、楽しいし、盛り上がりますものね。せいぜい頑張ってください。血税使って。

 石垣市でも、馬鹿馬鹿しい議会の現実が白日の下にさらされました。おめでとうございます。

 それと、中山市長の所信表明ですが、パクリはいけませんね。どなたがおつくりになったのかわかりませんが。

 でもね。そもそも、所信表明をご自身で全文を書く首長さんって、全国に何人いらっしゃるのかしら?

 ちなみに、うちの市長さんは、「まー。こんなこと書いておいて」ということで、希望は述べるようですが、ご自身では書いていません。優秀な職員さんがお手本見ながら書いています。

 だ・か・ら!市長の所信表明なんて、どの市長の時も、歴代おんなじよーなことが書いてあるんですよ~。

 血税使って無駄なことする議会と形だけの所信表明って、全国的な傾向ではないですか?ときどき、そうじゃないところも、ありますが、そんなのマレでしょ。

 あなたのお住まいのところは、どうでしょう?

 是非、確かめてみてください。

血税使って無駄なことする議会と形だけの所信表明

 今朝、何気にテレビをつけていたら、石垣市議会が大騒ぎ。「なにごと~?」と画面を見ると、石垣市の中山市長が小田原市の加藤市長の所信表明をパクッたとのこと。「まぁ。大胆。」それが発覚して、大騒ぎになっている。

 石垣市長はそれを認めて謝罪。それでも、議員達は「全国に恥をさらしたーっ!」と大騒ぎ。「いやいや。君達がそんなに暴れなければ、テレビ報道はなかったと思いますよ」と心の中でつぶやく。そして、何か特別委員会を設置するようだ。



 市長はパクリを認めて謝罪したのに、特別委員会で何を審議するのかしら?

 まぁね、オトモダチみんなで団結して、ヤイノヤイノ一人を攻撃するのは、楽しいし、盛り上がりますものね。せいぜい頑張ってください。血税使って。

 石垣市でも、馬鹿馬鹿しい議会の現実が白日の下にさらされました。おめでとうございます。

 それと、中山市長の所信表明ですが、パクリはいけませんね。どなたがおつくりになったのかわかりませんが。

 でもね。そもそも、所信表明をご自身で全文を書く首長さんって、全国に何人いらっしゃるのかしら?

 ちなみに、うちの市長さんは、「まー。こんなこと書いておいて」ということで、希望は述べるようですが、ご自身では書いていません。優秀な職員さんがお手本見ながら書いています。

 だ・か・ら!市長の所信表明なんて、どの市長の時も、歴代おんなじよーなことが書いてあるんですよ~。

 血税使って無駄なことする議会と形だけの所信表明って、全国的な傾向ではないですか?ときどき、そうじゃないところも、ありますが、そんなのマレでしょ。

 あなたのお住まいのところは、どうでしょう?

 是非、確かめてみてください。

血税使って無駄なことする議会と形だけの所信表明

 今朝、何気にテレビをつけていたら、石垣市議会が大騒ぎ。「なにごと~?」と画面を見ると、石垣市の中山市長が小田原市の加藤市長の所信表明をパクッたとのこと。「まぁ。大胆。」それが発覚して、大騒ぎになっている。

 石垣市長はそれを認めて謝罪。それでも、議員達は「全国に恥をさらしたーっ!」と大騒ぎ。「いやいや。君達がそんなに暴れなければ、テレビ報道はなかったと思いますよ」と心の中でつぶやく。そして、何か特別委員会を設置するようだ。



 市長はパクリを認めて謝罪したのに、特別委員会で何を審議するのかしら?

 まぁね、オトモダチみんなで団結して、ヤイノヤイノ一人を攻撃するのは、楽しいし、盛り上がりますものね。せいぜい頑張ってください。血税使って。

 石垣市でも、馬鹿馬鹿しい議会の現実が白日の下にさらされました。おめでとうございます。

 それと、中山市長の所信表明ですが、パクリはいけませんね。どなたがおつくりになったのかわかりませんが。

 でもね。そもそも、所信表明をご自身で全文を書く首長さんって、全国に何人いらっしゃるのかしら?

 ちなみに、うちの市長さんは、「まー。こんなこと書いておいて」ということで、希望は述べるようですが、ご自身では書いていません。優秀な職員さんがお手本見ながら書いています。

 だ・か・ら!市長の所信表明なんて、どの市長の時も、歴代おんなじよーなことが書いてあるんですよ~。

 血税使って無駄なことする議会と形だけの所信表明って、全国的な傾向ではないですか?ときどき、そうじゃないところも、ありますが、そんなのマレでしょ。

 あなたのお住まいのところは、どうでしょう?

 是非、確かめてみてください。

2010年5月24日 (月)

2010.5.22おしゃべり会(1)憤りと絶望を共感

 5月22日に土曜日の午前10時から「おしゃべり会」と言う議会報告会をしました。おかげさまで熱意ある市民の皆様に足を運んでいただき、あっという間の2時間でした。ありがとうございました。中には、太田市や伊勢崎の方、遠くは神奈川から来てくださったか方もおり、恐縮です。ありがとうございます。

 約30分、議会報告をし、その後およそ1時間半、質問や意見交換しました。その中で市民の方の意見を、いくつか記します。

*  *  *  *

市民Aさん:退職債の件については、本当に問題で、民間では考えられないこと。私たちも桐生に子供や孫がいるのだから、やはり、何とかして行かなくてはいけない。

市民Bさん:庭山さんのチラシを見てきてみた。ここに書かれていることが本当なら、大変なこと。本当なのかという気持ちもあるが、憤りと絶望を感じる。庭山さんに賛同する議員は他にいないのか?女性議員があと2人いるはずだがどうなっているのか。こういう庭山さんの意見に賛同する市民はいるのか。こんなのでは、みどり市との合併などほど遠いと思う。今後、このような状況の中で、どう、闘うのか。

庭山:本当かどうか確かめたいと思ってくださるなら、議会や委員会を傍聴に来てください。特に、委員会は議員の本当の姿が見られます。
 私に賛同する議員はいません。
 市民の中では、市民オンブズマンを立ち上げた方もいますし、市民が議会に関するホームページを立ち上げたり・・・。少しずつですが、議会や行政に関心を持つ方がいらっしゃいます。
 議会の中では29対1なので、多数決でどうにもならない。よって、この行政と議会の現実を市民の皆さんに伝えて、知っていただき、行政や議会に圧力をかけていただく。これしかないと思っています。
 私は議会に入って、その現実を目の当たりにしたときに、本当に驚愕したし、落胆した、心底憤りを感じました。この現実をお伝えしたことで、共感してくださったことに、心から感謝します。

2010.5.22おしゃべり会(1)憤りと絶望を共感

 5月22日に土曜日の午前10時から「おしゃべり会」と言う議会報告会をしました。おかげさまで熱意ある市民の皆様に足を運んでいただき、あっという間の2時間でした。ありがとうございました。中には、太田市や伊勢崎の方、遠くは神奈川から来てくださったか方もおり、恐縮です。ありがとうございます。

 約30分、議会報告をし、その後およそ1時間半、質問や意見交換しました。その中で市民の方の意見を、いくつか記します。

*  *  *  *

市民Aさん:退職債の件については、本当に問題で、民間では考えられないこと。私たちも桐生に子供や孫がいるのだから、やはり、何とかして行かなくてはいけない。

市民Bさん:庭山さんのチラシを見てきてみた。ここに書かれていることが本当なら、大変なこと。本当なのかという気持ちもあるが、憤りと絶望を感じる。庭山さんに賛同する議員は他にいないのか?女性議員があと2人いるはずだがどうなっているのか。こういう庭山さんの意見に賛同する市民はいるのか。こんなのでは、みどり市との合併などほど遠いと思う。今後、このような状況の中で、どう、闘うのか。

庭山:本当かどうか確かめたいと思ってくださるなら、議会や委員会を傍聴に来てください。特に、委員会は議員の本当の姿が見られます。
 私に賛同する議員はいません。
 市民の中では、市民オンブズマンを立ち上げた方もいますし、市民が議会に関するホームページを立ち上げたり・・・。少しずつですが、議会や行政に関心を持つ方がいらっしゃいます。
 議会の中では29対1なので、多数決でどうにもならない。よって、この行政と議会の現実を市民の皆さんに伝えて、知っていただき、行政や議会に圧力をかけていただく。これしかないと思っています。
 私は議会に入って、その現実を目の当たりにしたときに、本当に驚愕したし、落胆した、心底憤りを感じました。この現実をお伝えしたことで、共感してくださったことに、心から感謝します。

2010.5.22おしゃべり会(1)憤りと絶望を共感

 5月22日に土曜日の午前10時から「おしゃべり会」と言う議会報告会をしました。おかげさまで熱意ある市民の皆様に足を運んでいただき、あっという間の2時間でした。ありがとうございました。中には、太田市や伊勢崎の方、遠くは神奈川から来てくださったか方もおり、恐縮です。ありがとうございます。

 約30分、議会報告をし、その後およそ1時間半、質問や意見交換しました。その中で市民の方の意見を、いくつか記します。

*  *  *  *

市民Aさん:退職債の件については、本当に問題で、民間では考えられないこと。私たちも桐生に子供や孫がいるのだから、やはり、何とかして行かなくてはいけない。

市民Bさん:庭山さんのチラシを見てきてみた。ここに書かれていることが本当なら、大変なこと。本当なのかという気持ちもあるが、憤りと絶望を感じる。庭山さんに賛同する議員は他にいないのか?女性議員があと2人いるはずだがどうなっているのか。こういう庭山さんの意見に賛同する市民はいるのか。こんなのでは、みどり市との合併などほど遠いと思う。今後、このような状況の中で、どう、闘うのか。

庭山:本当かどうか確かめたいと思ってくださるなら、議会や委員会を傍聴に来てください。特に、委員会は議員の本当の姿が見られます。
 私に賛同する議員はいません。
 市民の中では、市民オンブズマンを立ち上げた方もいますし、市民が議会に関するホームページを立ち上げたり・・・。少しずつですが、議会や行政に関心を持つ方がいらっしゃいます。
 議会の中では29対1なので、多数決でどうにもならない。よって、この行政と議会の現実を市民の皆さんに伝えて、知っていただき、行政や議会に圧力をかけていただく。これしかないと思っています。
 私は議会に入って、その現実を目の当たりにしたときに、本当に驚愕したし、落胆した、心底憤りを感じました。この現実をお伝えしたことで、共感してくださったことに、心から感謝します。

2010.5.22おしゃべり会(2)議会に自浄作用はない

市民Cさん:最近、新聞に市民から財政破綻の心配の声や、歳費を削減する要望や無駄遣いを無くしてほしいという投書が続いているが、議員から一向に返答がない。そんな中で、アンタのような骨太の議員が出てきた。税金を正常に使ってもらうことを、アンタまかせる。それと心配なのは、こういう事を書いていると、名誉毀損などと言われかねない。もっとオブラートに包んだ言い方をした方が良いのではないか。

庭山:私は一議員でしかないので、まかされても困ってしまう。税金を正常に使うよう市民の皆さんが厳しい目で監視して、市長やいろんな議員に「ちゃんと仕事しろ」とか「無駄に使ってないだろうな」などと圧力をかけてもらうしかない。行政や議会には自浄作用がないので、ここは市民のみなさんの監視しかない。
 桐生市議会では、議員が新聞に投稿すると議会の中で圧力がかかるというのもあって、投稿できない事もあるかもしれないが、基本的に書けないのだと思う。私は本当のことしか書いていない。オブラートに包んだものの言い様では伝わらない。もし、名誉毀損になる部分があるなら受けて立ちます。

<img src="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/P5220031-2.JPG">

2010.5.22おしゃべり会(2)議会に自浄作用はない

市民Cさん:最近、新聞に市民から財政破綻の心配の声や、歳費を削減する要望や無駄遣いを無くしてほしいという投書が続いているが、議員から一向に返答がない。そんな中で、アンタのような骨太の議員が出てきた。税金を正常に使ってもらうことを、アンタまかせる。それと心配なのは、こういう事を書いていると、名誉毀損などと言われかねない。もっとオブラートに包んだ言い方をした方が良いのではないか。

庭山:私は一議員でしかないので、まかされても困ってしまう。税金を正常に使うよう市民の皆さんが厳しい目で監視して、市長やいろんな議員に「ちゃんと仕事しろ」とか「無駄に使ってないだろうな」などと圧力をかけてもらうしかない。行政や議会には自浄作用がないので、ここは市民のみなさんの監視しかない。
 桐生市議会では、議員が新聞に投稿すると議会の中で圧力がかかるというのもあって、投稿できない事もあるかもしれないが、基本的に書けないのだと思う。私は本当のことしか書いていない。オブラートに包んだものの言い様では伝わらない。もし、名誉毀損になる部分があるなら受けて立ちます。

<img src="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/P5220031-2.JPG">

2010.5.22おしゃべり会(2)議会に自浄作用はない

市民Cさん:最近、新聞に市民から財政破綻の心配の声や、歳費を削減する要望や無駄遣いを無くしてほしいという投書が続いているが、議員から一向に返答がない。そんな中で、アンタのような骨太の議員が出てきた。税金を正常に使ってもらうことを、アンタまかせる。それと心配なのは、こういう事を書いていると、名誉毀損などと言われかねない。もっとオブラートに包んだ言い方をした方が良いのではないか。

庭山:私は一議員でしかないので、まかされても困ってしまう。税金を正常に使うよう市民の皆さんが厳しい目で監視して、市長やいろんな議員に「ちゃんと仕事しろ」とか「無駄に使ってないだろうな」などと圧力をかけてもらうしかない。行政や議会には自浄作用がないので、ここは市民のみなさんの監視しかない。
 桐生市議会では、議員が新聞に投稿すると議会の中で圧力がかかるというのもあって、投稿できない事もあるかもしれないが、基本的に書けないのだと思う。私は本当のことしか書いていない。オブラートに包んだものの言い様では伝わらない。もし、名誉毀損になる部分があるなら受けて立ちます。

<img src="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/P5220031-2.JPG">

2010.5.22おしゃべり会(3)飛び地解消反対の理由

市民Dさん:先日の桐生タイムスで、みどり市との合併についての記事があった。その中で、みどり市の議員のほとんどは桐生との合併に反対で、賛成の議員は一人もいなかった。翻って桐生市議会議員の8割はみどり市との合併に賛成していた。残りも検討中ということだったが、庭山さんだけ合併に反対ということだ。それはなぜなのか。

庭山:数年前に平成の大合併が行われたが、基本的に私は市町村合併が、自治体の問題を解決するとは思っていない。それでも、桐生市は市民の誰もが想像だにしなかった「飛び地合併」をした。どうして飛び地なのか、小学生の息子に聞かれて一瞬躊躇したが「当時の市長や町長さんたちの仲が悪かったから」としか言いようがない。
 いずれ、飛び地は解消せざるを得ない問題だと思う。が、財政状況も議会の状況も全く悲惨な中で、みどり市に合併をもちかけたところで、「はい、そうですか」となるわけがない。にもかかわらず、合併賛成が8割。そういう情報は議員にも入っていた。この状況で、万が一にも合併の話が進んだら、どうなるかも想像できないのかと。議員の皆さん、想像以上に政治家ではなかったと言うことです。
 また、このような飛び地合併になったのは、誰のせいなのか。平成17年の議事録で調べた結果、この飛び地合併に反対したのは、共産党の3人と吉野議員だけです。あとの議員は賛成しているんです。市民の誰もが望まず、想像だにしなかったこの飛び地の合併を実現させた、この責任を取っていただきたい。全くふざけている。
 今の状況で合併しても、問題の規模が大きくなって、さらにわかりづらくなるだけ。一番身近な行政体が大きくなると言うことは、その行政体が市民の身近なものでは無くなると言うこと。ますます監視の目が行き届かなくなる。
 今回の新聞記事からも、財政状況の悲惨さが合併の阻害要因になっていることは明らかなので、まずは、これを最優先で解決しなくてはならない。桐生市が自立した魅力あるまちになることを目指すべき。飛び地合併の問題解決は、それから。

*  *  *  *

 他にもたくさんのご意見をいただきましたが、割愛させていただきます(後日、使わせていただくかもしれませんが)。ありがとうございました。また、このような機会を設けたいと思います。

 ありがとうございました。

2010.5.22おしゃべり会(3)飛び地解消反対の理由

市民Dさん:先日の桐生タイムスで、みどり市との合併についての記事があった。その中で、みどり市の議員のほとんどは桐生との合併に反対で、賛成の議員は一人もいなかった。翻って桐生市議会議員の8割はみどり市との合併に賛成していた。残りも検討中ということだったが、庭山さんだけ合併に反対ということだ。それはなぜなのか。

庭山:数年前に平成の大合併が行われたが、基本的に私は市町村合併が、自治体の問題を解決するとは思っていない。それでも、桐生市は市民の誰もが想像だにしなかった「飛び地合併」をした。どうして飛び地なのか、小学生の息子に聞かれて一瞬躊躇したが「当時の市長や町長さんたちの仲が悪かったから」としか言いようがない。
 いずれ、飛び地は解消せざるを得ない問題だと思う。が、財政状況も議会の状況も全く悲惨な中で、みどり市に合併をもちかけたところで、「はい、そうですか」となるわけがない。にもかかわらず、合併賛成が8割。そういう情報は議員にも入っていた。この状況で、万が一にも合併の話が進んだら、どうなるかも想像できないのかと。議員の皆さん、想像以上に政治家ではなかったと言うことです。
 また、このような飛び地合併になったのは、誰のせいなのか。平成17年の議事録で調べた結果、この飛び地合併に反対したのは、共産党の3人と吉野議員だけです。あとの議員は賛成しているんです。市民の誰もが望まず、想像だにしなかったこの飛び地の合併を実現させた、この責任を取っていただきたい。全くふざけている。
 今の状況で合併しても、問題の規模が大きくなって、さらにわかりづらくなるだけ。一番身近な行政体が大きくなると言うことは、その行政体が市民の身近なものでは無くなると言うこと。ますます監視の目が行き届かなくなる。
 今回の新聞記事からも、財政状況の悲惨さが合併の阻害要因になっていることは明らかなので、まずは、これを最優先で解決しなくてはならない。桐生市が自立した魅力あるまちになることを目指すべき。飛び地合併の問題解決は、それから。

*  *  *  *

 他にもたくさんのご意見をいただきましたが、割愛させていただきます(後日、使わせていただくかもしれませんが)。ありがとうございました。また、このような機会を設けたいと思います。

 ありがとうございました。

2010.5.22おしゃべり会(3)飛び地解消反対の理由

市民Dさん:先日の桐生タイムスで、みどり市との合併についての記事があった。その中で、みどり市の議員のほとんどは桐生との合併に反対で、賛成の議員は一人もいなかった。翻って桐生市議会議員の8割はみどり市との合併に賛成していた。残りも検討中ということだったが、庭山さんだけ合併に反対ということだ。それはなぜなのか。

庭山:数年前に平成の大合併が行われたが、基本的に私は市町村合併が、自治体の問題を解決するとは思っていない。それでも、桐生市は市民の誰もが想像だにしなかった「飛び地合併」をした。どうして飛び地なのか、小学生の息子に聞かれて一瞬躊躇したが「当時の市長や町長さんたちの仲が悪かったから」としか言いようがない。
 いずれ、飛び地は解消せざるを得ない問題だと思う。が、財政状況も議会の状況も全く悲惨な中で、みどり市に合併をもちかけたところで、「はい、そうですか」となるわけがない。にもかかわらず、合併賛成が8割。そういう情報は議員にも入っていた。この状況で、万が一にも合併の話が進んだら、どうなるかも想像できないのかと。議員の皆さん、想像以上に政治家ではなかったと言うことです。
 また、このような飛び地合併になったのは、誰のせいなのか。平成17年の議事録で調べた結果、この飛び地合併に反対したのは、共産党の3人と吉野議員だけです。あとの議員は賛成しているんです。市民の誰もが望まず、想像だにしなかったこの飛び地の合併を実現させた、この責任を取っていただきたい。全くふざけている。
 今の状況で合併しても、問題の規模が大きくなって、さらにわかりづらくなるだけ。一番身近な行政体が大きくなると言うことは、その行政体が市民の身近なものでは無くなると言うこと。ますます監視の目が行き届かなくなる。
 今回の新聞記事からも、財政状況の悲惨さが合併の阻害要因になっていることは明らかなので、まずは、これを最優先で解決しなくてはならない。桐生市が自立した魅力あるまちになることを目指すべき。飛び地合併の問題解決は、それから。

*  *  *  *

 他にもたくさんのご意見をいただきましたが、割愛させていただきます(後日、使わせていただくかもしれませんが)。ありがとうございました。また、このような機会を設けたいと思います。

 ありがとうございました。

2010年5月23日 (日)

2010.5.10ギウン報告 議会ごっこ

 うかつにも、この日のギウンの記事をアップするのを忘れていました。あまりの、くだらなさに・・・?ちょっと遅れましたが、アップします。

 この日のギウンには市民傍聴が5名。ギウンは、形式上はオープンだが、実質的にはその開催日時を公開していない。これに5名もの市民が傍聴に来ると言うことは、桐生市議会始まって以来はじめての事だと思う。

この日のギウンは、議会改革について話された・・・が、内容は、
(1)「議会開催中の一般質問は、会期の最後にやっているが、これを最初も持ってきたらどうか」について。

 これは、桐生市議会は、予算決算審議をする特別委員会は約半数の議員でしか構成しない。無会派議員はその特別委員会にも入れず、総括質疑もさせてもらえない。議員の権利が奪われている状態。よって、この問題解決のために、「一般質問を最初に持ってくれば、無会派も質問できるだろ?」というのが提案理由。

( ̄∇+ ̄)ニヤリ ニワヤマココロノツブヤキ
ならばね、全員で予算決算の審議をすればいいのに、どうしても、全員ではしたくないようです。どんなに仕事がきらいなのか。あきれちゃいまーす。

 また、「一般質問を最初に持ってくれば、そこで明らかになった問題に議会開期中に対応できる」という意見もあった。

(-Д-\)=3 ニワヤマココロノツブヤキ
なにいってるんだかねー。当局提案、いつも通過させてるくせに。問題があったら、採決でひっくり返すこともあるってか?あ、そう。じゃあ、やってみたら?

