2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ

« 専決だからって素通りさせないよ(2)企画書みせて! | トップページ | 『7.2兆円』はCO2削減25%につながるの? »

2010年5月25日 (火)

専決だからって素通りさせないよ(1)人件費増額?!

 6月2日から、6月議会が始まります。

 昨日、議案の説明会がありました。今日は、一晩考えて納得できない部分について整理するために、市役所内をグルグル回っています。

感想は・・・・・・。ムカツクゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ・・・・・です。

 一番気に入らないのは、「報告第9号 専決処分の承認を求めるについて」です。

 専決処分とは、本来は議会に諮って議決を得るべき事案であっても、市長などの時間的都合などによって「急を要していたので、やっちゃいました~」などと議会に事後報告するものです。

 今回その中に、「チャレンジ25地域づくり実証事業」なるものがあり、国から2億円の補助が受けられることになったというのです(単年度事業)。これは、鳩山総理がCO2削減 25%を宣言したことを受けて行なわれるものです。1990年と2020年を比較して、CO2排出用を25%削減すると。桐生の山間部黒保根地域に発電装置を設置して、リチウム電池に充電して、街の中で電気自動車や電気自転車で利用する『実証実験』のための費用だそうです。桐生市が環境省に申請し、北関東産学官研究室(以後、キタカン)に委託するという計画らしい。さて・・・

庭山:この事業をするために臨時職員を雇用するようですが、ただでさえ桐生市の職員数は多いのに、何で雇用するのですか?雇用しないと出来ない事業なんですか?

職員:国の平成21年度2次補正で「明日の安心と成長のための緊急経済対策」の一環で行なう事業ですので、臨時職員を雇用しなくてはならないのです。時給740円、1日5時間で60日雇用で計算しました(22万2000円)。

庭山:こんなんで雇用対策になるのかしら?この臨時職員さんは、どこで働くのですか?

職員:たぶん、企画課で。

庭山:事業委託先は、キタカンでしょ。なんで、企画課なんですか?

職員:連携事業なので。

« 専決だからって素通りさせないよ(2)企画書みせて! | トップページ | 『7.2兆円』はCO2削減25%につながるの? »

未分類」カテゴリの記事