Fight(^∇≦)о☆ ニワヤマココロノツブヤキ
後日、全くバカバカしい情報が入りました。それは、「一般質問を最初に持ってきたいのは、庭山の一般質問で失言や問題発言があったら、それを議会開期中にじっくり審議して、庭山を貶めるため」だそうです。『ヤッテミソ~』である。それで、同じ問責しか出せなかったら、自分たちのムノーぶりを暴露・露呈するだけですけど。がんばってミソ~。

2010.5.10ギウン報告 議会ごっこ

 うかつにも、この日のギウンの記事をアップするのを忘れていました。あまりの、くだらなさに・・・?ちょっと遅れましたが、アップします。

 この日のギウンには市民傍聴が5名。ギウンは、形式上はオープンだが、実質的にはその開催日時を公開していない。これに5名もの市民が傍聴に来ると言うことは、桐生市議会始まって以来はじめての事だと思う。

この日のギウンは、議会改革について話された・・・が、内容は、
(1)「議会開催中の一般質問は、会期の最後にやっているが、これを最初も持ってきたらどうか」について。

 これは、桐生市議会は、予算決算審議をする特別委員会は約半数の議員でしか構成しない。無会派議員はその特別委員会にも入れず、総括質疑もさせてもらえない。議員の権利が奪われている状態。よって、この問題解決のために、「一般質問を最初に持ってくれば、無会派も質問できるだろ?」というのが提案理由。

( ̄∇+ ̄)ニヤリ ニワヤマココロノツブヤキ
ならばね、全員で予算決算の審議をすればいいのに、どうしても、全員ではしたくないようです。どんなに仕事がきらいなのか。あきれちゃいまーす。

 また、「一般質問を最初に持ってくれば、そこで明らかになった問題に議会開期中に対応できる」という意見もあった。

(-Д-\)=3 ニワヤマココロノツブヤキ
なにいってるんだかねー。当局提案、いつも通過させてるくせに。問題があったら、採決でひっくり返すこともあるってか?あ、そう。じゃあ、やってみたら?

Fight(^∇≦)о☆ ニワヤマココロノツブヤキ
後日、全くバカバカしい情報が入りました。それは、「一般質問を最初に持ってきたいのは、庭山の一般質問で失言や問題発言があったら、それを議会開期中にじっくり審議して、庭山を貶めるため」だそうです。『ヤッテミソ~』である。それで、同じ問責しか出せなかったら、自分たちのムノーぶりを暴露・露呈するだけですけど。がんばってミソ~。

2010.5.10ギウン報告 議会ごっこ

 うかつにも、この日のギウンの記事をアップするのを忘れていました。あまりの、くだらなさに・・・?ちょっと遅れましたが、アップします。

 この日のギウンには市民傍聴が5名。ギウンは、形式上はオープンだが、実質的にはその開催日時を公開していない。これに5名もの市民が傍聴に来ると言うことは、桐生市議会始まって以来はじめての事だと思う。

この日のギウンは、議会改革について話された・・・が、内容は、
(1)「議会開催中の一般質問は、会期の最後にやっているが、これを最初も持ってきたらどうか」について。

 これは、桐生市議会は、予算決算審議をする特別委員会は約半数の議員でしか構成しない。無会派議員はその特別委員会にも入れず、総括質疑もさせてもらえない。議員の権利が奪われている状態。よって、この問題解決のために、「一般質問を最初に持ってくれば、無会派も質問できるだろ?」というのが提案理由。

( ̄∇+ ̄)ニヤリ ニワヤマココロノツブヤキ
ならばね、全員で予算決算の審議をすればいいのに、どうしても、全員ではしたくないようです。どんなに仕事がきらいなのか。あきれちゃいまーす。

 また、「一般質問を最初に持ってくれば、そこで明らかになった問題に議会開期中に対応できる」という意見もあった。

(-Д-\)=3 ニワヤマココロノツブヤキ
なにいってるんだかねー。当局提案、いつも通過させてるくせに。問題があったら、採決でひっくり返すこともあるってか?あ、そう。じゃあ、やってみたら?

Fight(^∇≦)о☆ ニワヤマココロノツブヤキ
後日、全くバカバカしい情報が入りました。それは、「一般質問を最初に持ってきたいのは、庭山の一般質問で失言や問題発言があったら、それを議会開期中にじっくり審議して、庭山を貶めるため」だそうです。『ヤッテミソ~』である。それで、同じ問責しか出せなかったら、自分たちのムノーぶりを暴露・露呈するだけですけど。がんばってミソ~。

2010.5.10ギウン報告 要は、賛否に責任持ちたくない

(2)無記名投票について
議員の賛否を明らかにすることは当然すべき事。4月下旬に総務委員会で視察に行った先で2000万円もする電光掲示板で議員の賛否を表示する議会があった。桐生市はお金がないから、今後の協議にしたい。賛否表明によって、場合によっては命に関わる嫌がらせを受けることがある。よって、無記名投票は残しておくべきだ・・・ということでした。

(´へ`;)ニワヤマココロノツブヤキ
法律上残さなくてはいけないとしても、お得意の議会のルール『申し合わせ』があるでしょ。原則、無記名投票はしないと『申し合わせ』すればいいのではないですか?何も2000万円もする電光掲示板を使わなくても・・・。これが何十万円もかけて行ってきた視察の成果ですか?

2010.5.10ギウン報告 要は、賛否に責任持ちたくない

(2)無記名投票について
議員の賛否を明らかにすることは当然すべき事。4月下旬に総務委員会で視察に行った先で2000万円もする電光掲示板で議員の賛否を表示する議会があった。桐生市はお金がないから、今後の協議にしたい。賛否表明によって、場合によっては命に関わる嫌がらせを受けることがある。よって、無記名投票は残しておくべきだ・・・ということでした。

(´へ`;)ニワヤマココロノツブヤキ
法律上残さなくてはいけないとしても、お得意の議会のルール『申し合わせ』があるでしょ。原則、無記名投票はしないと『申し合わせ』すればいいのではないですか?何も2000万円もする電光掲示板を使わなくても・・・。これが何十万円もかけて行ってきた視察の成果ですか?

2010.5.10ギウン報告 要は、賛否に責任持ちたくない

(2)無記名投票について
議員の賛否を明らかにすることは当然すべき事。4月下旬に総務委員会で視察に行った先で2000万円もする電光掲示板で議員の賛否を表示する議会があった。桐生市はお金がないから、今後の協議にしたい。賛否表明によって、場合によっては命に関わる嫌がらせを受けることがある。よって、無記名投票は残しておくべきだ・・・ということでした。

(´へ`;)ニワヤマココロノツブヤキ
法律上残さなくてはいけないとしても、お得意の議会のルール『申し合わせ』があるでしょ。原則、無記名投票はしないと『申し合わせ』すればいいのではないですか?何も2000万円もする電光掲示板を使わなくても・・・。これが何十万円もかけて行ってきた視察の成果ですか?

2010.5.10ギウン報告 弁護士の回答書をダセー

(3)「ニワヤマー!弁護士の回答書をだせー」 by 小滝委員長
小滝委員長:前回のギウンで庭山議員の方から、弁護士からの回答書を提出すると言うことでしたが、どちらに提出しましたか?

庭山:弁護士からの回答書についてはブログにアップしたので、そちらをご覧ください。

小滝委員長:書類で提出してください。

庭山:前から気になっていましたが、私は自分で勉強してお金もかけている。そういうものを提出してほしいときは、ちゃんとお願いするもんじゃないですか?

小滝委員長:ご自分で提出すると言った。

庭山:モンダイダーモンダイダーと言う。不愉快です。自分たちで何の根拠にも基づかず、モンダイダーだという。勉強したかったら、お願いするべきだと思いますけど。

岡部純朗委員:書面で提出すると言った。ブログは見ている。確かに弁護士のものだと思うそれでも書面で出した方が良い。

庭山:要は回答書の中身がわかればいいことでしょ。そんなに勉強したいなら、ブログを見ればいい。

小滝委員長:書面で出すと約束したはず。

庭山:私にばかり、約束を守ることを一方的に要求されてもこまります。3月議会ではカイハをくんだにもかかわらず、予算委員会の委員にハジメカラ入れてもらえなかった。ギウンのメンバーにもしてもらえなかった。そのときのカイハの会長だった西牧議員は予算の総括質疑もさせてもらえなかった。こういうことは、皆さんがオスキな「議会のルール」で決まっていること。それを皆さんは守らなかった。そちらの方々がそういうふうに約束・ルールを守らないのに、どうして私に約束を守るように言えるのか理解できない。

岡部純朗委員:人に責任転嫁をしている。

小滝委員長:今日はギチョーもいないので、この続きはまた後日ということでよろしいか。

委員の皆さん:はい。

* * * *

・・・ということで委員会は終了。市民傍聴があると、なんだか、盛り上がりませんね。やじもないし<(-、・)>

 ところで、前回のギウンに市民傍聴者がいらっしゃったのですが、委員会後半で私の件でちょっともめたときに、河原井議員と森山議員と周東照二議員のどなたかが、「ふざけんなよー」とか言いながら退席したのですが、そのうちのお一人が退室の際、傍聴にきた市民のアタマをこづいたようです。

 さて、これは暴行事件になりうる話ですが、さてさて、どなたが傍聴市民のアタマをこづいたのでしょうか?

 自首すれば罪は軽くなるんでないかい?

2010.5.10ギウン報告 弁護士の回答書をダセー

(3)「ニワヤマー!弁護士の回答書をだせー」 by 小滝委員長
小滝委員長:前回のギウンで庭山議員の方から、弁護士からの回答書を提出すると言うことでしたが、どちらに提出しましたか?

庭山:弁護士からの回答書についてはブログにアップしたので、そちらをご覧ください。

小滝委員長:書類で提出してください。

庭山:前から気になっていましたが、私は自分で勉強してお金もかけている。そういうものを提出してほしいときは、ちゃんとお願いするもんじゃないですか?

小滝委員長:ご自分で提出すると言った。

庭山:モンダイダーモンダイダーと言う。不愉快です。自分たちで何の根拠にも基づかず、モンダイダーだという。勉強したかったら、お願いするべきだと思いますけど。

岡部純朗委員:書面で提出すると言った。ブログは見ている。確かに弁護士のものだと思うそれでも書面で出した方が良い。

庭山:要は回答書の中身がわかればいいことでしょ。そんなに勉強したいなら、ブログを見ればいい。

小滝委員長:書面で出すと約束したはず。

庭山:私にばかり、約束を守ることを一方的に要求されてもこまります。3月議会ではカイハをくんだにもかかわらず、予算委員会の委員にハジメカラ入れてもらえなかった。ギウンのメンバーにもしてもらえなかった。そのときのカイハの会長だった西牧議員は予算の総括質疑もさせてもらえなかった。こういうことは、皆さんがオスキな「議会のルール」で決まっていること。それを皆さんは守らなかった。そちらの方々がそういうふうに約束・ルールを守らないのに、どうして私に約束を守るように言えるのか理解できない。

岡部純朗委員:人に責任転嫁をしている。

小滝委員長:今日はギチョーもいないので、この続きはまた後日ということでよろしいか。

委員の皆さん:はい。

* * * *

・・・ということで委員会は終了。市民傍聴があると、なんだか、盛り上がりませんね。やじもないし<(-、・)>

 ところで、前回のギウンに市民傍聴者がいらっしゃったのですが、委員会後半で私の件でちょっともめたときに、河原井議員と森山議員と周東照二議員のどなたかが、「ふざけんなよー」とか言いながら退席したのですが、そのうちのお一人が退室の際、傍聴にきた市民のアタマをこづいたようです。

 さて、これは暴行事件になりうる話ですが、さてさて、どなたが傍聴市民のアタマをこづいたのでしょうか?

 自首すれば罪は軽くなるんでないかい?

2010.5.10ギウン報告 弁護士の回答書をダセー

(3)「ニワヤマー!弁護士の回答書をだせー」 by 小滝委員長
小滝委員長:前回のギウンで庭山議員の方から、弁護士からの回答書を提出すると言うことでしたが、どちらに提出しましたか?

庭山:弁護士からの回答書についてはブログにアップしたので、そちらをご覧ください。

小滝委員長:書類で提出してください。

庭山:前から気になっていましたが、私は自分で勉強してお金もかけている。そういうものを提出してほしいときは、ちゃんとお願いするもんじゃないですか?

小滝委員長:ご自分で提出すると言った。

庭山:モンダイダーモンダイダーと言う。不愉快です。自分たちで何の根拠にも基づかず、モンダイダーだという。勉強したかったら、お願いするべきだと思いますけど。

岡部純朗委員:書面で提出すると言った。ブログは見ている。確かに弁護士のものだと思うそれでも書面で出した方が良い。

庭山:要は回答書の中身がわかればいいことでしょ。そんなに勉強したいなら、ブログを見ればいい。

小滝委員長:書面で出すと約束したはず。

庭山:私にばかり、約束を守ることを一方的に要求されてもこまります。3月議会ではカイハをくんだにもかかわらず、予算委員会の委員にハジメカラ入れてもらえなかった。ギウンのメンバーにもしてもらえなかった。そのときのカイハの会長だった西牧議員は予算の総括質疑もさせてもらえなかった。こういうことは、皆さんがオスキな「議会のルール」で決まっていること。それを皆さんは守らなかった。そちらの方々がそういうふうに約束・ルールを守らないのに、どうして私に約束を守るように言えるのか理解できない。

岡部純朗委員:人に責任転嫁をしている。

小滝委員長:今日はギチョーもいないので、この続きはまた後日ということでよろしいか。

委員の皆さん:はい。

* * * *

・・・ということで委員会は終了。市民傍聴があると、なんだか、盛り上がりませんね。やじもないし<(-、・)>

 ところで、前回のギウンに市民傍聴者がいらっしゃったのですが、委員会後半で私の件でちょっともめたときに、河原井議員と森山議員と周東照二議員のどなたかが、「ふざけんなよー」とか言いながら退席したのですが、そのうちのお一人が退室の際、傍聴にきた市民のアタマをこづいたようです。

 さて、これは暴行事件になりうる話ですが、さてさて、どなたが傍聴市民のアタマをこづいたのでしょうか?

 自首すれば罪は軽くなるんでないかい?

2010年5月20日 (木)

国も地方も、議会は『芝居小屋』

 昨日アップした動画から、国会も『芝居小屋化』していることがわかります。
http://www.youtube.com/watch?v=1qdlcfqTbDU&feature=watch_response

 それは、ひとつには鯱ダイブした三宅議員のわざとらしいへったくそな演技もあるけれど、もうひとつ。小泉議員がムキになって強行採決する委員長に抗議している。そのまわりで同じようなペーパーを持っている複数の議員がいることにお気づきでしょうか。

 つまり、この案件で委員長が強行採決する情報は、自民党にも、つまり鯱よりはずっとましな演技をしている小泉議員も知っていた。そして、同じような文言の入っているペーパーを、委員長が強行採決するときに「みんなで抗議しようぜ」ということで、自民党のみなさんはお持ちなのです。

 委員長の強行採決があるという情報がなければ、そのようなペーパーは用意できません。

 つまりつまり、こういうカタチで委員長が強行採決するという『芝居』は国会議員の皆さんの『打ち合わせ通り』だったてことでしょ?小泉君、上手ですよ、お芝居。イケメン君ですしね。

 私たち、市民・国民は、このような『芝居小屋』を支えるために、いくらの税金をつぎ込んできたのでしょうか。選挙で選ばれた「へったくそな役者」もいれば、「ハリウッド並みの役者(ほめすぎは覚悟の上)」もいる。私たちは『芝居小屋』化した国会・議会を望んでいたのでしょうか?そして、この『芝居』の台本を作っているのは、どなたサマ?

 私たちは、この、悲惨で無残で滑稽な現実を、まず、受け止めなくてはいけない。

 ちなみに、桐生市議会には「大根役者」がいます。是非「議場」という名の『芝居小屋』に足をお運び下さい。皆様の税金でこの『芝居小屋』が運営管理され、どんな『役者』にも(自分に陶酔している「ダイコン」にも、全くセリフのない枯れているような立木にも)年間800万円の出演料が出されています。

 桐生市議会の6月議会、第一日目は6月2日午前10時からです。

国も地方も、議会は『芝居小屋』

 昨日アップした動画から、国会も『芝居小屋化』していることがわかります。
http://www.youtube.com/watch?v=1qdlcfqTbDU&feature=watch_response

 それは、ひとつには鯱ダイブした三宅議員のわざとらしいへったくそな演技もあるけれど、もうひとつ。小泉議員がムキになって強行採決する委員長に抗議している。そのまわりで同じようなペーパーを持っている複数の議員がいることにお気づきでしょうか。

 つまり、この案件で委員長が強行採決する情報は、自民党にも、つまり鯱よりはずっとましな演技をしている小泉議員も知っていた。そして、同じような文言の入っているペーパーを、委員長が強行採決するときに「みんなで抗議しようぜ」ということで、自民党のみなさんはお持ちなのです。

 委員長の強行採決があるという情報がなければ、そのようなペーパーは用意できません。

 つまりつまり、こういうカタチで委員長が強行採決するという『芝居』は国会議員の皆さんの『打ち合わせ通り』だったてことでしょ?小泉君、上手ですよ、お芝居。イケメン君ですしね。

 私たち、市民・国民は、このような『芝居小屋』を支えるために、いくらの税金をつぎ込んできたのでしょうか。選挙で選ばれた「へったくそな役者」もいれば、「ハリウッド並みの役者(ほめすぎは覚悟の上)」もいる。私たちは『芝居小屋』化した国会・議会を望んでいたのでしょうか?そして、この『芝居』の台本を作っているのは、どなたサマ?

 私たちは、この、悲惨で無残で滑稽な現実を、まず、受け止めなくてはいけない。

 ちなみに、桐生市議会には「大根役者」がいます。是非「議場」という名の『芝居小屋』に足をお運び下さい。皆様の税金でこの『芝居小屋』が運営管理され、どんな『役者』にも(自分に陶酔している「ダイコン」にも、全くセリフのない枯れているような立木にも)年間800万円の出演料が出されています。

 桐生市議会の6月議会、第一日目は6月2日午前10時からです。

国も地方も、議会は『芝居小屋』

 昨日アップした動画から、国会も『芝居小屋化』していることがわかります。
http://www.youtube.com/watch?v=1qdlcfqTbDU&feature=watch_response

 それは、ひとつには鯱ダイブした三宅議員のわざとらしいへったくそな演技もあるけれど、もうひとつ。小泉議員がムキになって強行採決する委員長に抗議している。そのまわりで同じようなペーパーを持っている複数の議員がいることにお気づきでしょうか。

 つまり、この案件で委員長が強行採決する情報は、自民党にも、つまり鯱よりはずっとましな演技をしている小泉議員も知っていた。そして、同じような文言の入っているペーパーを、委員長が強行採決するときに「みんなで抗議しようぜ」ということで、自民党のみなさんはお持ちなのです。

 委員長の強行採決があるという情報がなければ、そのようなペーパーは用意できません。

 つまりつまり、こういうカタチで委員長が強行採決するという『芝居』は国会議員の皆さんの『打ち合わせ通り』だったてことでしょ?小泉君、上手ですよ、お芝居。イケメン君ですしね。

 私たち、市民・国民は、このような『芝居小屋』を支えるために、いくらの税金をつぎ込んできたのでしょうか。選挙で選ばれた「へったくそな役者」もいれば、「ハリウッド並みの役者(ほめすぎは覚悟の上)」もいる。私たちは『芝居小屋』化した国会・議会を望んでいたのでしょうか?そして、この『芝居』の台本を作っているのは、どなたサマ?

 私たちは、この、悲惨で無残で滑稽な現実を、まず、受け止めなくてはいけない。

 ちなみに、桐生市議会には「大根役者」がいます。是非「議場」という名の『芝居小屋』に足をお運び下さい。皆様の税金でこの『芝居小屋』が運営管理され、どんな『役者』にも(自分に陶酔している「ダイコン」にも、全くセリフのない枯れているような立木にも)年間800万円の出演料が出されています。

 桐生市議会の6月議会、第一日目は6月2日午前10時からです。

2010年5月19日 (水)

男ってまったく・・・

 ブログに民主党の三宅雪子議員の「鯱ダイブ」動画をアップしたら、ジェントルマンたちから2件ばかり、「三宅さん、足をかけられてるんだよ」とか「押されて転ばされているように見えるよ」という電話をいただきました。メールもひとつきましたね。

 男って・・・。下手な芝居しても、ミニスカートはいてちょっと美人だったりすると、「かわいそー」とかいってかばっちゃう。も-、奴らの狙い通りの反応じゃ!

 どうみても、自分で『飛んでる』でしょ。別の動画も是非どうぞ。
http://www.youtube.com/watch?v=1qdlcfqTbDU&feature=watch_response

庭山:まったくー。Tさんは、女性にやさしいからねー。

Tさん:あはは。まーねー。

庭山:私が、あーゆーことした時も、かばって下さいよね-。間違っても、「あんな程度で庭山が転ぶはずがない!」なんて言わないで下さいよね-。

Tさん:あはは・・・。

・・・これは、どういう「あはは」なんでしょうか。

 とにかく、こーゆー世の優しいジェントルマンのハートを揺さぶるような「芝居」は議会でしないでください。

 バカにしてるよ!プンプン!

追記:どうして、嘘泣き議員やミニスカはいて鯱ダイブする議員が気に入らないのか。それは・・・、例えば今日、時々出会う私よりちょっとお姉様(この方は自営業を営んでいるみたい)が「私だってね、できればかわいい・かわいいでいたいわよ。でもね、仕事してると、弱音は吐けないし、男の人とも対等にやらなくちゃいけないし、弱みは見せられないし、がんばるしかないじゃない。なのに、議員は・・・」とおっしゃっていました。群馬の女は「カカア天下」と言われますが、こういうしっかりしたがんばる女性が群馬を支えてきたのです。だ・か・ら!「オンナ」という『弱み』を利用する、その根性が気にいらない。そんな人が社会を作る立場にいる限り、本当の意味での女性の自立はありえません。しかも、三宅議員は群馬選出。ふざけんじゃないよ~!

男ってまったく・・・

 ブログに民主党の三宅雪子議員の「鯱ダイブ」動画をアップしたら、ジェントルマンたちから2件ばかり、「三宅さん、足をかけられてるんだよ」とか「押されて転ばされているように見えるよ」という電話をいただきました。メールもひとつきましたね。

 男って・・・。下手な芝居しても、ミニスカートはいてちょっと美人だったりすると、「かわいそー」とかいってかばっちゃう。も-、奴らの狙い通りの反応じゃ!

 どうみても、自分で『飛んでる』でしょ。別の動画も是非どうぞ。
http://www.youtube.com/watch?v=1qdlcfqTbDU&feature=watch_response

庭山:まったくー。Tさんは、女性にやさしいからねー。

Tさん:あはは。まーねー。

庭山:私が、あーゆーことした時も、かばって下さいよね-。間違っても、「あんな程度で庭山が転ぶはずがない!」なんて言わないで下さいよね-。

Tさん:あはは・・・。

・・・これは、どういう「あはは」なんでしょうか。

 とにかく、こーゆー世の優しいジェントルマンのハートを揺さぶるような「芝居」は議会でしないでください。

 バカにしてるよ!プンプン!

追記:どうして、嘘泣き議員やミニスカはいて鯱ダイブする議員が気に入らないのか。それは・・・、例えば今日、時々出会う私よりちょっとお姉様(この方は自営業を営んでいるみたい)が「私だってね、できればかわいい・かわいいでいたいわよ。でもね、仕事してると、弱音は吐けないし、男の人とも対等にやらなくちゃいけないし、弱みは見せられないし、がんばるしかないじゃない。なのに、議員は・・・」とおっしゃっていました。群馬の女は「カカア天下」と言われますが、こういうしっかりしたがんばる女性が群馬を支えてきたのです。だ・か・ら!「オンナ」という『弱み』を利用する、その根性が気にいらない。そんな人が社会を作る立場にいる限り、本当の意味での女性の自立はありえません。しかも、三宅議員は群馬選出。ふざけんじゃないよ~!

男ってまったく・・・

 ブログに民主党の三宅雪子議員の「鯱ダイブ」動画をアップしたら、ジェントルマンたちから2件ばかり、「三宅さん、足をかけられてるんだよ」とか「押されて転ばされているように見えるよ」という電話をいただきました。メールもひとつきましたね。

 男って・・・。下手な芝居しても、ミニスカートはいてちょっと美人だったりすると、「かわいそー」とかいってかばっちゃう。も-、奴らの狙い通りの反応じゃ!

 どうみても、自分で『飛んでる』でしょ。別の動画も是非どうぞ。
http://www.youtube.com/watch?v=1qdlcfqTbDU&feature=watch_response

庭山:まったくー。Tさんは、女性にやさしいからねー。

Tさん:あはは。まーねー。

庭山:私が、あーゆーことした時も、かばって下さいよね-。間違っても、「あんな程度で庭山が転ぶはずがない!」なんて言わないで下さいよね-。

Tさん:あはは・・・。

・・・これは、どういう「あはは」なんでしょうか。

 とにかく、こーゆー世の優しいジェントルマンのハートを揺さぶるような「芝居」は議会でしないでください。

 バカにしてるよ!プンプン!

追記:どうして、嘘泣き議員やミニスカはいて鯱ダイブする議員が気に入らないのか。それは・・・、例えば今日、時々出会う私よりちょっとお姉様(この方は自営業を営んでいるみたい)が「私だってね、できればかわいい・かわいいでいたいわよ。でもね、仕事してると、弱音は吐けないし、男の人とも対等にやらなくちゃいけないし、弱みは見せられないし、がんばるしかないじゃない。なのに、議員は・・・」とおっしゃっていました。群馬の女は「カカア天下」と言われますが、こういうしっかりしたがんばる女性が群馬を支えてきたのです。だ・か・ら!「オンナ」という『弱み』を利用する、その根性が気にいらない。そんな人が社会を作る立場にいる限り、本当の意味での女性の自立はありえません。しかも、三宅議員は群馬選出。ふざけんじゃないよ~!

2010年5月18日 (火)

桐生市議会議員諸侯の皆さん、ちょっとは気にしたら?

 桐生市議会議員諸侯の皆さんは、現在どれほど注目されてるのか、未だにお分かりでないのだろうか。

 今日も、とあるところで、視察に向かう議員諸侯の皆さんと運悪く列車に同乗してしまった市民の方から、皆さんのお行儀が悪かったお話を伺いました。とりあえず、「お行儀が悪くてすみませんー」と言っておきました。ついでに「今頃出かける視察には、一人当たり大体12万円かけてるんです」「近くには視察に行きません。予算を全額使い切るような遠いところへ視察に行きます」「桐生市議会全体では、年間で約910万円使っています」「ちなみに、昨年の視察の所感さえ提出していない議員さんもいらっしゃいます(今度具体的にお話できるように、名前をチェックしておきますね)」と説明しておきました。「なにそれー」と市民の方はご不満のようでした。

 また、仲町(桐生のちょっとした飲み屋街)でのだらしなーい・なさけなーいお話もご連絡いただいています。例えば、

 「太田とかみどりとか、伊勢崎の議員も来るけれど、財政の話とか、まちの話とかしてるんだよね。ところが、桐生の議員ときたら女の話ばっかりだもんなー」とか、

 「お店をやっているから表立っては言えないけれど、声はでかいし、ろくなこと言わないし、・・・(書かないでと言われたので内緒)・・・。まったくねー。こういう人が議員なんだもんねー」など。

 議員諸侯の皆さん、結構注目されいるのですよ。ちょっと自覚したほうが良いかも知れませんね。

 

 

桐生市議会議員諸侯の皆さん、ちょっとは気にしたら?

 桐生市議会議員諸侯の皆さんは、現在どれほど注目されてるのか、未だにお分かりでないのだろうか。

 今日も、とあるところで、視察に向かう議員諸侯の皆さんと運悪く列車に同乗してしまった市民の方から、皆さんのお行儀が悪かったお話を伺いました。とりあえず、「お行儀が悪くてすみませんー」と言っておきました。ついでに「今頃出かける視察には、一人当たり大体12万円かけてるんです」「近くには視察に行きません。予算を全額使い切るような遠いところへ視察に行きます」「桐生市議会全体では、年間で約910万円使っています」「ちなみに、昨年の視察の所感さえ提出していない議員さんもいらっしゃいます(今度具体的にお話できるように、名前をチェックしておきますね)」と説明しておきました。「なにそれー」と市民の方はご不満のようでした。

 また、仲町(桐生のちょっとした飲み屋街)でのだらしなーい・なさけなーいお話もご連絡いただいています。例えば、

 「太田とかみどりとか、伊勢崎の議員も来るけれど、財政の話とか、まちの話とかしてるんだよね。ところが、桐生の議員ときたら女の話ばっかりだもんなー」とか、

 「お店をやっているから表立っては言えないけれど、声はでかいし、ろくなこと言わないし、・・・(書かないでと言われたので内緒)・・・。まったくねー。こういう人が議員なんだもんねー」など。

 議員諸侯の皆さん、結構注目されいるのですよ。ちょっと自覚したほうが良いかも知れませんね。

 

 

桐生市議会議員諸侯の皆さん、ちょっとは気にしたら?

 桐生市議会議員諸侯の皆さんは、現在どれほど注目されてるのか、未だにお分かりでないのだろうか。

 今日も、とあるところで、視察に向かう議員諸侯の皆さんと運悪く列車に同乗してしまった市民の方から、皆さんのお行儀が悪かったお話を伺いました。とりあえず、「お行儀が悪くてすみませんー」と言っておきました。ついでに「今頃出かける視察には、一人当たり大体12万円かけてるんです」「近くには視察に行きません。予算を全額使い切るような遠いところへ視察に行きます」「桐生市議会全体では、年間で約910万円使っています」「ちなみに、昨年の視察の所感さえ提出していない議員さんもいらっしゃいます(今度具体的にお話できるように、名前をチェックしておきますね)」と説明しておきました。「なにそれー」と市民の方はご不満のようでした。

 また、仲町(桐生のちょっとした飲み屋街)でのだらしなーい・なさけなーいお話もご連絡いただいています。例えば、

 「太田とかみどりとか、伊勢崎の議員も来るけれど、財政の話とか、まちの話とかしてるんだよね。ところが、桐生の議員ときたら女の話ばっかりだもんなー」とか、

 「お店をやっているから表立っては言えないけれど、声はでかいし、ろくなこと言わないし、・・・(書かないでと言われたので内緒)・・・。まったくねー。こういう人が議員なんだもんねー」など。

 議員諸侯の皆さん、結構注目されいるのですよ。ちょっと自覚したほうが良いかも知れませんね。

 

 

2010年5月17日 (月)

元桐生市議会議員のブログ紹介

 以前桐生市議会議員だった方のブログを紹介します。本当に数えるほどしかお会いしていないのですが、お話を伺って素晴らしい方だと思いました。このような方が議員を続けることがイヤになる現実が桐生市議会にはあります。

 一番最初にお会いした時に、いろいろお話をして下さいました。それを聞いて、疑問に思ったことを率直に聞いてみました。

 「飯島さんほど桐生のことが好きで、具体的な政策も考えられ、頭の良い方が、なぜ議員をやめてしまったのですか?」と。そのときの答えが忘れられません。

 『議員に必要な要素はいくつかあるのだけれど、私には「図太さ」という要素がなかったんだよね』

 最近私に関連して書いて下さっているブログをアップします。

庭山市議の提案に追加、夜間議会。(平成22年4月26日)
http://www.office-iijima.com/archives/2010/04/26042814.php

昨日の続きです。(平成22年4月27日)
http://www.office-iijima.com/archives/2010/04/27042122.php

ブログと名誉毀損。(1)(平成22年5月11日)
http://www.office-iijima.com/archives/2010/05/11045519.php

ブログと名誉毀損。(2)(平成22年5月12日)
http://www.office-iijima.com/archives/2010/05/12045941.php

ブログと名誉毀損。(3)(平成22年5月16日)
http://www.office-iijima.com/archives/2010/05/16034530.php

元桐生市議会議員のブログ紹介

 以前桐生市議会議員だった方のブログを紹介します。本当に数えるほどしかお会いしていないのですが、お話を伺って素晴らしい方だと思いました。このような方が議員を続けることがイヤになる現実が桐生市議会にはあります。

 一番最初にお会いした時に、いろいろお話をして下さいました。それを聞いて、疑問に思ったことを率直に聞いてみました。

 「飯島さんほど桐生のことが好きで、具体的な政策も考えられ、頭の良い方が、なぜ議員をやめてしまったのですか?」と。そのときの答えが忘れられません。

 『議員に必要な要素はいくつかあるのだけれど、私には「図太さ」という要素がなかったんだよね』

 最近私に関連して書いて下さっているブログをアップします。

庭山市議の提案に追加、夜間議会。(平成22年4月26日)
http://www.office-iijima.com/archives/2010/04/26042814.php

昨日の続きです。(平成22年4月27日)
http://www.office-iijima.com/archives/2010/04/27042122.php

ブログと名誉毀損。(1)(平成22年5月11日)
http://www.office-iijima.com/archives/2010/05/11045519.php

ブログと名誉毀損。(2)(平成22年5月12日)
http://www.office-iijima.com/archives/2010/05/12045941.php

ブログと名誉毀損。(3)(平成22年5月16日)
http://www.office-iijima.com/archives/2010/05/16034530.php

元桐生市議会議員のブログ紹介

 以前桐生市議会議員だった方のブログを紹介します。本当に数えるほどしかお会いしていないのですが、お話を伺って素晴らしい方だと思いました。このような方が議員を続けることがイヤになる現実が桐生市議会にはあります。

 一番最初にお会いした時に、いろいろお話をして下さいました。それを聞いて、疑問に思ったことを率直に聞いてみました。

 「飯島さんほど桐生のことが好きで、具体的な政策も考えられ、頭の良い方が、なぜ議員をやめてしまったのですか?」と。そのときの答えが忘れられません。

 『議員に必要な要素はいくつかあるのだけれど、私には「図太さ」という要素がなかったんだよね』

 最近私に関連して書いて下さっているブログをアップします。

庭山市議の提案に追加、夜間議会。(平成22年4月26日)
http://www.office-iijima.com/archives/2010/04/26042814.php

昨日の続きです。(平成22年4月27日)
http://www.office-iijima.com/archives/2010/04/27042122.php

ブログと名誉毀損。(1)(平成22年5月11日)
http://www.office-iijima.com/archives/2010/05/11045519.php

ブログと名誉毀損。(2)(平成22年5月12日)
http://www.office-iijima.com/archives/2010/05/12045941.php

ブログと名誉毀損。(3)(平成22年5月16日)
http://www.office-iijima.com/archives/2010/05/16034530.php

20万円程度の工事費が捻出できない国交省

 「庭山はどぶ板をやらねー。議員として失格だぁ!」などと言われておりますが、言われれば、いくつかやらせていただいています。

 過日の会合でお会いした市民の方々より、「渡良瀬川の土手を降りる階段が削れてきたり、滑るので何とかしてほしい」と言われました。そこで、今朝、渡良瀬川河川事務所に行きました。

 小さな事務所の自動扉をくぐって見たのは、机の上に資料が山積みになっているその谷間でスーパーのチラシを見ている職員さん・・・。私の姿を見るとすぐに対応してくれ、またメモをとりながら話も聞いて下さいました。

 ありがとうございます・・・。

 事務所を後にしたのですが、

「庭山さんよ-。職員なんて仕事なんていやでいやで仕方がねーんだから、そういうときは、地図に工事箇所の記しつけて写真撮ってもってきゃ、そりゃー喜んでやってくれるよ」

・・・と、以前アドバイスいただいたことを思い出したので、写真を撮って再度事務所へ行きました。

 すると今度は所長さんが対応してくれました。その工事には、20~30万円かかるそうですが、そのお金が出せないということです。

 正確には、「台風などで土手が壊れなければ、その補修工事のための予算が残るので、そちらの工事にお金を回せるかもしれません」ということです。「高齢な方が多く利用しているステップなので、転んでけがでもしたら責任問題になりかねませんが・・・」と言ってみましたが、「予算を削られて、お金がない」の一点張り。

ヾ(-_-;)ニワヤマココロノツブヤキ
就業時間中に新聞広告見ている職員さんの給与減らすか、人数減らせば、工事費なんてすぐでるんじゃあーりませんかぁ?誰のために雇われていると思っていらっしゃるのかしらん?
 

のんびりムードの事務所でした。ちゃんちゃん。

20万円程度の工事費が捻出できない国交省

 「庭山はどぶ板をやらねー。議員として失格だぁ!」などと言われておりますが、言われれば、いくつかやらせていただいています。

 過日の会合でお会いした市民の方々より、「渡良瀬川の土手を降りる階段が削れてきたり、滑るので何とかしてほしい」と言われました。そこで、今朝、渡良瀬川河川事務所に行きました。

 小さな事務所の自動扉をくぐって見たのは、机の上に資料が山積みになっているその谷間でスーパーのチラシを見ている職員さん・・・。私の姿を見るとすぐに対応してくれ、またメモをとりながら話も聞いて下さいました。

 ありがとうございます・・・。

 事務所を後にしたのですが、

「庭山さんよ-。職員なんて仕事なんていやでいやで仕方がねーんだから、そういうときは、地図に工事箇所の記しつけて写真撮ってもってきゃ、そりゃー喜んでやってくれるよ」

・・・と、以前アドバイスいただいたことを思い出したので、写真を撮って再度事務所へ行きました。

 すると今度は所長さんが対応してくれました。その工事には、20~30万円かかるそうですが、そのお金が出せないということです。

 正確には、「台風などで土手が壊れなければ、その補修工事のための予算が残るので、そちらの工事にお金を回せるかもしれません」ということです。「高齢な方が多く利用しているステップなので、転んでけがでもしたら責任問題になりかねませんが・・・」と言ってみましたが、「予算を削られて、お金がない」の一点張り。

ヾ(-_-;)ニワヤマココロノツブヤキ
就業時間中に新聞広告見ている職員さんの給与減らすか、人数減らせば、工事費なんてすぐでるんじゃあーりませんかぁ?誰のために雇われていると思っていらっしゃるのかしらん?
 

のんびりムードの事務所でした。ちゃんちゃん。

20万円程度の工事費が捻出できない国交省

 「庭山はどぶ板をやらねー。議員として失格だぁ!」などと言われておりますが、言われれば、いくつかやらせていただいています。

 過日の会合でお会いした市民の方々より、「渡良瀬川の土手を降りる階段が削れてきたり、滑るので何とかしてほしい」と言われました。そこで、今朝、渡良瀬川河川事務所に行きました。

 小さな事務所の自動扉をくぐって見たのは、机の上に資料が山積みになっているその谷間でスーパーのチラシを見ている職員さん・・・。私の姿を見るとすぐに対応してくれ、またメモをとりながら話も聞いて下さいました。

 ありがとうございます・・・。

 事務所を後にしたのですが、

「庭山さんよ-。職員なんて仕事なんていやでいやで仕方がねーんだから、そういうときは、地図に工事箇所の記しつけて写真撮ってもってきゃ、そりゃー喜んでやってくれるよ」

・・・と、以前アドバイスいただいたことを思い出したので、写真を撮って再度事務所へ行きました。

 すると今度は所長さんが対応してくれました。その工事には、20~30万円かかるそうですが、そのお金が出せないということです。

 正確には、「台風などで土手が壊れなければ、その補修工事のための予算が残るので、そちらの工事にお金を回せるかもしれません」ということです。「高齢な方が多く利用しているステップなので、転んでけがでもしたら責任問題になりかねませんが・・・」と言ってみましたが、「予算を削られて、お金がない」の一点張り。

ヾ(-_-;)ニワヤマココロノツブヤキ
就業時間中に新聞広告見ている職員さんの給与減らすか、人数減らせば、工事費なんてすぐでるんじゃあーりませんかぁ?誰のために雇われていると思っていらっしゃるのかしらん?
 

のんびりムードの事務所でした。ちゃんちゃん。

2010年5月15日 (土)

女性議員特有の裏技芝居

 嘘泣きで有名な地方議会の議員センセイもいますが、今度は国会議員・三宅雪子センセイの自作自演ファール攻撃ですか。

「民主党は十四日、同党の三宅雪子衆院議員が国家公務員法改正案の委員会採決時に転倒した問題で、自民党の甘利明元行革担当相が三宅氏を突き飛ばしたとして、懲罰動議を衆院に提出した。」と言うらしいのだが・・・

 以下、その映像です。
http://www.youtube.com/watch?v=SmoIiHl17w8&NR=1

 これから見ると、自分でこけたように見えますが・・・。しかも、その後、松葉杖をついたり、車いすに乗ったり。

 私など、バイクで何度かこけましたが、捻挫したって松葉杖だの車いすなど使わなかったぞ。

 しかも、その程度のこけ方で・・・。すっごく、わざとらしいんですけど・・・。

 女性議員のわざとして、「嘘泣き」ってのもありなんだと思いましたが、「自作自演のファール攻撃」ってのもあったんですね。

「今度やってみよーかな~」と知人に言ったら、

「庭山さんはミニスカートはかないし、二番煎じじゃダメだな」と言われてしまいました。

 それにしても、国会も、くだらない「お芝居」やってますね。

女性議員特有の裏技芝居

 嘘泣きで有名な地方議会の議員センセイもいますが、今度は国会議員・三宅雪子センセイの自作自演ファール攻撃ですか。

「民主党は十四日、同党の三宅雪子衆院議員が国家公務員法改正案の委員会採決時に転倒した問題で、自民党の甘利明元行革担当相が三宅氏を突き飛ばしたとして、懲罰動議を衆院に提出した。」と言うらしいのだが・・・

 以下、その映像です。
http://www.youtube.com/watch?v=SmoIiHl17w8&NR=1

 これから見ると、自分でこけたように見えますが・・・。しかも、その後、松葉杖をついたり、車いすに乗ったり。

 私など、バイクで何度かこけましたが、捻挫したって松葉杖だの車いすなど使わなかったぞ。

 しかも、その程度のこけ方で・・・。すっごく、わざとらしいんですけど・・・。

 女性議員のわざとして、「嘘泣き」ってのもありなんだと思いましたが、「自作自演のファール攻撃」ってのもあったんですね。

「今度やってみよーかな~」と知人に言ったら、

「庭山さんはミニスカートはかないし、二番煎じじゃダメだな」と言われてしまいました。

 それにしても、国会も、くだらない「お芝居」やってますね。

女性議員特有の裏技芝居

 嘘泣きで有名な地方議会の議員センセイもいますが、今度は国会議員・三宅雪子センセイの自作自演ファール攻撃ですか。

「民主党は十四日、同党の三宅雪子衆院議員が国家公務員法改正案の委員会採決時に転倒した問題で、自民党の甘利明元行革担当相が三宅氏を突き飛ばしたとして、懲罰動議を衆院に提出した。」と言うらしいのだが・・・

 以下、その映像です。
http://www.youtube.com/watch?v=SmoIiHl17w8&NR=1

 これから見ると、自分でこけたように見えますが・・・。しかも、その後、松葉杖をついたり、車いすに乗ったり。

 私など、バイクで何度かこけましたが、捻挫したって松葉杖だの車いすなど使わなかったぞ。

 しかも、その程度のこけ方で・・・。すっごく、わざとらしいんですけど・・・。

 女性議員のわざとして、「嘘泣き」ってのもありなんだと思いましたが、「自作自演のファール攻撃」ってのもあったんですね。

「今度やってみよーかな~」と知人に言ったら、

「庭山さんはミニスカートはかないし、二番煎じじゃダメだな」と言われてしまいました。

 それにしても、国会も、くだらない「お芝居」やってますね。

2010年5月14日 (金)

新聞折込 No.3

今朝、新聞に折込をしました。

<a href="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/ta1.jpg" target="_blank"><img src="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/ta1s.jpg"></a>

<a href="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/tb2.jpg" target="_blank"><img src="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/tb2s.jpg"></a>

画像をクリックすると拡大表示されます。
用紙を横にして印刷していただけると読めます。

今回も、どうぞご自由にお使い下さい。

*印刷した実物をご希望の方は住所・氏名を記入した封筒に80円切手を貼って以下のところに送って下さい。

群馬県桐生市新宿3-8-54 庭山由紀宛

(>人<)ごめんっ
すみません。ひとつ間違えてしまいました。「政務調査費」について、「月に約32万4000円が支給されます」と書いてしまいましたが、正しくは「年に約32万4000円が支給されます」です。大変失礼しました。

新聞折込 No.3

今朝、新聞に折込をしました。

<a href="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/ta1.jpg" target="_blank"><img src="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/ta1s.jpg"></a>

<a href="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/tb2.jpg" target="_blank"><img src="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/tb2s.jpg"></a>

画像をクリックすると拡大表示されます。
用紙を横にして印刷していただけると読めます。

今回も、どうぞご自由にお使い下さい。

*印刷した実物をご希望の方は住所・氏名を記入した封筒に80円切手を貼って以下のところに送って下さい。

群馬県桐生市新宿3-8-54 庭山由紀宛

(>人<)ごめんっ
すみません。ひとつ間違えてしまいました。「政務調査費」について、「月に約32万4000円が支給されます」と書いてしまいましたが、正しくは「年に約32万4000円が支給されます」です。大変失礼しました。

新聞折込 No.3

今朝、新聞に折込をしました。

<a href="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/ta1.jpg" target="_blank"><img src="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/ta1s.jpg"></a>

<a href="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/tb2.jpg" target="_blank"><img src="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/tb2s.jpg"></a>

画像をクリックすると拡大表示されます。
用紙を横にして印刷していただけると読めます。

今回も、どうぞご自由にお使い下さい。

*印刷した実物をご希望の方は住所・氏名を記入した封筒に80円切手を貼って以下のところに送って下さい。

群馬県桐生市新宿3-8-54 庭山由紀宛

(>人<)ごめんっ
すみません。ひとつ間違えてしまいました。「政務調査費」について、「月に約32万4000円が支給されます」と書いてしまいましたが、正しくは「年に約32万4000円が支給されます」です。大変失礼しました。

市民メール:「報酬」の意味を考えてもらいたい(1)

桐生市内の主婦さんから、メールをいただきましたので紹介します。

---------------------------------------------------------------------

 庭山議員の議会活動報告を読みました。私は、1年前のある市議会議員の言葉を思い出しました。その議員は、議員報酬だけでは、生活できないと話していました。特に若い議員は、子供が小さいため奥さんが働けず、議員である夫の収入だけでは、生活が厳しいと訴えていました。しかし、庭山議員の報酬明細を見ると、それもおかしな話であると、1年経った今不思議に思います。

 桐生の平均所得は既に300万円を下回っています。民間企業に勤める夫、年収300万円の場合どのくらいになるのか、自分なりに計算してみました。

 年収300万円で、妻と子供二人を扶養している、夏冬一ヶ月の賞与があると設定し、月の給料は、214,285円です。社会保険料厚生年金の自己負担額は27515円で、源泉所得税は、0円になり、差引手取額は186770円。議員報酬と比較して、113030円低くなります。

 次に、賞与は夏冬各214285円で、社会保険料厚生年金の自己負担額は24472円で、源泉所得税は3796円となり、差引手取金額は、186017円です。議員報酬と比較すると642113円低くなります。

 実際には、雇用保険料も差し引かれることになるのでもう少し、手取りは低くなりますが、市民の生活はこれでやりくりしなければなりません。

 議員の報酬の中には、健康保険料が含まれていないことはわかりますが、だからといってこの収入が低いととらえるのは、いかがと思います。一般的な市民感覚とは、かなりズレた金銭感覚であると思います。

 議員がこの報酬で生活が苦しいと考えるのであれば、市民はより厳しい状況にあることを理解してすべきである。そして、少しでも市民生活が良くなるように、市民税の使い道を精査するのが、市議会議員の役目では無いだろうか。議会での発言も無く、予算決算に賛成賛成では、なんの仕事をしているのか、疑問に思う。なんの為の報酬なのか。仕事の結果に関わり合い無く、当選することによって、報酬は約束されている。報酬の意味を、真剣に考えてもらいたい。

-----------------------------------------------(以上、メール)------

市民メール:「報酬」の意味を考えてもらいたい(1)

桐生市内の主婦さんから、メールをいただきましたので紹介します。

---------------------------------------------------------------------

 庭山議員の議会活動報告を読みました。私は、1年前のある市議会議員の言葉を思い出しました。その議員は、議員報酬だけでは、生活できないと話していました。特に若い議員は、子供が小さいため奥さんが働けず、議員である夫の収入だけでは、生活が厳しいと訴えていました。しかし、庭山議員の報酬明細を見ると、それもおかしな話であると、1年経った今不思議に思います。

 桐生の平均所得は既に300万円を下回っています。民間企業に勤める夫、年収300万円の場合どのくらいになるのか、自分なりに計算してみました。

 年収300万円で、妻と子供二人を扶養している、夏冬一ヶ月の賞与があると設定し、月の給料は、214,285円です。社会保険料厚生年金の自己負担額は27515円で、源泉所得税は、0円になり、差引手取額は186770円。議員報酬と比較して、113030円低くなります。

 次に、賞与は夏冬各214285円で、社会保険料厚生年金の自己負担額は24472円で、源泉所得税は3796円となり、差引手取金額は、186017円です。議員報酬と比較すると642113円低くなります。

 実際には、雇用保険料も差し引かれることになるのでもう少し、手取りは低くなりますが、市民の生活はこれでやりくりしなければなりません。

 議員の報酬の中には、健康保険料が含まれていないことはわかりますが、だからといってこの収入が低いととらえるのは、いかがと思います。一般的な市民感覚とは、かなりズレた金銭感覚であると思います。

 議員がこの報酬で生活が苦しいと考えるのであれば、市民はより厳しい状況にあることを理解してすべきである。そして、少しでも市民生活が良くなるように、市民税の使い道を精査するのが、市議会議員の役目では無いだろうか。議会での発言も無く、予算決算に賛成賛成では、なんの仕事をしているのか、疑問に思う。なんの為の報酬なのか。仕事の結果に関わり合い無く、当選することによって、報酬は約束されている。報酬の意味を、真剣に考えてもらいたい。

-----------------------------------------------(以上、メール)------

市民メール:「報酬」の意味を考えてもらいたい(1)

桐生市内の主婦さんから、メールをいただきましたので紹介します。

---------------------------------------------------------------------

 庭山議員の議会活動報告を読みました。私は、1年前のある市議会議員の言葉を思い出しました。その議員は、議員報酬だけでは、生活できないと話していました。特に若い議員は、子供が小さいため奥さんが働けず、議員である夫の収入だけでは、生活が厳しいと訴えていました。しかし、庭山議員の報酬明細を見ると、それもおかしな話であると、1年経った今不思議に思います。

 桐生の平均所得は既に300万円を下回っています。民間企業に勤める夫、年収300万円の場合どのくらいになるのか、自分なりに計算してみました。

 年収300万円で、妻と子供二人を扶養している、夏冬一ヶ月の賞与があると設定し、月の給料は、214,285円です。社会保険料厚生年金の自己負担額は27515円で、源泉所得税は、0円になり、差引手取額は186770円。議員報酬と比較して、113030円低くなります。

 次に、賞与は夏冬各214285円で、社会保険料厚生年金の自己負担額は24472円で、源泉所得税は3796円となり、差引手取金額は、186017円です。議員報酬と比較すると642113円低くなります。

 実際には、雇用保険料も差し引かれることになるのでもう少し、手取りは低くなりますが、市民の生活はこれでやりくりしなければなりません。

 議員の報酬の中には、健康保険料が含まれていないことはわかりますが、だからといってこの収入が低いととらえるのは、いかがと思います。一般的な市民感覚とは、かなりズレた金銭感覚であると思います。

 議員がこの報酬で生活が苦しいと考えるのであれば、市民はより厳しい状況にあることを理解してすべきである。そして、少しでも市民生活が良くなるように、市民税の使い道を精査するのが、市議会議員の役目では無いだろうか。議会での発言も無く、予算決算に賛成賛成では、なんの仕事をしているのか、疑問に思う。なんの為の報酬なのか。仕事の結果に関わり合い無く、当選することによって、報酬は約束されている。報酬の意味を、真剣に考えてもらいたい。

-----------------------------------------------(以上、メール)------

市民メール:「報酬」の意味を考えてもらいたい(2)

 4月10日のブログにも掲載しましたが、平成21年における当局提出議案に関する質疑回数と、討論回数、一般質問回数は以下のような表になります。

<img src="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/H21-1.jpg">
<現職議員に限定し定例議会に限定。一議案につき、一議員が質問したものを「1」として数えました。>

 これで、年収800万円です。さらに、議長・副議長は一般議員より多い金額の「報酬」を得ています。

 市民の皆さんは、こういう現実に納得されるのか、私は大変疑問に思います。

市民メール:「報酬」の意味を考えてもらいたい(2)

 4月10日のブログにも掲載しましたが、平成21年における当局提出議案に関する質疑回数と、討論回数、一般質問回数は以下のような表になります。

<img src="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/H21-1.jpg">
<現職議員に限定し定例議会に限定。一議案につき、一議員が質問したものを「1」として数えました。>

 これで、年収800万円です。さらに、議長・副議長は一般議員より多い金額の「報酬」を得ています。

 市民の皆さんは、こういう現実に納得されるのか、私は大変疑問に思います。

市民メール:「報酬」の意味を考えてもらいたい(2)

 4月10日のブログにも掲載しましたが、平成21年における当局提出議案に関する質疑回数と、討論回数、一般質問回数は以下のような表になります。

<img src="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/H21-1.jpg">
<現職議員に限定し定例議会に限定。一議案につき、一議員が質問したものを「1」として数えました。>

 これで、年収800万円です。さらに、議長・副議長は一般議員より多い金額の「報酬」を得ています。

 市民の皆さんは、こういう現実に納得されるのか、私は大変疑問に思います。

2010年5月13日 (木)

ガセネタ

 ブームに乗って、新党結成!

<img src="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/sintou2.jpg">

 これみて、どきっとしたひと~?

 うそだぴょ~ん

 ちょっと、ブラックすぎたかしら?

ガセネタ

 ブームに乗って、新党結成!

<img src="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/sintou2.jpg">

 これみて、どきっとしたひと~?

 うそだぴょ~ん

 ちょっと、ブラックすぎたかしら?

ガセネタ

 ブームに乗って、新党結成!

<img src="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/sintou2.jpg">

 これみて、どきっとしたひと~?

 うそだぴょ~ん

 ちょっと、ブラックすぎたかしら?

議会費を考える(2)議事録1冊のお値段は7万円!

岡田幸夫さんの投稿が桐生タイムスに掲載されました。せっかくなので、こちらでも紹介させていただきます。

---------------------------------------------------------------------

『議会費を考える(2)』

 さる4月7日の本欄で、「議会費を考える」という小文を掲載させていただいた。佐野市、足利市の議会と比較し、桐生市の高コスト体質を率直に指摘した。見ず知らずの方から、電話や手紙で激励や賛同をいただき大いに励まされた。議会に対してそれだけ市民の関心が高いということをあらためて認識した次第である。その声に押され小さなことであるが、関連して調査したことを報告し、市民と議員先生方にご判断を仰ぐこととしたい。

 前回報告のなかで、議会議事録作成委託費が桐生市は756万円に対し、足利市は225万円で済ませている。余りにも違いが大きいので、いったい何が違うのか、再度足利市を訪問した。両市とも契約委託先は(株)会議録センターで同じ業者である。では何が違うのか?それは契約方法と内容である。

 足利市は議事録製本を原本の一冊しか作らず、これを「時間単価契約」で発注している。議会関係者や市民が議事録を確認したいときは、市議会ホームページで閲覧する方式である(一冊だけの原本は議会事務局で保管)。一方の桐生市は上質紙による立派な製本を行い、これを78部作成し関係各方面(議会44部、当局・図書館26部、他市議会8部)へ配布している。発注形態は「ページ単価契約」で、1ページあたり約40円の単価である。(一冊あたり7万3000円もする!平成20年度実績による)

議会費を考える(2)議事録1冊のお値段は7万円!

岡田幸夫さんの投稿が桐生タイムスに掲載されました。せっかくなので、こちらでも紹介させていただきます。

---------------------------------------------------------------------

『議会費を考える(2)』

 さる4月7日の本欄で、「議会費を考える」という小文を掲載させていただいた。佐野市、足利市の議会と比較し、桐生市の高コスト体質を率直に指摘した。見ず知らずの方から、電話や手紙で激励や賛同をいただき大いに励まされた。議会に対してそれだけ市民の関心が高いということをあらためて認識した次第である。その声に押され小さなことであるが、関連して調査したことを報告し、市民と議員先生方にご判断を仰ぐこととしたい。

 前回報告のなかで、議会議事録作成委託費が桐生市は756万円に対し、足利市は225万円で済ませている。余りにも違いが大きいので、いったい何が違うのか、再度足利市を訪問した。両市とも契約委託先は(株)会議録センターで同じ業者である。では何が違うのか?それは契約方法と内容である。

 足利市は議事録製本を原本の一冊しか作らず、これを「時間単価契約」で発注している。議会関係者や市民が議事録を確認したいときは、市議会ホームページで閲覧する方式である(一冊だけの原本は議会事務局で保管)。一方の桐生市は上質紙による立派な製本を行い、これを78部作成し関係各方面(議会44部、当局・図書館26部、他市議会8部)へ配布している。発注形態は「ページ単価契約」で、1ページあたり約40円の単価である。(一冊あたり7万3000円もする!平成20年度実績による)

議会費を考える(2)議事録1冊のお値段は7万円!

岡田幸夫さんの投稿が桐生タイムスに掲載されました。せっかくなので、こちらでも紹介させていただきます。

---------------------------------------------------------------------

『議会費を考える(2)』

 さる4月7日の本欄で、「議会費を考える」という小文を掲載させていただいた。佐野市、足利市の議会と比較し、桐生市の高コスト体質を率直に指摘した。見ず知らずの方から、電話や手紙で激励や賛同をいただき大いに励まされた。議会に対してそれだけ市民の関心が高いということをあらためて認識した次第である。その声に押され小さなことであるが、関連して調査したことを報告し、市民と議員先生方にご判断を仰ぐこととしたい。

 前回報告のなかで、議会議事録作成委託費が桐生市は756万円に対し、足利市は225万円で済ませている。余りにも違いが大きいので、いったい何が違うのか、再度足利市を訪問した。両市とも契約委託先は(株)会議録センターで同じ業者である。では何が違うのか?それは契約方法と内容である。

 足利市は議事録製本を原本の一冊しか作らず、これを「時間単価契約」で発注している。議会関係者や市民が議事録を確認したいときは、市議会ホームページで閲覧する方式である(一冊だけの原本は議会事務局で保管)。一方の桐生市は上質紙による立派な製本を行い、これを78部作成し関係各方面(議会44部、当局・図書館26部、他市議会8部)へ配布している。発注形態は「ページ単価契約」で、1ページあたり約40円の単価である。(一冊あたり7万3000円もする!平成20年度実績による)

議会費を考える(2)Co2削減都市なんだから。

 この議事録製本を手にしてみる。A4版、全5冊(4定例議会と臨時議会)、重ねると厚さにして10センチ、全1832ページ、重量にして4.6キロもあり(78部作成だと全部で360キログラムの上質紙が使われる)、たいへんなボリュームであり、読むだけで一週間くらいかかりそうである。桐生市立図書館へ閲覧に訪れたら、書架から運ぶのが大変なのか、パソコンによる市議会ホームページの閲覧を勧められたほどである。
 
 はっきり言って、このように立派な議会議事録を余分に500万円もかけて作成する必要はないのではないだろうか?ほとんどの製本は書棚の飾り物で、手にとって読まれていないように思われる。

 足利市方式にしようと思えば、明日からでもできるし、即500万円の議会費が節約できる。市民としては、貴重な税金はもっと有意義なことに使ってほしいと思う。県下都市でいち早く、「CO2排出削減都市」を宣言した桐生市議会である。紙から電子データ化への流れのなかで、税金だけでなく大量使用される紙も節約すべきではないか。議員先生方の明断を請うものである。

議会費を考える(2)Co2削減都市なんだから。

 この議事録製本を手にしてみる。A4版、全5冊(4定例議会と臨時議会)、重ねると厚さにして10センチ、全1832ページ、重量にして4.6キロもあり(78部作成だと全部で360キログラムの上質紙が使われる)、たいへんなボリュームであり、読むだけで一週間くらいかかりそうである。桐生市立図書館へ閲覧に訪れたら、書架から運ぶのが大変なのか、パソコンによる市議会ホームページの閲覧を勧められたほどである。
 
 はっきり言って、このように立派な議会議事録を余分に500万円もかけて作成する必要はないのではないだろうか?ほとんどの製本は書棚の飾り物で、手にとって読まれていないように思われる。

 足利市方式にしようと思えば、明日からでもできるし、即500万円の議会費が節約できる。市民としては、貴重な税金はもっと有意義なことに使ってほしいと思う。県下都市でいち早く、「CO2排出削減都市」を宣言した桐生市議会である。紙から電子データ化への流れのなかで、税金だけでなく大量使用される紙も節約すべきではないか。議員先生方の明断を請うものである。

議会費を考える(2)Co2削減都市なんだから。

 この議事録製本を手にしてみる。A4版、全5冊(4定例議会と臨時議会)、重ねると厚さにして10センチ、全1832ページ、重量にして4.6キロもあり(78部作成だと全部で360キログラムの上質紙が使われる)、たいへんなボリュームであり、読むだけで一週間くらいかかりそうである。桐生市立図書館へ閲覧に訪れたら、書架から運ぶのが大変なのか、パソコンによる市議会ホームページの閲覧を勧められたほどである。
 
 はっきり言って、このように立派な議会議事録を余分に500万円もかけて作成する必要はないのではないだろうか?ほとんどの製本は書棚の飾り物で、手にとって読まれていないように思われる。

 足利市方式にしようと思えば、明日からでもできるし、即500万円の議会費が節約できる。市民としては、貴重な税金はもっと有意義なことに使ってほしいと思う。県下都市でいち早く、「CO2排出削減都市」を宣言した桐生市議会である。紙から電子データ化への流れのなかで、税金だけでなく大量使用される紙も節約すべきではないか。議員先生方の明断を請うものである。

2010年5月12日 (水)

『真実』に圧力をかける輩

 当選した直後、学校の統廃合に反対した私に、教育委員会のS部長が「庭山議員さんは学校の統廃合に反対しているけれど、学校と教育委員会は一体なんだよ」と、私の夫が学校関係者であることを利用して脅しをかけてきたことがありました。

 そして、今、私がブログやビラで、あるいはいろいろなところで議会の実情や議員の実態について市民の皆さんにお伝えしていることが気に入らない輩が、私に直接言わないで、遠回しに圧力をかけているようです。

 例えば、オトモダチの刑事を使ってみたり、すでに議員でないOBを使ってみたり、私の友人が勤める会社に電話をしたり(着信記録を残したマヌケな方もいます)、夫の勤める学校の管理職を使って私の口や行動を封じ込めようとしたり。残念ながら、すべて無駄な労力で終わっているようですが。

 本当のことを暴露され、いよいよ窮地に追い詰められてきたのか、過日は私の夫や小学生の息子、保育園の娘にまで怪文書を送りつけてきた輩もいます。。

 そういう輩の一連の行動は、まさに私が多くの方に伝えていることが全くの事実・真実であることをわざわざ裏付けてくれています。ふかーく、ふかーく感謝申し上げます。

 これからも、市役所、議会の実態、真実をたくさんの市民に伝えていきます。

 ご支援、ご協力、まことにありがとうございます。

『真実』に圧力をかける輩

 当選した直後、学校の統廃合に反対した私に、教育委員会のS部長が「庭山議員さんは学校の統廃合に反対しているけれど、学校と教育委員会は一体なんだよ」と、私の夫が学校関係者であることを利用して脅しをかけてきたことがありました。

 そして、今、私がブログやビラで、あるいはいろいろなところで議会の実情や議員の実態について市民の皆さんにお伝えしていることが気に入らない輩が、私に直接言わないで、遠回しに圧力をかけているようです。

 例えば、オトモダチの刑事を使ってみたり、すでに議員でないOBを使ってみたり、私の友人が勤める会社に電話をしたり(着信記録を残したマヌケな方もいます)、夫の勤める学校の管理職を使って私の口や行動を封じ込めようとしたり。残念ながら、すべて無駄な労力で終わっているようですが。

 本当のことを暴露され、いよいよ窮地に追い詰められてきたのか、過日は私の夫や小学生の息子、保育園の娘にまで怪文書を送りつけてきた輩もいます。。

 そういう輩の一連の行動は、まさに私が多くの方に伝えていることが全くの事実・真実であることをわざわざ裏付けてくれています。ふかーく、ふかーく感謝申し上げます。

 これからも、市役所、議会の実態、真実をたくさんの市民に伝えていきます。

 ご支援、ご協力、まことにありがとうございます。

『真実』に圧力をかける輩

 当選した直後、学校の統廃合に反対した私に、教育委員会のS部長が「庭山議員さんは学校の統廃合に反対しているけれど、学校と教育委員会は一体なんだよ」と、私の夫が学校関係者であることを利用して脅しをかけてきたことがありました。

 そして、今、私がブログやビラで、あるいはいろいろなところで議会の実情や議員の実態について市民の皆さんにお伝えしていることが気に入らない輩が、私に直接言わないで、遠回しに圧力をかけているようです。

 例えば、オトモダチの刑事を使ってみたり、すでに議員でないOBを使ってみたり、私の友人が勤める会社に電話をしたり(着信記録を残したマヌケな方もいます)、夫の勤める学校の管理職を使って私の口や行動を封じ込めようとしたり。残念ながら、すべて無駄な労力で終わっているようですが。

 本当のことを暴露され、いよいよ窮地に追い詰められてきたのか、過日は私の夫や小学生の息子、保育園の娘にまで怪文書を送りつけてきた輩もいます。。

 そういう輩の一連の行動は、まさに私が多くの方に伝えていることが全くの事実・真実であることをわざわざ裏付けてくれています。ふかーく、ふかーく感謝申し上げます。

 これからも、市役所、議会の実態、真実をたくさんの市民に伝えていきます。

 ご支援、ご協力、まことにありがとうございます。

2010年5月10日 (月)

竹原市長のホンネ:自分に対する独裁者であるべき

 竹原ファン必見。隠れファンの超能力者議員さんも是非どうぞ。

---------------------------------------------------------------------

竹原の本音1 仕方なく始めた
テレビ取材に答えて、阿久根のこれまでと今について語る。

竹原の本音2 記者、職員、議員に騙されている
一緒でいれば怖くない、無邪気な市民には隠しておけ

竹原の本音3 記者と議員が結託して騙す
「敵の敵は味方」でつながる記者と議員

竹原の本音4 道具が市民のカネを盗み取る
2010年5月人が、身分(職員、議員、記者)を持つカネに憑依されているように見える。

竹原の本音5 総務省と人事院の罪
役所は、したくない仕事はしない犯罪組織

竹原の本音6 やるべき事をやっているだけ
喧嘩したくてやっているのではない

竹原の本音7 裁判官も公務員
社会に対して無責任なくせに、資格を勘違いしている最も公務員的な公務員(どうせ、裏金作りにも手を染めたでしょ。)

竹原の本音8 世間受けする自分など作れない
自分が自分であり続けるだけ、そのうち人生は終る。できれば早いほうがいい

竹原の本音9 自分の現実を生きる
自分は、自分に対する独裁者であるべきではないか。

---------------------------------------------------------------------

 過日、テレビ東京で取材・編集され一部報道されましたが、実際は、こんな風にお話ししたようです。

http://www.youtube.com/results?search_query=satage12345

竹原市長のホンネ:自分に対する独裁者であるべき

 竹原ファン必見。隠れファンの超能力者議員さんも是非どうぞ。

---------------------------------------------------------------------

竹原の本音1 仕方なく始めた
テレビ取材に答えて、阿久根のこれまでと今について語る。

竹原の本音2 記者、職員、議員に騙されている
一緒でいれば怖くない、無邪気な市民には隠しておけ

竹原の本音3 記者と議員が結託して騙す
「敵の敵は味方」でつながる記者と議員

竹原の本音4 道具が市民のカネを盗み取る
2010年5月人が、身分(職員、議員、記者)を持つカネに憑依されているように見える。

竹原の本音5 総務省と人事院の罪
役所は、したくない仕事はしない犯罪組織

竹原の本音6 やるべき事をやっているだけ
喧嘩したくてやっているのではない

竹原の本音7 裁判官も公務員
社会に対して無責任なくせに、資格を勘違いしている最も公務員的な公務員(どうせ、裏金作りにも手を染めたでしょ。)

竹原の本音8 世間受けする自分など作れない
自分が自分であり続けるだけ、そのうち人生は終る。できれば早いほうがいい

竹原の本音9 自分の現実を生きる
自分は、自分に対する独裁者であるべきではないか。

---------------------------------------------------------------------

 過日、テレビ東京で取材・編集され一部報道されましたが、実際は、こんな風にお話ししたようです。

http://www.youtube.com/results?search_query=satage12345

竹原市長のホンネ:自分に対する独裁者であるべき

 竹原ファン必見。隠れファンの超能力者議員さんも是非どうぞ。

---------------------------------------------------------------------

竹原の本音1 仕方なく始めた
テレビ取材に答えて、阿久根のこれまでと今について語る。

竹原の本音2 記者、職員、議員に騙されている
一緒でいれば怖くない、無邪気な市民には隠しておけ

竹原の本音3 記者と議員が結託して騙す
「敵の敵は味方」でつながる記者と議員

竹原の本音4 道具が市民のカネを盗み取る
2010年5月人が、身分(職員、議員、記者)を持つカネに憑依されているように見える。

竹原の本音5 総務省と人事院の罪
役所は、したくない仕事はしない犯罪組織

竹原の本音6 やるべき事をやっているだけ
喧嘩したくてやっているのではない

竹原の本音7 裁判官も公務員
社会に対して無責任なくせに、資格を勘違いしている最も公務員的な公務員(どうせ、裏金作りにも手を染めたでしょ。)

竹原の本音8 世間受けする自分など作れない
自分が自分であり続けるだけ、そのうち人生は終る。できれば早いほうがいい

竹原の本音9 自分の現実を生きる
自分は、自分に対する独裁者であるべきではないか。

---------------------------------------------------------------------

 過日、テレビ東京で取材・編集され一部報道されましたが、実際は、こんな風にお話ししたようです。

http://www.youtube.com/results?search_query=satage12345

2010年5月 9日 (日)

どうせ勉強しないだろうからのせてあげましょう

 いろいろ考えましたが、議員諸侯の皆さんは、どーせ勉強しないだろうから、弁護士からの回答をブログにアップします。

---------------------------------------------------------------------

回答書

1 紹介事項
  ブログに議員との私的な場所での会話等を掲載することの可否

2 回答
  ブログによる情報発信行為自体は、個人の表現行為として、憲法上の表現の自由の範疇に属するもので、その権利を制限する場合は極めて限定されると解されます。
 個別の表現行為が違法とされる可能性について言えば、掲載内容による名誉毀損が考えられますが、相手方が公人(市会議員)である場合、相当程度に広い範囲の内容が公共の利害に関する、公益に関する事項と考えられ、例えば一般人であれば私事に関するものであったとしても、制約されない可能性が高いと考えられます。
 そして、その掲載内容自体が真実(直接体験したことを掲載するとすれば、それは真実と考えられます)であれば、掲載自体には名誉毀損の問題は生じません。

---------------------------------------------------------------------

 人の金で勉強しようとするなら、すれば?する気があるならね。

 ブログ規制条例も、どこまで進んでいるか知りませんが、憲法超えられるのかしらん?まー、議員諸侯の皆様のセンスは、そういうものを超越しているようですから、せいぜいがんばって下さい。

どうせ勉強しないだろうからのせてあげましょう

 いろいろ考えましたが、議員諸侯の皆さんは、どーせ勉強しないだろうから、弁護士からの回答をブログにアップします。

---------------------------------------------------------------------

回答書

1 紹介事項
  ブログに議員との私的な場所での会話等を掲載することの可否

2 回答
  ブログによる情報発信行為自体は、個人の表現行為として、憲法上の表現の自由の範疇に属するもので、その権利を制限する場合は極めて限定されると解されます。
 個別の表現行為が違法とされる可能性について言えば、掲載内容による名誉毀損が考えられますが、相手方が公人(市会議員)である場合、相当程度に広い範囲の内容が公共の利害に関する、公益に関する事項と考えられ、例えば一般人であれば私事に関するものであったとしても、制約されない可能性が高いと考えられます。
 そして、その掲載内容自体が真実(直接体験したことを掲載するとすれば、それは真実と考えられます)であれば、掲載自体には名誉毀損の問題は生じません。

---------------------------------------------------------------------

 人の金で勉強しようとするなら、すれば?する気があるならね。

 ブログ規制条例も、どこまで進んでいるか知りませんが、憲法超えられるのかしらん?まー、議員諸侯の皆様のセンスは、そういうものを超越しているようですから、せいぜいがんばって下さい。

どうせ勉強しないだろうからのせてあげましょう

 いろいろ考えましたが、議員諸侯の皆さんは、どーせ勉強しないだろうから、弁護士からの回答をブログにアップします。

---------------------------------------------------------------------

回答書

1 紹介事項
  ブログに議員との私的な場所での会話等を掲載することの可否

2 回答
  ブログによる情報発信行為自体は、個人の表現行為として、憲法上の表現の自由の範疇に属するもので、その権利を制限する場合は極めて限定されると解されます。
 個別の表現行為が違法とされる可能性について言えば、掲載内容による名誉毀損が考えられますが、相手方が公人(市会議員)である場合、相当程度に広い範囲の内容が公共の利害に関する、公益に関する事項と考えられ、例えば一般人であれば私事に関するものであったとしても、制約されない可能性が高いと考えられます。
 そして、その掲載内容自体が真実(直接体験したことを掲載するとすれば、それは真実と考えられます)であれば、掲載自体には名誉毀損の問題は生じません。

---------------------------------------------------------------------

 人の金で勉強しようとするなら、すれば?する気があるならね。

 ブログ規制条例も、どこまで進んでいるか知りませんが、憲法超えられるのかしらん?まー、議員諸侯の皆様のセンスは、そういうものを超越しているようですから、せいぜいがんばって下さい。

2010年5月 8日 (土)

「オベンキョウ」させてあげたいな

 次回のギウン(来週の月曜日、午後3時半から)に「ブログに議員との私的な場所での会話等を掲載することに可否」についての弁護士の『回答書』を「だせー」「だせー」とうるさい。「庭山めー!廊下での会話や休憩中のことをブログに書きやがって!ホントのことがバレて困っちゃうじゃないかー!そんな本音の部分まで書くんじぇねーよ!」ということで「問題だーっ!」と叫んじゃう。叫んでおきながら、叫ぶ前にそれの何がどういうことで問題であるかも調べもせず(要は、議員諸侯の皆さんに不都合ってコトだと思いますけど)、根拠なく「問題だー」とみんなでワーワーワーワー大合唱。

 心底、お勉強が大嫌いなのが良くわかる。

 はっきり申し上げさせていただければ、学習習慣が身につかないまま、勉強の仕方もわからないまま、何の問題も意識することなく、大きくなって、大人になってしまったのだろう。そして、その自分の人生のコンプレックスを解消するために、議員になってしまったのではないかと思う。

 小学生だって、漢字がわからなければ辞書を引く。教科書をひっくり返して調べる。それでもわからなければ、聞いてくる。答えを教えるのは簡単だが、教えない。調べ方や考え方でヒントを与える。そうすれば、小学生だって、自分なりに「調べて」「考えて」「自分なりの答え」を出してくる。間違えれば、また調べたり考えたりする。

 馬鹿な大人になると、こんなに恥ずかしくみっともない状態になることを詳細に伝え、しっかりものを見て、考え、勉強するように言って聞かせてあげている。

 この点においては、反面教師のモデルとして非常に役立っている。深く、深く、感謝申し上げる次第である。

 私は今、迷っている。簡単に彼らに弁護士からの「回答書」をカンタンに見せてしまってよいのかと・・・。自分達で調べて、考える「オベンキョウ」をさせてあげたい気持ちが、ちょっとある。

 ちょっとだけどね。

「オベンキョウ」させてあげたいな

 次回のギウン(来週の月曜日、午後3時半から)に「ブログに議員との私的な場所での会話等を掲載することに可否」についての弁護士の『回答書』を「だせー」「だせー」とうるさい。「庭山めー!廊下での会話や休憩中のことをブログに書きやがって!ホントのことがバレて困っちゃうじゃないかー!そんな本音の部分まで書くんじぇねーよ!」ということで「問題だーっ!」と叫んじゃう。叫んでおきながら、叫ぶ前にそれの何がどういうことで問題であるかも調べもせず(要は、議員諸侯の皆さんに不都合ってコトだと思いますけど)、根拠なく「問題だー」とみんなでワーワーワーワー大合唱。

 心底、お勉強が大嫌いなのが良くわかる。

 はっきり申し上げさせていただければ、学習習慣が身につかないまま、勉強の仕方もわからないまま、何の問題も意識することなく、大きくなって、大人になってしまったのだろう。そして、その自分の人生のコンプレックスを解消するために、議員になってしまったのではないかと思う。

 小学生だって、漢字がわからなければ辞書を引く。教科書をひっくり返して調べる。それでもわからなければ、聞いてくる。答えを教えるのは簡単だが、教えない。調べ方や考え方でヒントを与える。そうすれば、小学生だって、自分なりに「調べて」「考えて」「自分なりの答え」を出してくる。間違えれば、また調べたり考えたりする。

 馬鹿な大人になると、こんなに恥ずかしくみっともない状態になることを詳細に伝え、しっかりものを見て、考え、勉強するように言って聞かせてあげている。

 この点においては、反面教師のモデルとして非常に役立っている。深く、深く、感謝申し上げる次第である。

 私は今、迷っている。簡単に彼らに弁護士からの「回答書」をカンタンに見せてしまってよいのかと・・・。自分達で調べて、考える「オベンキョウ」をさせてあげたい気持ちが、ちょっとある。

 ちょっとだけどね。

「オベンキョウ」させてあげたいな

 次回のギウン(来週の月曜日、午後3時半から)に「ブログに議員との私的な場所での会話等を掲載することに可否」についての弁護士の『回答書』を「だせー」「だせー」とうるさい。「庭山めー!廊下での会話や休憩中のことをブログに書きやがって!ホントのことがバレて困っちゃうじゃないかー!そんな本音の部分まで書くんじぇねーよ!」ということで「問題だーっ!」と叫んじゃう。叫んでおきながら、叫ぶ前にそれの何がどういうことで問題であるかも調べもせず(要は、議員諸侯の皆さんに不都合ってコトだと思いますけど)、根拠なく「問題だー」とみんなでワーワーワーワー大合唱。

 心底、お勉強が大嫌いなのが良くわかる。

 はっきり申し上げさせていただければ、学習習慣が身につかないまま、勉強の仕方もわからないまま、何の問題も意識することなく、大きくなって、大人になってしまったのだろう。そして、その自分の人生のコンプレックスを解消するために、議員になってしまったのではないかと思う。

 小学生だって、漢字がわからなければ辞書を引く。教科書をひっくり返して調べる。それでもわからなければ、聞いてくる。答えを教えるのは簡単だが、教えない。調べ方や考え方でヒントを与える。そうすれば、小学生だって、自分なりに「調べて」「考えて」「自分なりの答え」を出してくる。間違えれば、また調べたり考えたりする。

 馬鹿な大人になると、こんなに恥ずかしくみっともない状態になることを詳細に伝え、しっかりものを見て、考え、勉強するように言って聞かせてあげている。

 この点においては、反面教師のモデルとして非常に役立っている。深く、深く、感謝申し上げる次第である。

 私は今、迷っている。簡単に彼らに弁護士からの「回答書」をカンタンに見せてしまってよいのかと・・・。自分達で調べて、考える「オベンキョウ」をさせてあげたい気持ちが、ちょっとある。

 ちょっとだけどね。

20105.7建設委員会(1)売れなかった時の責任なんて

 今日は午前10時から建設委員会がありました。いくつか当局からの報告がありましたが、気になったその内のいくつかについて記述します。

(1)板橋上赤坂の工業団地について
解説:これは、新里地区で整備されている工業団地です。総面積は約6.4ヘクタール。これを、4区画に分けて販売し、工場を誘致しようとするものです。

 平面図は、以下の通りです。

<img src="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/kami-map.jpg">

 今回は、4区画の内の「区画番号3(桃色部分)」が分譲開始になるのでその報告でした。

職員:この経済状況の中、とにかく企業を誘致したい。企業にとってメリットがでるように、とにかく売りたいので価格を下げました。

庭山:売れるんですか?

職員:売るよう努力します。

庭山:以前の報告で、天神町の方の宅地分譲9区画の内、販売できたのは2区画だけですよね。残りはどうするのか。こういう実績を出しておきながら、これは売れるのか。売れなかった時、当局はどのように責任を取るのか。

建設部長:責務については答弁できませんが、とにかく売れるよう頑張ります。

3(-_^;)ニワヤマココロノツブヤキ
あのねぇ・・・がんばるのは当たり前なんですけど。普段どんだけがんばってないのかって話になっちゃいますよー。

20105.7建設委員会(1)売れなかった時の責任なんて

 今日は午前10時から建設委員会がありました。いくつか当局からの報告がありましたが、気になったその内のいくつかについて記述します。

(1)板橋上赤坂の工業団地について
解説:これは、新里地区で整備されている工業団地です。総面積は約6.4ヘクタール。これを、4区画に分けて販売し、工場を誘致しようとするものです。

 平面図は、以下の通りです。

<img src="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/kami-map.jpg">

 今回は、4区画の内の「区画番号3(桃色部分)」が分譲開始になるのでその報告でした。

職員:この経済状況の中、とにかく企業を誘致したい。企業にとってメリットがでるように、とにかく売りたいので価格を下げました。

庭山:売れるんですか?

職員:売るよう努力します。

庭山:以前の報告で、天神町の方の宅地分譲9区画の内、販売できたのは2区画だけですよね。残りはどうするのか。こういう実績を出しておきながら、これは売れるのか。売れなかった時、当局はどのように責任を取るのか。

建設部長:責務については答弁できませんが、とにかく売れるよう頑張ります。

3(-_^;)ニワヤマココロノツブヤキ
あのねぇ・・・がんばるのは当たり前なんですけど。普段どんだけがんばってないのかって話になっちゃいますよー。

20105.7建設委員会(1)売れなかった時の責任なんて

 今日は午前10時から建設委員会がありました。いくつか当局からの報告がありましたが、気になったその内のいくつかについて記述します。

(1)板橋上赤坂の工業団地について
解説:これは、新里地区で整備されている工業団地です。総面積は約6.4ヘクタール。これを、4区画に分けて販売し、工場を誘致しようとするものです。

 平面図は、以下の通りです。

<img src="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/kami-map.jpg">

 今回は、4区画の内の「区画番号3(桃色部分)」が分譲開始になるのでその報告でした。

職員:この経済状況の中、とにかく企業を誘致したい。企業にとってメリットがでるように、とにかく売りたいので価格を下げました。

庭山:売れるんですか?

職員:売るよう努力します。

庭山:以前の報告で、天神町の方の宅地分譲9区画の内、販売できたのは2区画だけですよね。残りはどうするのか。こういう実績を出しておきながら、これは売れるのか。売れなかった時、当局はどのように責任を取るのか。

建設部長:責務については答弁できませんが、とにかく売れるよう頑張ります。

3(-_^;)ニワヤマココロノツブヤキ
あのねぇ・・・がんばるのは当たり前なんですけど。普段どんだけがんばってないのかって話になっちゃいますよー。

2010年5月 7日 (金)

20105.7建設委員会(2)完売できても元とれず

庭山:価格を下げたと言うことですが、どのくらい安くしたのか?

職員:順番に申し上げますと・・・(分譲面積及び価格一覧表参照)。

<img src="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/kamiakasaka-hyo.jpg">

全て販売できると、合計で2億9395万円になります。

庭山:ではおたずねしますが、この工業団地の初期投資はいくらかかっているのか。

職員:造成費用は、2億9310万円です。土地購入費は、4億376万円です。

庭山:そうすると、完売できたとしても、造成費用分にしかならないんですか?

職員:とにかく販売しなくてはならないと考え、造成分だけでも回収したいと思いました。

庭山:元が取れない事業を繰り返すこと自体が、信じられない。とにかく、桐生市は見通しが甘すぎる。・・・もうなんと言って良いか・・・。ここまで工事しておいて、どうにもならないが・・・。

細谷委員長:意見でよろしいか。

庭山:はい。

(#`ロ´)ニワヤマココロノツブヤキ
こういうことを、繰り返す桐生市。しかも、「売れなかった分の責任については答えられない」とのうのうと宣う。冗談でも良いから「売れなかった場合は、私の退職金をおいていく考えです!」くらいのこと、言ってみなさいよ。そうしたら、「3分の2おいていってくれたら許してア・ゲ・ル」くらいのことは言ってあげますよん(`-^*)ー☆

20105.7建設委員会(2)完売できても元とれず

庭山:価格を下げたと言うことですが、どのくらい安くしたのか?

職員:順番に申し上げますと・・・(分譲面積及び価格一覧表参照)。

<img src="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/kamiakasaka-hyo.jpg">

全て販売できると、合計で2億9395万円になります。

庭山:ではおたずねしますが、この工業団地の初期投資はいくらかかっているのか。

職員:造成費用は、2億9310万円です。土地購入費は、4億376万円です。

庭山:そうすると、完売できたとしても、造成費用分にしかならないんですか?

職員:とにかく販売しなくてはならないと考え、造成分だけでも回収したいと思いました。

庭山:元が取れない事業を繰り返すこと自体が、信じられない。とにかく、桐生市は見通しが甘すぎる。・・・もうなんと言って良いか・・・。ここまで工事しておいて、どうにもならないが・・・。

細谷委員長:意見でよろしいか。

庭山:はい。

(#`ロ´)ニワヤマココロノツブヤキ
こういうことを、繰り返す桐生市。しかも、「売れなかった分の責任については答えられない」とのうのうと宣う。冗談でも良いから「売れなかった場合は、私の退職金をおいていく考えです!」くらいのこと、言ってみなさいよ。そうしたら、「3分の2おいていってくれたら許してア・ゲ・ル」くらいのことは言ってあげますよん(`-^*)ー☆

20105.7建設委員会(2)完売できても元とれず

庭山:価格を下げたと言うことですが、どのくらい安くしたのか?

職員:順番に申し上げますと・・・(分譲面積及び価格一覧表参照)。

<img src="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/kamiakasaka-hyo.jpg">

全て販売できると、合計で2億9395万円になります。

庭山:ではおたずねしますが、この工業団地の初期投資はいくらかかっているのか。

職員:造成費用は、2億9310万円です。土地購入費は、4億376万円です。

庭山:そうすると、完売できたとしても、造成費用分にしかならないんですか?

職員:とにかく販売しなくてはならないと考え、造成分だけでも回収したいと思いました。

庭山:元が取れない事業を繰り返すこと自体が、信じられない。とにかく、桐生市は見通しが甘すぎる。・・・もうなんと言って良いか・・・。ここまで工事しておいて、どうにもならないが・・・。

細谷委員長:意見でよろしいか。

庭山:はい。

(#`ロ´)ニワヤマココロノツブヤキ
こういうことを、繰り返す桐生市。しかも、「売れなかった分の責任については答えられない」とのうのうと宣う。冗談でも良いから「売れなかった場合は、私の退職金をおいていく考えです!」くらいのこと、言ってみなさいよ。そうしたら、「3分の2おいていってくれたら許してア・ゲ・ル」くらいのことは言ってあげますよん(`-^*)ー☆

2010.5.7建設委員会(3)意見一致?!

(2)渡良瀬軸道路構想について
解説:これは、以下のような部分に道路を造りたいよ~という構想です。イメージくらいに捉えていただいて良いと思います。以下、その地図。

<img src="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/watarasedo.jpg">

職員:この道路が出来れば、防災の観点からも、医療機関へのアクセスが良くなるなど日常生活の利便性も増し、観光振興にも期待できます。

庭山:景気の良い時代の話なら、こういう計画もあるかと思うが、・・・

園田委員:(ぼそっと)政治的配慮がね・・・。

庭山:政治的配慮という小さな声が聞こえましたが、そんなの必要ないと私は思っています。人口は減少しています。山間部はますます、過疎化が進みます。それで、こんな道路を今から造るんですか?膨大な金額かかるでしょ。国が金出すって言ったって、国だって膨大な借金がある。これを返すのは、国民、市民です。このような道路計画自体、見直しをすべきです。そういう見直し、費用対効果を踏まえて検討してくれるのかどうか、伺います。

職員:検討します。

園田委員:そうなんだよね。30年後なんて人口減って、車の台数だって激減する。今ある道路の交差部分を整備するので十分だよ。

(^v^)ニコッ ニワヤマココロノツブヤキ
おおっ!園田さんと意見一致!すると、

岡部純朗委員:そんなんだよな。

(o^皿^o)ニワヤマココロノツブヤキ
おおっ!意見一致のトライアングル!こんなこともあるのね~。

2010.5.7建設委員会(3)意見一致?!

(2)渡良瀬軸道路構想について
解説:これは、以下のような部分に道路を造りたいよ~という構想です。イメージくらいに捉えていただいて良いと思います。以下、その地図。

<img src="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/watarasedo.jpg">

職員:この道路が出来れば、防災の観点からも、医療機関へのアクセスが良くなるなど日常生活の利便性も増し、観光振興にも期待できます。

庭山:景気の良い時代の話なら、こういう計画もあるかと思うが、・・・

園田委員:(ぼそっと)政治的配慮がね・・・。

庭山:政治的配慮という小さな声が聞こえましたが、そんなの必要ないと私は思っています。人口は減少しています。山間部はますます、過疎化が進みます。それで、こんな道路を今から造るんですか?膨大な金額かかるでしょ。国が金出すって言ったって、国だって膨大な借金がある。これを返すのは、国民、市民です。このような道路計画自体、見直しをすべきです。そういう見直し、費用対効果を踏まえて検討してくれるのかどうか、伺います。

職員:検討します。

園田委員:そうなんだよね。30年後なんて人口減って、車の台数だって激減する。今ある道路の交差部分を整備するので十分だよ。

(^v^)ニコッ ニワヤマココロノツブヤキ
おおっ!園田さんと意見一致!すると、

岡部純朗委員:そんなんだよな。

(o^皿^o)ニワヤマココロノツブヤキ
おおっ!意見一致のトライアングル!こんなこともあるのね~。

2010.5.7建設委員会(3)意見一致?!

(2)渡良瀬軸道路構想について
解説:これは、以下のような部分に道路を造りたいよ~という構想です。イメージくらいに捉えていただいて良いと思います。以下、その地図。

<img src="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/watarasedo.jpg">

職員:この道路が出来れば、防災の観点からも、医療機関へのアクセスが良くなるなど日常生活の利便性も増し、観光振興にも期待できます。

庭山:景気の良い時代の話なら、こういう計画もあるかと思うが、・・・

園田委員:(ぼそっと)政治的配慮がね・・・。

庭山:政治的配慮という小さな声が聞こえましたが、そんなの必要ないと私は思っています。人口は減少しています。山間部はますます、過疎化が進みます。それで、こんな道路を今から造るんですか?膨大な金額かかるでしょ。国が金出すって言ったって、国だって膨大な借金がある。これを返すのは、国民、市民です。このような道路計画自体、見直しをすべきです。そういう見直し、費用対効果を踏まえて検討してくれるのかどうか、伺います。

職員:検討します。

園田委員:そうなんだよね。30年後なんて人口減って、車の台数だって激減する。今ある道路の交差部分を整備するので十分だよ。

(^v^)ニコッ ニワヤマココロノツブヤキ
おおっ!園田さんと意見一致!すると、

岡部純朗委員:そんなんだよな。

(o^皿^o)ニワヤマココロノツブヤキ
おおっ!意見一致のトライアングル!こんなこともあるのね~。

2010.5.7建設委員会(4)視察は活かされてる?

(3)浄水処理施設基本調査事業の概要
解説:桐生川に面する浄水場を建設するにあたり、その浄水処理の方法などを検討する委員会が出来たという報告と、スケジュールの説明。

庭山:浄水処理等検討委員会委員に報酬は出すのか?

職員:5名の委員には、日当で条例に基づいて支給します。

庭山:このような事業計画があると言うことだが、議員は水質委員会や建設委員会などで、浄水処理についての視察に行っていると思う。議員の視察報告もあるはず。議員の視察はこのような計画にどのように活かされるのか。

水道局長:議員さん達には、視察に行っていただき、いろんな部分で桐生の水は悪くない、他市と比較しても処理の状態も良いと言われている。そういったことで、自分たち(水道局)の自信を確認している。

庭山:具体的には、活かされないと言うことか?

水道局長:資料はもらっています。

幾井ギチョー:(指されていないのに)具体的にあると言っておけばいいがね。

(`ε´)ニワヤマココロノツブヤキ
発言許可されてもいないのに、割り込んで邪魔しないでよ!

水道局長:具体的にお手伝いしてもらいました。

~~-v(- -#)ニワヤマココロノツブヤキ
ホントだねー。確認するよ~。

庭山:後で伺います。

岡部純朗委員:多分、我々の視察報告は読んでくれていると思うから、それで良いでしょう。

σ'┰^)ニワヤマココロノツブヤキ
後で確認するからいいですよ~だ。

*  *  *  *

 今日はこんなカンジでした。ホントに視察報告、活かしているんですか~?うふ。たのしみ(‘‘)♪

2010.5.7建設委員会(4)視察は活かされてる?

(3)浄水処理施設基本調査事業の概要
解説:桐生川に面する浄水場を建設するにあたり、その浄水処理の方法などを検討する委員会が出来たという報告と、スケジュールの説明。

庭山:浄水処理等検討委員会委員に報酬は出すのか?

職員:5名の委員には、日当で条例に基づいて支給します。

庭山:このような事業計画があると言うことだが、議員は水質委員会や建設委員会などで、浄水処理についての視察に行っていると思う。議員の視察報告もあるはず。議員の視察はこのような計画にどのように活かされるのか。

水道局長:議員さん達には、視察に行っていただき、いろんな部分で桐生の水は悪くない、他市と比較しても処理の状態も良いと言われている。そういったことで、自分たち(水道局)の自信を確認している。

庭山:具体的には、活かされないと言うことか?

水道局長:資料はもらっています。

幾井ギチョー:(指されていないのに)具体的にあると言っておけばいいがね。

(`ε´)ニワヤマココロノツブヤキ
発言許可されてもいないのに、割り込んで邪魔しないでよ!

水道局長:具体的にお手伝いしてもらいました。

~~-v(- -#)ニワヤマココロノツブヤキ
ホントだねー。確認するよ~。

庭山:後で伺います。

岡部純朗委員:多分、我々の視察報告は読んでくれていると思うから、それで良いでしょう。

σ'┰^)ニワヤマココロノツブヤキ
後で確認するからいいですよ~だ。

*  *  *  *

 今日はこんなカンジでした。ホントに視察報告、活かしているんですか~?うふ。たのしみ(‘‘)♪

2010.5.7建設委員会(4)視察は活かされてる?

(3)浄水処理施設基本調査事業の概要
解説:桐生川に面する浄水場を建設するにあたり、その浄水処理の方法などを検討する委員会が出来たという報告と、スケジュールの説明。

庭山:浄水処理等検討委員会委員に報酬は出すのか?

職員:5名の委員には、日当で条例に基づいて支給します。

庭山:このような事業計画があると言うことだが、議員は水質委員会や建設委員会などで、浄水処理についての視察に行っていると思う。議員の視察報告もあるはず。議員の視察はこのような計画にどのように活かされるのか。

水道局長:議員さん達には、視察に行っていただき、いろんな部分で桐生の水は悪くない、他市と比較しても処理の状態も良いと言われている。そういったことで、自分たち(水道局)の自信を確認している。

庭山:具体的には、活かされないと言うことか?

水道局長:資料はもらっています。

幾井ギチョー:(指されていないのに)具体的にあると言っておけばいいがね。

(`ε´)ニワヤマココロノツブヤキ
発言許可されてもいないのに、割り込んで邪魔しないでよ!

水道局長:具体的にお手伝いしてもらいました。

~~-v(- -#)ニワヤマココロノツブヤキ
ホントだねー。確認するよ~。

庭山:後で伺います。

岡部純朗委員:多分、我々の視察報告は読んでくれていると思うから、それで良いでしょう。

σ'┰^)ニワヤマココロノツブヤキ
後で確認するからいいですよ~だ。

*  *  *  *

 今日はこんなカンジでした。ホントに視察報告、活かしているんですか~?うふ。たのしみ(‘‘)♪

2010年5月 5日 (水)

市民メール:問責決議文を読んで

 「きりゅう 市議会だより」No.218が配布されています。私も一般質問をしましたが、今回はギチョー権限により、掲載されませんでした。その理由は、「問責決議を受けたから」。

 私は桐生市議会は「八百長議会の一種ではないか」と発言し、これに対し、ギウンで謝罪と訂正が求められました。が、私はいずれも拒否しました。その結果、問責決議をいただくことになり、発言は議事録にも残りますし、インターネットでも見られることになりました。それを議会便りにギチョー権限で掲載しないは、権力の乱用による言論統制です。

 このようなことを繰り返してくれるおかげで、桐生市議会のデタラメさ加減に気づいてくださる市民が増えています。

 ありがとう!幾井ギチョーと愉快な仲間の議員諸侯の皆様。

 さて、「一市民の思い」さんから以下のようなメールをいただきました。

---------------------------------------------------------------------
[問責決議を読み]変化するどころか、恥なる権威と怠慢(天下り等改善の放置)の自覚を失った腐った議員のプライドをより強く感じられてならない。

公職.公務員を称し税金の無駄使い.不適切支出(不適切経理)にて泥棒三昧、しかし咎めも無くその付けは国民.市民へ転嫁の有様、馬鹿な国民.市民は唯呆然と受入れるのみ。この体たらくな国民.市民にして馬鹿な政治家.議員.議会が生れる。国民.市民の程度に合った愚かな議員.議会が生れる。これ止む無し。

 庭山様は、現状を変えなければと強く感じたのだと思います。日本は民主主義.法治国家とは言え、江戸.明治時代より間違って居ようが違反で有ろうが上意下逹が罷り通る今だ時代錯誤な偽善国家なのです。庭山様の声は正しいし真っ当だと思います、が議員各位も市民も利害等有る者も多数有るかとも思われます。

 どうかお身体を大切に御活躍下さい。真っ当な声、私は応援します。日本航空の様に破綻するまで改善は図られないのです。原爆が落ち(落ちる前に降伏出来た筈)、降伏したのです。馬鹿で傲慢な日本の国民性が指導者に遺伝されている様に思えてなりません。

------------------------------------------(以上メール)-------------
 議会、議員の現実を、もっと個別に具体的に国民・市民が知ることができれば、教訓を活かせるのではないかと思っています。

 一緒にがんばりましょう。

市民メール:問責決議文を読んで

 「きりゅう 市議会だより」No.218が配布されています。私も一般質問をしましたが、今回はギチョー権限により、掲載されませんでした。その理由は、「問責決議を受けたから」。

 私は桐生市議会は「八百長議会の一種ではないか」と発言し、これに対し、ギウンで謝罪と訂正が求められました。が、私はいずれも拒否しました。その結果、問責決議をいただくことになり、発言は議事録にも残りますし、インターネットでも見られることになりました。それを議会便りにギチョー権限で掲載しないは、権力の乱用による言論統制です。

 このようなことを繰り返してくれるおかげで、桐生市議会のデタラメさ加減に気づいてくださる市民が増えています。

 ありがとう!幾井ギチョーと愉快な仲間の議員諸侯の皆様。

 さて、「一市民の思い」さんから以下のようなメールをいただきました。

---------------------------------------------------------------------
[問責決議を読み]変化するどころか、恥なる権威と怠慢(天下り等改善の放置)の自覚を失った腐った議員のプライドをより強く感じられてならない。

公職.公務員を称し税金の無駄使い.不適切支出(不適切経理)にて泥棒三昧、しかし咎めも無くその付けは国民.市民へ転嫁の有様、馬鹿な国民.市民は唯呆然と受入れるのみ。この体たらくな国民.市民にして馬鹿な政治家.議員.議会が生れる。国民.市民の程度に合った愚かな議員.議会が生れる。これ止む無し。

 庭山様は、現状を変えなければと強く感じたのだと思います。日本は民主主義.法治国家とは言え、江戸.明治時代より間違って居ようが違反で有ろうが上意下逹が罷り通る今だ時代錯誤な偽善国家なのです。庭山様の声は正しいし真っ当だと思います、が議員各位も市民も利害等有る者も多数有るかとも思われます。

 どうかお身体を大切に御活躍下さい。真っ当な声、私は応援します。日本航空の様に破綻するまで改善は図られないのです。原爆が落ち(落ちる前に降伏出来た筈)、降伏したのです。馬鹿で傲慢な日本の国民性が指導者に遺伝されている様に思えてなりません。

------------------------------------------(以上メール)-------------
 議会、議員の現実を、もっと個別に具体的に国民・市民が知ることができれば、教訓を活かせるのではないかと思っています。

 一緒にがんばりましょう。

市民メール:問責決議文を読んで

 「きりゅう 市議会だより」No.218が配布されています。私も一般質問をしましたが、今回はギチョー権限により、掲載されませんでした。その理由は、「問責決議を受けたから」。

 私は桐生市議会は「八百長議会の一種ではないか」と発言し、これに対し、ギウンで謝罪と訂正が求められました。が、私はいずれも拒否しました。その結果、問責決議をいただくことになり、発言は議事録にも残りますし、インターネットでも見られることになりました。それを議会便りにギチョー権限で掲載しないは、権力の乱用による言論統制です。

 このようなことを繰り返してくれるおかげで、桐生市議会のデタラメさ加減に気づいてくださる市民が増えています。

 ありがとう!幾井ギチョーと愉快な仲間の議員諸侯の皆様。

 さて、「一市民の思い」さんから以下のようなメールをいただきました。

---------------------------------------------------------------------
[問責決議を読み]変化するどころか、恥なる権威と怠慢(天下り等改善の放置)の自覚を失った腐った議員のプライドをより強く感じられてならない。

公職.公務員を称し税金の無駄使い.不適切支出(不適切経理)にて泥棒三昧、しかし咎めも無くその付けは国民.市民へ転嫁の有様、馬鹿な国民.市民は唯呆然と受入れるのみ。この体たらくな国民.市民にして馬鹿な政治家.議員.議会が生れる。国民.市民の程度に合った愚かな議員.議会が生れる。これ止む無し。

 庭山様は、現状を変えなければと強く感じたのだと思います。日本は民主主義.法治国家とは言え、江戸.明治時代より間違って居ようが違反で有ろうが上意下逹が罷り通る今だ時代錯誤な偽善国家なのです。庭山様の声は正しいし真っ当だと思います、が議員各位も市民も利害等有る者も多数有るかとも思われます。

 どうかお身体を大切に御活躍下さい。真っ当な声、私は応援します。日本航空の様に破綻するまで改善は図られないのです。原爆が落ち(落ちる前に降伏出来た筈)、降伏したのです。馬鹿で傲慢な日本の国民性が指導者に遺伝されている様に思えてなりません。

------------------------------------------(以上メール)-------------
 議会、議員の現実を、もっと個別に具体的に国民・市民が知ることができれば、教訓を活かせるのではないかと思っています。

 一緒にがんばりましょう。

2010年5月 3日 (月)

ブログの効果

 「ブログは市政改革に絶大なる効果を発揮するんだよ」と竹原市長が申しておりましたが、まさにそのとおり!なんですよね~。

 例えば、桐生市の場合、

(1)給料日翌朝、就業時間中の引き落としがなくなりました。

 1月22日に「カルガモの行列を見るのと同じくらい珍しい光景だから(カルガモのほうがかわいいけれど)「写真撮ったろ( ̄ー ̄)ニヤリ」と思って、部屋に戻りカメラを持ってATMへ行ったら、・・・」と書いたら翌月から就業時間中の引き落としをする職員がパタリといなくなりました。写真撮ってからブログに書けば良かったと後悔しています。次は、こういうヘマはしませんよ。

(2)お仕事時間中の2chへの書き込みがなくなりました。

 以前は、2ch「桐生市役所」に、桐生市職員と思われる書き込みが就業時間中に続いていましたが、どなたかが「就業時間中の書き込みは懲罰もの」という一文が書き込まれたとたん、パタリと書き込みがなくなりました。やはり、職員さん達の書き込みだったんですね。一応、私は記録として、持ってますけど。見る?

(3)本会議中のオシッコ退席議員が激減しました。

 昨年の12月17日に、オシッコ離席議員を公表して以来、オシッコ退席する議員が激減しました。

効果絶大!

 ばっかばかしくって笑ってしまいま~す(@^▽^@)

ブログの効果

 「ブログは市政改革に絶大なる効果を発揮するんだよ」と竹原市長が申しておりましたが、まさにそのとおり!なんですよね~。

 例えば、桐生市の場合、

(1)給料日翌朝、就業時間中の引き落としがなくなりました。

 1月22日に「カルガモの行列を見るのと同じくらい珍しい光景だから(カルガモのほうがかわいいけれど)「写真撮ったろ( ̄ー ̄)ニヤリ」と思って、部屋に戻りカメラを持ってATMへ行ったら、・・・」と書いたら翌月から就業時間中の引き落としをする職員がパタリといなくなりました。写真撮ってからブログに書けば良かったと後悔しています。次は、こういうヘマはしませんよ。

(2)お仕事時間中の2chへの書き込みがなくなりました。

 以前は、2ch「桐生市役所」に、桐生市職員と思われる書き込みが就業時間中に続いていましたが、どなたかが「就業時間中の書き込みは懲罰もの」という一文が書き込まれたとたん、パタリと書き込みがなくなりました。やはり、職員さん達の書き込みだったんですね。一応、私は記録として、持ってますけど。見る?

(3)本会議中のオシッコ退席議員が激減しました。

 昨年の12月17日に、オシッコ離席議員を公表して以来、オシッコ退席する議員が激減しました。

効果絶大!

 ばっかばかしくって笑ってしまいま~す(@^▽^@)

ブログの効果

 「ブログは市政改革に絶大なる効果を発揮するんだよ」と竹原市長が申しておりましたが、まさにそのとおり!なんですよね~。

 例えば、桐生市の場合、

(1)給料日翌朝、就業時間中の引き落としがなくなりました。

 1月22日に「カルガモの行列を見るのと同じくらい珍しい光景だから(カルガモのほうがかわいいけれど)「写真撮ったろ( ̄ー ̄)ニヤリ」と思って、部屋に戻りカメラを持ってATMへ行ったら、・・・」と書いたら翌月から就業時間中の引き落としをする職員がパタリといなくなりました。写真撮ってからブログに書けば良かったと後悔しています。次は、こういうヘマはしませんよ。

(2)お仕事時間中の2chへの書き込みがなくなりました。

 以前は、2ch「桐生市役所」に、桐生市職員と思われる書き込みが就業時間中に続いていましたが、どなたかが「就業時間中の書き込みは懲罰もの」という一文が書き込まれたとたん、パタリと書き込みがなくなりました。やはり、職員さん達の書き込みだったんですね。一応、私は記録として、持ってますけど。見る?

(3)本会議中のオシッコ退席議員が激減しました。

 昨年の12月17日に、オシッコ離席議員を公表して以来、オシッコ退席する議員が激減しました。

効果絶大!

 ばっかばかしくって笑ってしまいま~す(@^▽^@)

20104.30ギウン報告(1)当日資料を配付されてもねー

つまらないギウンでしたが、今後の動きにも関わるかも知れないので、サマリーを記しておきましょう。

10:00am

小滝委員長:これから議会運営委員会を開催します。資料を配付しますので、一読下さい。

A3の資料5枚「一般質問に関する調査結果(総括表)」「平成22年第1回定例会日程(県内12市及び足利市・佐野市)」「予算・決算特別委員会の運営について(県内12市、足利市及び佐野市)」が配布され、そのまま休憩に入り、約20分間読む。

(-Д-\)=3ニワヤマココロノツブヤキ
なんでこんなものを今、読むのかね・・・。

暫し静寂の後、

小滝委員長:質問ある人は?

岡部純朗委員:再度検討したい。予算・決算審議は全員でやっていないので、無会派に配慮して一般質問を兼ねてやった方が良いのではないかという話だったと思うが。

周藤委員:議員の人数や予算規模でも変わると思う。時間が欲しい。

寺口副委員長:事務局には調べていただき、感謝する。議会事にその運営が違うことが分かった。

(*o*;)?犯ワヤマココロノツブヤキ
今頃、お分かりになった?

津布久委員:初めて見た。良く研究してから議論したい。

荒木委員:事前に配布して欲しい。

小滝委員長:事務局がギリギリまで頑張って作ってくれた。ご理解下さい。

Ψ(`△´)Ψニワヤマココロノツブヤキ
ということで、結局持ち帰って検討することになりました。が、一時が万事こんなカンジです。わざとなのか、わざとじゃないのか分かりませんが、要領が全く悪い。「わざと」要領が悪いなら『やる気がない』でしょうし、「わざとじゃない」なら『能力に問題あり』ではないでしょうか。

20104.30ギウン報告(1)当日資料を配付されてもねー

つまらないギウンでしたが、今後の動きにも関わるかも知れないので、サマリーを記しておきましょう。

10:00am

小滝委員長:これから議会運営委員会を開催します。資料を配付しますので、一読下さい。

A3の資料5枚「一般質問に関する調査結果(総括表)」「平成22年第1回定例会日程(県内12市及び足利市・佐野市)」「予算・決算特別委員会の運営について(県内12市、足利市及び佐野市)」が配布され、そのまま休憩に入り、約20分間読む。

(-Д-\)=3ニワヤマココロノツブヤキ
なんでこんなものを今、読むのかね・・・。

暫し静寂の後、

小滝委員長:質問ある人は?

岡部純朗委員:再度検討したい。予算・決算審議は全員でやっていないので、無会派に配慮して一般質問を兼ねてやった方が良いのではないかという話だったと思うが。

周藤委員:議員の人数や予算規模でも変わると思う。時間が欲しい。

寺口副委員長:事務局には調べていただき、感謝する。議会事にその運営が違うことが分かった。

(*o*;)?犯ワヤマココロノツブヤキ
今頃、お分かりになった?

津布久委員:初めて見た。良く研究してから議論したい。

荒木委員:事前に配布して欲しい。

小滝委員長:事務局がギリギリまで頑張って作ってくれた。ご理解下さい。

Ψ(`△´)Ψニワヤマココロノツブヤキ
ということで、結局持ち帰って検討することになりました。が、一時が万事こんなカンジです。わざとなのか、わざとじゃないのか分かりませんが、要領が全く悪い。「わざと」要領が悪いなら『やる気がない』でしょうし、「わざとじゃない」なら『能力に問題あり』ではないでしょうか。

20104.30ギウン報告(1)当日資料を配付されてもねー

つまらないギウンでしたが、今後の動きにも関わるかも知れないので、サマリーを記しておきましょう。

10:00am

小滝委員長:これから議会運営委員会を開催します。資料を配付しますので、一読下さい。

A3の資料5枚「一般質問に関する調査結果(総括表)」「平成22年第1回定例会日程(県内12市及び足利市・佐野市)」「予算・決算特別委員会の運営について(県内12市、足利市及び佐野市)」が配布され、そのまま休憩に入り、約20分間読む。

(-Д-\)=3ニワヤマココロノツブヤキ
なんでこんなものを今、読むのかね・・・。

暫し静寂の後、

小滝委員長:質問ある人は?

岡部純朗委員:再度検討したい。予算・決算審議は全員でやっていないので、無会派に配慮して一般質問を兼ねてやった方が良いのではないかという話だったと思うが。

周藤委員:議員の人数や予算規模でも変わると思う。時間が欲しい。

寺口副委員長:事務局には調べていただき、感謝する。議会事にその運営が違うことが分かった。

(*o*;)?犯ワヤマココロノツブヤキ
今頃、お分かりになった?

津布久委員:初めて見た。良く研究してから議論したい。

荒木委員:事前に配布して欲しい。

小滝委員長:事務局がギリギリまで頑張って作ってくれた。ご理解下さい。

Ψ(`△´)Ψニワヤマココロノツブヤキ
ということで、結局持ち帰って検討することになりました。が、一時が万事こんなカンジです。わざとなのか、わざとじゃないのか分かりませんが、要領が全く悪い。「わざと」要領が悪いなら『やる気がない』でしょうし、「わざとじゃない」なら『能力に問題あり』ではないでしょうか。

2010.4.30ギウン報告(2)賛否を公表するのは当たり前

小滝委員長:他に。

津布久委員:3月議会で問題になった賛否の表し方について議論すべき。全ての賛否を公表すべき。議員には説明責任がある。市民に疑義をもたれないためにも、無記名投票を亡くした方が良いのでは。

相沢委員:4月5日のギウンでも同じ提案があった。日にちを行ってくれれば、クラブ21の結論を言いたい。

小滝委員長:時間があるので、ここでしたいが。

周藤委員:会派としての意見がまとまっていない。

荒木委員:市民に賛否を表すのは当然のことだが、議決の手法として法的に認められている。その時々の議会の判断でいいと思う。

議会事務局長:本会議の後に、賛否を公表しているところはある。

津布久委員:「なんでもダイヤル」に投書があり、市民が誤解している。委員会でも会派事の賛否は分かる。会派内で賛否が割れた場合は討論で明らかにすればいい。

(-_-#)ニワヤマココロノツブヤキ
それを、今回しなかったでしょう!

2010.4.30ギウン報告(2)賛否を公表するのは当たり前

小滝委員長:他に。

津布久委員:3月議会で問題になった賛否の表し方について議論すべき。全ての賛否を公表すべき。議員には説明責任がある。市民に疑義をもたれないためにも、無記名投票を亡くした方が良いのでは。

相沢委員:4月5日のギウンでも同じ提案があった。日にちを行ってくれれば、クラブ21の結論を言いたい。

小滝委員長:時間があるので、ここでしたいが。

周藤委員:会派としての意見がまとまっていない。

荒木委員:市民に賛否を表すのは当然のことだが、議決の手法として法的に認められている。その時々の議会の判断でいいと思う。

議会事務局長:本会議の後に、賛否を公表しているところはある。

津布久委員:「なんでもダイヤル」に投書があり、市民が誤解している。委員会でも会派事の賛否は分かる。会派内で賛否が割れた場合は討論で明らかにすればいい。

(-_-#)ニワヤマココロノツブヤキ
それを、今回しなかったでしょう!

2010.4.30ギウン報告(2)賛否を公表するのは当たり前

小滝委員長:他に。

津布久委員:3月議会で問題になった賛否の表し方について議論すべき。全ての賛否を公表すべき。議員には説明責任がある。市民に疑義をもたれないためにも、無記名投票を亡くした方が良いのでは。

相沢委員:4月5日のギウンでも同じ提案があった。日にちを行ってくれれば、クラブ21の結論を言いたい。

小滝委員長:時間があるので、ここでしたいが。

周藤委員:会派としての意見がまとまっていない。

荒木委員:市民に賛否を表すのは当然のことだが、議決の手法として法的に認められている。その時々の議会の判断でいいと思う。

議会事務局長:本会議の後に、賛否を公表しているところはある。

津布久委員:「なんでもダイヤル」に投書があり、市民が誤解している。委員会でも会派事の賛否は分かる。会派内で賛否が割れた場合は討論で明らかにすればいい。

(-_-#)ニワヤマココロノツブヤキ
それを、今回しなかったでしょう!

2010.4.30ギウン報告(3)議員の判断ひとつだけ

寺口副委員長:時間をかけてあーゆー結果になった。大方の一致で議長の提案した無記名投票になった。ギウンは非公開ではない。

┐(;O_o)┌ニワヤマココロノツブヤキ
非公開だったのは、ギウンの中で「休憩」とって各会派で話し合ったところですよー。会派で話し合った結果、なぜ無記名投票で良いことになったか、経緯説明もないでしょー。

石井委員:過日の視察で、電光掲示板で賛否を表すところがあった。

小滝委員長:今後の検討課題で良いか。他に。上毛新聞に前橋市議会でインターネット中継放映の記事があった。これはお金がかかるので、おづいうシステムでいくらかかるのかを事務局で調べてもらいたい。

議会事務局長:はい。

岡部純朗委員:庁内放送だけなら、予算付けはどの辺まですすんでいるのか?

総務課長:3月の予算委員会でも質問があったが、議会で決定されればすぐにでも対応したい。

o(^^o)(o^^)oニワヤマココロノツブヤキ
おおっ!すぐにでもできるのぉ?!やろうやろう!

岡部純朗委員:ギウンで決めればすぐに着工できると言うことか?

総務課長:そういう風に考えています。

岡部純朗委員:予算の関係がある。先ほど、賛否表明する電光掲示板の話も出たが、2000万円するという。皆さんの判断でお願いすればはじめられる。

(○゚З゚○)ぷーニワヤマココロノツブヤキ
すぐにできるって・・・。それにもっとお金かからない方法もありますよー。

小滝委員長:これはカクハで話し合ってもらいましょう。

津布久委員:自分自身映像を加工したいが、著作権がKKN(桐生ケーブルネット?)にあり問題となる。自分の映像をYou Tubeなどで流したい。

議会事務局長:KKNに聞いてみます。

寺口副委員長:どういう事が起こったかを忘れてはならない。ビデオで撮ったものだと思うが、おかしなものに加工されて流れている。KKNにはそのような場合には逐一抗議するように言ってある。混乱するのでやめておいた方が良い。

津布久委員:一部のフトドキモノのために、市民の知る権利を束縛するのは違うと思う。原口大臣も次の選挙からインターネット選挙を解禁すると言っていた。ならば今から研究していきたい。

周藤委員:KKNと協議するのは良いと思う。フトドキモノの話は別。

議会事務局長:聞いてみます。

2010.4.30ギウン報告(3)議員の判断ひとつだけ

寺口副委員長:時間をかけてあーゆー結果になった。大方の一致で議長の提案した無記名投票になった。ギウンは非公開ではない。

┐(;O_o)┌ニワヤマココロノツブヤキ
非公開だったのは、ギウンの中で「休憩」とって各会派で話し合ったところですよー。会派で話し合った結果、なぜ無記名投票で良いことになったか、経緯説明もないでしょー。

石井委員:過日の視察で、電光掲示板で賛否を表すところがあった。

小滝委員長:今後の検討課題で良いか。他に。上毛新聞に前橋市議会でインターネット中継放映の記事があった。これはお金がかかるので、おづいうシステムでいくらかかるのかを事務局で調べてもらいたい。

議会事務局長:はい。

岡部純朗委員:庁内放送だけなら、予算付けはどの辺まですすんでいるのか?

総務課長:3月の予算委員会でも質問があったが、議会で決定されればすぐにでも対応したい。

o(^^o)(o^^)oニワヤマココロノツブヤキ
おおっ!すぐにでもできるのぉ?!やろうやろう!

岡部純朗委員:ギウンで決めればすぐに着工できると言うことか?

総務課長:そういう風に考えています。

岡部純朗委員:予算の関係がある。先ほど、賛否表明する電光掲示板の話も出たが、2000万円するという。皆さんの判断でお願いすればはじめられる。

(○゚З゚○)ぷーニワヤマココロノツブヤキ
すぐにできるって・・・。それにもっとお金かからない方法もありますよー。

小滝委員長:これはカクハで話し合ってもらいましょう。

津布久委員:自分自身映像を加工したいが、著作権がKKN(桐生ケーブルネット?)にあり問題となる。自分の映像をYou Tubeなどで流したい。

議会事務局長:KKNに聞いてみます。

寺口副委員長:どういう事が起こったかを忘れてはならない。ビデオで撮ったものだと思うが、おかしなものに加工されて流れている。KKNにはそのような場合には逐一抗議するように言ってある。混乱するのでやめておいた方が良い。

津布久委員:一部のフトドキモノのために、市民の知る権利を束縛するのは違うと思う。原口大臣も次の選挙からインターネット選挙を解禁すると言っていた。ならば今から研究していきたい。

周藤委員:KKNと協議するのは良いと思う。フトドキモノの話は別。

議会事務局長:聞いてみます。

2010.4.30ギウン報告(3)議員の判断ひとつだけ

寺口副委員長:時間をかけてあーゆー結果になった。大方の一致で議長の提案した無記名投票になった。ギウンは非公開ではない。

┐(;O_o)┌ニワヤマココロノツブヤキ
非公開だったのは、ギウンの中で「休憩」とって各会派で話し合ったところですよー。会派で話し合った結果、なぜ無記名投票で良いことになったか、経緯説明もないでしょー。

石井委員:過日の視察で、電光掲示板で賛否を表すところがあった。

小滝委員長:今後の検討課題で良いか。他に。上毛新聞に前橋市議会でインターネット中継放映の記事があった。これはお金がかかるので、おづいうシステムでいくらかかるのかを事務局で調べてもらいたい。

議会事務局長:はい。

岡部純朗委員:庁内放送だけなら、予算付けはどの辺まですすんでいるのか?

総務課長:3月の予算委員会でも質問があったが、議会で決定されればすぐにでも対応したい。

o(^^o)(o^^)oニワヤマココロノツブヤキ
おおっ!すぐにでもできるのぉ?!やろうやろう!

岡部純朗委員:ギウンで決めればすぐに着工できると言うことか?

総務課長:そういう風に考えています。

岡部純朗委員:予算の関係がある。先ほど、賛否表明する電光掲示板の話も出たが、2000万円するという。皆さんの判断でお願いすればはじめられる。

(○゚З゚○)ぷーニワヤマココロノツブヤキ
すぐにできるって・・・。それにもっとお金かからない方法もありますよー。

小滝委員長:これはカクハで話し合ってもらいましょう。

津布久委員:自分自身映像を加工したいが、著作権がKKN(桐生ケーブルネット?)にあり問題となる。自分の映像をYou Tubeなどで流したい。

議会事務局長:KKNに聞いてみます。

寺口副委員長:どういう事が起こったかを忘れてはならない。ビデオで撮ったものだと思うが、おかしなものに加工されて流れている。KKNにはそのような場合には逐一抗議するように言ってある。混乱するのでやめておいた方が良い。

津布久委員:一部のフトドキモノのために、市民の知る権利を束縛するのは違うと思う。原口大臣も次の選挙からインターネット選挙を解禁すると言っていた。ならば今から研究していきたい。

周藤委員:KKNと協議するのは良いと思う。フトドキモノの話は別。

議会事務局長:聞いてみます。

2010.4.30ギウン報告(4)めんどくさい方々

小滝委員長:他に。

荒木委員:西牧議員の裁判件。取り下げたと言うことだが、その辺の経過説明を。

総務部長:4月28日午後2時半から亀山市長同席の元、記者会見を開きました。訴状が送付され1ヶ月になるが、議員が市長を訴えるのはおかしい。裁判になれば市民の税金が使われる。それは避けたい。市を訴えたかったが、他に方法が見つかったので取り下げたということだ。

荒木委員:最初は議長への訴えが出来なくなって、国家賠償法で市長を訴えた?議長の取り下げはあったのか?

幾井ギチョー:ギチョーを訴えるという話だったが、そのまま連絡がない。西牧議員がハッキリ公表すると思う。弁護士と相談して訴状を持っている状態です。

荒木委員:ギチョーも議員であり、訴えられたとなるとマイナスイメージがある。謝罪が必要と思う。

周藤委員:議論に値しない。いい加減にしろやと言いたい。

小滝委員長:ご自身でどう考えるかと言うことで。他に。

幾井ギチョー:庭山議員の件で。登別に行った時議長車に乗ったと、庭山議員本人が言った。割り勘で飲んだと言ったが、私には接待したと情報が入ってきている。また、庭山議員は、議場以外での会話などをブログに書いても良いということだが、弁護士の見解を出すと言っておきながらまだ出していない。再要求します。
 西牧議員の件は、取り下げたと言うことなので、一般質問をさせなかったのは正しかったと判断しました。

庭山:登別に行ったとき、栗山まで議長車にのせていただきました。四輪駆動の。その経緯につては事務局が知っているので、確認してください。また、割り勘で飲むことを接待というのか私には分かりません。弁護士の見解については、議場で読み上げようとしたら、議長が制止しました。またその後の会議でも、問題と思われる議員がご自身でお調べになったら良いということでしたが。

複数の委員達や傍聴議員達:出すって言ったろー!約束したろー!話をすり変えんなよ!

庭山:分かりました。分かりました。提出しますよ。

┐('~`;)┌ ふぅ~ニワヤマココロノツブヤキ
全くめんどくさい方々ですね。自分で調べる能力もお金もないのかしら。情けない。だいたい提出したら、違法でないと認めて・・・で、どうするのでしょうか?教えて~。

2010.4.30ギウン報告(4)めんどくさい方々

小滝委員長:他に。

荒木委員:西牧議員の裁判件。取り下げたと言うことだが、その辺の経過説明を。

総務部長:4月28日午後2時半から亀山市長同席の元、記者会見を開きました。訴状が送付され1ヶ月になるが、議員が市長を訴えるのはおかしい。裁判になれば市民の税金が使われる。それは避けたい。市を訴えたかったが、他に方法が見つかったので取り下げたということだ。

荒木委員:最初は議長への訴えが出来なくなって、国家賠償法で市長を訴えた?議長の取り下げはあったのか?

幾井ギチョー:ギチョーを訴えるという話だったが、そのまま連絡がない。西牧議員がハッキリ公表すると思う。弁護士と相談して訴状を持っている状態です。

荒木委員:ギチョーも議員であり、訴えられたとなるとマイナスイメージがある。謝罪が必要と思う。

周藤委員:議論に値しない。いい加減にしろやと言いたい。

小滝委員長:ご自身でどう考えるかと言うことで。他に。

幾井ギチョー:庭山議員の件で。登別に行った時議長車に乗ったと、庭山議員本人が言った。割り勘で飲んだと言ったが、私には接待したと情報が入ってきている。また、庭山議員は、議場以外での会話などをブログに書いても良いということだが、弁護士の見解を出すと言っておきながらまだ出していない。再要求します。
 西牧議員の件は、取り下げたと言うことなので、一般質問をさせなかったのは正しかったと判断しました。

庭山:登別に行ったとき、栗山まで議長車にのせていただきました。四輪駆動の。その経緯につては事務局が知っているので、確認してください。また、割り勘で飲むことを接待というのか私には分かりません。弁護士の見解については、議場で読み上げようとしたら、議長が制止しました。またその後の会議でも、問題と思われる議員がご自身でお調べになったら良いということでしたが。

複数の委員達や傍聴議員達:出すって言ったろー!約束したろー!話をすり変えんなよ!

庭山:分かりました。分かりました。提出しますよ。

┐('~`;)┌ ふぅ~ニワヤマココロノツブヤキ
全くめんどくさい方々ですね。自分で調べる能力もお金もないのかしら。情けない。だいたい提出したら、違法でないと認めて・・・で、どうするのでしょうか?教えて~。

2010.4.30ギウン報告(4)めんどくさい方々

小滝委員長:他に。

荒木委員:西牧議員の裁判件。取り下げたと言うことだが、その辺の経過説明を。

総務部長:4月28日午後2時半から亀山市長同席の元、記者会見を開きました。訴状が送付され1ヶ月になるが、議員が市長を訴えるのはおかしい。裁判になれば市民の税金が使われる。それは避けたい。市を訴えたかったが、他に方法が見つかったので取り下げたということだ。

荒木委員:最初は議長への訴えが出来なくなって、国家賠償法で市長を訴えた?議長の取り下げはあったのか?

幾井ギチョー:ギチョーを訴えるという話だったが、そのまま連絡がない。西牧議員がハッキリ公表すると思う。弁護士と相談して訴状を持っている状態です。

荒木委員:ギチョーも議員であり、訴えられたとなるとマイナスイメージがある。謝罪が必要と思う。

周藤委員:議論に値しない。いい加減にしろやと言いたい。

小滝委員長:ご自身でどう考えるかと言うことで。他に。

幾井ギチョー:庭山議員の件で。登別に行った時議長車に乗ったと、庭山議員本人が言った。割り勘で飲んだと言ったが、私には接待したと情報が入ってきている。また、庭山議員は、議場以外での会話などをブログに書いても良いということだが、弁護士の見解を出すと言っておきながらまだ出していない。再要求します。
 西牧議員の件は、取り下げたと言うことなので、一般質問をさせなかったのは正しかったと判断しました。

庭山:登別に行ったとき、栗山まで議長車にのせていただきました。四輪駆動の。その経緯につては事務局が知っているので、確認してください。また、割り勘で飲むことを接待というのか私には分かりません。弁護士の見解については、議場で読み上げようとしたら、議長が制止しました。またその後の会議でも、問題と思われる議員がご自身でお調べになったら良いということでしたが。

複数の委員達や傍聴議員達:出すって言ったろー!約束したろー!話をすり変えんなよ!

庭山:分かりました。分かりました。提出しますよ。

┐('~`;)┌ ふぅ~ニワヤマココロノツブヤキ
全くめんどくさい方々ですね。自分で調べる能力もお金もないのかしら。情けない。だいたい提出したら、違法でないと認めて・・・で、どうするのでしょうか?教えて~。

2010年5月 1日 (土)

市民メール:ギウン傍聴(2)チンピラ議員のおかげ

 昨日、ギウンを傍聴して下さり、しかしとあるチンピラ議員にこづかれた市民の方から追加のメールが来ましたので紹介します。

---------------------------------------------------------------------

 昨日のギウン傍聴でチンピラ議員に頭を小づかれて脳が活性化したのか夜も頭が冴えていました。ギウンの印象を二つだけ書いて掲載してもらいましたが、次の一文を追加してください。





議会傍聴でチンピラ議員に頭を小づかれ、脳が活性(アクティブ)化したらしい。(自分が気にいらないからと言って、大声でわめきながら途中退席し、うっぷん晴らしのように市民傍聴者にあたる議員は論外の存在である)大事な視点を付け加えておきます。

議会事務局長から県下12都市と足利・佐野市の調査レポートが議運の委員さんに配られた。

(内容は後で入手し、詳細に分析することとします)

さて先月中旬に一市民の立場で、佐野市と足利市を訪問し、議会関係者からお話を聞き、彼らがどういう改革を行い、何を目指しているのか調査してきました。

組織ですから一長一短があります。しかし、両市ともかなり堅実な市政と議会改革が進んでいて、桐生市も相当頑張らないとますます水を開けられる、というのが総合的印象です。

詳細は報告できませんが、簡単な要点のみ。

市民メール:ギウン傍聴(2)チンピラ議員のおかげ

 昨日、ギウンを傍聴して下さり、しかしとあるチンピラ議員にこづかれた市民の方から追加のメールが来ましたので紹介します。

---------------------------------------------------------------------

 昨日のギウン傍聴でチンピラ議員に頭を小づかれて脳が活性化したのか夜も頭が冴えていました。ギウンの印象を二つだけ書いて掲載してもらいましたが、次の一文を追加してください。





議会傍聴でチンピラ議員に頭を小づかれ、脳が活性(アクティブ)化したらしい。(自分が気にいらないからと言って、大声でわめきながら途中退席し、うっぷん晴らしのように市民傍聴者にあたる議員は論外の存在である)大事な視点を付け加えておきます。

議会事務局長から県下12都市と足利・佐野市の調査レポートが議運の委員さんに配られた。

(内容は後で入手し、詳細に分析することとします)

さて先月中旬に一市民の立場で、佐野市と足利市を訪問し、議会関係者からお話を聞き、彼らがどういう改革を行い、何を目指しているのか調査してきました。

組織ですから一長一短があります。しかし、両市ともかなり堅実な市政と議会改革が進んでいて、桐生市も相当頑張らないとますます水を開けられる、というのが総合的印象です。

詳細は報告できませんが、簡単な要点のみ。

市民メール:ギウン傍聴(2)チンピラ議員のおかげ

 昨日、ギウンを傍聴して下さり、しかしとあるチンピラ議員にこづかれた市民の方から追加のメールが来ましたので紹介します。

---------------------------------------------------------------------

 昨日のギウン傍聴でチンピラ議員に頭を小づかれて脳が活性化したのか夜も頭が冴えていました。ギウンの印象を二つだけ書いて掲載してもらいましたが、次の一文を追加してください。





議会傍聴でチンピラ議員に頭を小づかれ、脳が活性(アクティブ)化したらしい。(自分が気にいらないからと言って、大声でわめきながら途中退席し、うっぷん晴らしのように市民傍聴者にあたる議員は論外の存在である)大事な視点を付け加えておきます。

議会事務局長から県下12都市と足利・佐野市の調査レポートが議運の委員さんに配られた。

(内容は後で入手し、詳細に分析することとします)

さて先月中旬に一市民の立場で、佐野市と足利市を訪問し、議会関係者からお話を聞き、彼らがどういう改革を行い、何を目指しているのか調査してきました。

組織ですから一長一短があります。しかし、両市ともかなり堅実な市政と議会改革が進んでいて、桐生市も相当頑張らないとますます水を開けられる、というのが総合的印象です。

詳細は報告できませんが、簡単な要点のみ。

市民メール:ギウン傍聴(2)自分の足で調べれば?

佐野市…市庁のフロアスペースが桐生市の半分くらいしかないようだ。職員食堂も喫茶店もない。

    職員数も2割くらい少ない。

    従って、田沼・飛駒、名草などの山間町村と合併しても、新分庁舎建設の話もでない。

    議会では、会派控室がない。議員共同の大広間と共同の図書室(パソコンが2台)あるだけ。

    従って、議員間の風通しがきわめて良い。市民目線に対する意識が高い。(事務局長談)。

足利市…議員全員による改革委員会が継続して活動出来ている。一歩一歩であるが、

    改革は進んでいるし、その履歴がしっかり記録されている(HP参照)。

    議長・副議長は会派を離脱するルール(改革委員会の成果…事務局長談)。
    議会条例案を読むと、議会の中での権限は議長に集中している。
    議長のご機嫌が悪ければ、議員活動の息の根が止められるくらいである。

    議長・副議長は議会を代表するのだから、きわめて中立・公正な立場でなくてはならないと思いますが…。

    会議議事録作成費が桐生市より500万円安く仕上げている。契約先は同じ業者である。

上記内容は両市を訪問すれば一目瞭然ですぐに納得できます。

議員には相当な金額の政務調査費が支給されています(年間一人33万円)。

他市の進んでいるところは、自分の足で調査費を使って情報を集めるべきではないのか?

人任せで集めた情報を皆で頭を突き合わせて考えても、改革のパワーとエネルギーは湧いてきません。



                          (議会傍聴者)

市民メール:ギウン傍聴(2)自分の足で調べれば?

佐野市…市庁のフロアスペースが桐生市の半分くらいしかないようだ。職員食堂も喫茶店もない。

    職員数も2割くらい少ない。

    従って、田沼・飛駒、名草などの山間町村と合併しても、新分庁舎建設の話もでない。

    議会では、会派控室がない。議員共同の大広間と共同の図書室(パソコンが2台)あるだけ。

    従って、議員間の風通しがきわめて良い。市民目線に対する意識が高い。(事務局長談)。

足利市…議員全員による改革委員会が継続して活動出来ている。一歩一歩であるが、

    改革は進んでいるし、その履歴がしっかり記録されている(HP参照)。

    議長・副議長は会派を離脱するルール(改革委員会の成果…事務局長談)。
    議会条例案を読むと、議会の中での権限は議長に集中している。
    議長のご機嫌が悪ければ、議員活動の息の根が止められるくらいである。

    議長・副議長は議会を代表するのだから、きわめて中立・公正な立場でなくてはならないと思いますが…。

    会議議事録作成費が桐生市より500万円安く仕上げている。契約先は同じ業者である。

上記内容は両市を訪問すれば一目瞭然ですぐに納得できます。

議員には相当な金額の政務調査費が支給されています(年間一人33万円)。

他市の進んでいるところは、自分の足で調査費を使って情報を集めるべきではないのか?

人任せで集めた情報を皆で頭を突き合わせて考えても、改革のパワーとエネルギーは湧いてきません。



                          (議会傍聴者)

市民メール:ギウン傍聴(2)自分の足で調べれば?

佐野市…市庁のフロアスペースが桐生市の半分くらいしかないようだ。職員食堂も喫茶店もない。

    職員数も2割くらい少ない。

    従って、田沼・飛駒、名草などの山間町村と合併しても、新分庁舎建設の話もでない。

    議会では、会派控室がない。議員共同の大広間と共同の図書室(パソコンが2台)あるだけ。

    従って、議員間の風通しがきわめて良い。市民目線に対する意識が高い。(事務局長談)。

足利市…議員全員による改革委員会が継続して活動出来ている。一歩一歩であるが、

    改革は進んでいるし、その履歴がしっかり記録されている(HP参照)。

    議長・副議長は会派を離脱するルール(改革委員会の成果…事務局長談)。
    議会条例案を読むと、議会の中での権限は議長に集中している。
    議長のご機嫌が悪ければ、議員活動の息の根が止められるくらいである。

    議長・副議長は議会を代表するのだから、きわめて中立・公正な立場でなくてはならないと思いますが…。

    会議議事録作成費が桐生市より500万円安く仕上げている。契約先は同じ業者である。

上記内容は両市を訪問すれば一目瞭然ですぐに納得できます。

議員には相当な金額の政務調査費が支給されています(年間一人33万円)。

他市の進んでいるところは、自分の足で調査費を使って情報を集めるべきではないのか?

人任せで集めた情報を皆で頭を突き合わせて考えても、改革のパワーとエネルギーは湧いてきません。



                          (議会傍聴者)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »