2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ

« 由紀ツアー報告 ちょっと緊張の第1日目 | トップページ | 由紀ツアー報告 庁内ガイドをしてみた第2日目 (1) »

2010年6月23日 (水)

由紀ツアー報告 庁内ガイドをしてみた第2日目 (2)

*青い腕章の職員さんについて*
 「出入り口にいる青い「案内係」の腕章を付けた人がお二人いますが、退職した職員さんで再雇用された人です。桐生市では、退職職員さんは、希望がれば全ての方にいわゆる天下り先、再雇用先が用意されます」

*監査委員会事務局について*
 「ここが監査委員会の事務局です。本来監査とは客観的な第三者が監査対象である事業や業務、会計状況を見て、是正すべき点を指摘するのがお仕事です。が、桐生市を含むほとんどの自治体では、監査委員は、市長が推薦し、議会が承認します。そうすると、果たして「市長推薦」や「議会承認」された監査委員が、「推薦」や「承認」をした者に、都合の悪い指摘が出来るのか大いに疑問であります。が、そういう成果・結果が良くわからない監査の仕事を支えている事務局がこちらです」

*「子育て日本一」の遊びのスペースについて*

<img src="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/kosodate.jpg">

 「こちらが子育て支援課です。ここの子どもの遊びスペースは、亀山市長が「子育て日本一」と掲げて、およそ100万円かけて設けたスペースです。小さなお子様を連れて役所に来た時など、お子様が飽きちゃった場合に一息ついて遊ぶスペースです。」

*ガードの堅い財政課について*
 「こちらが、財政課です。桐生市の財政の厳しさを一番よく分かっているところです。私も色々情報が欲しくて伺うのですが、なかなかガードの堅いところでございます。」

*幻の現場検証*
 「こちら(庁内の足利銀行ATM前)が、給料日翌日の就業時間の9時に、職員がここまで行列を作ってお金をおろしに来ていた現場です。ブログに書いてしまったために、翌月から行列がなくなってしまった幻の現場です。」

・・・などとご案内しました。最後に税務課のところを通過した時、

*庁内でも屈指の親切な税務課について*
 「こちらが、自動車税など税金を納めに市民が来るところです。庁内では結構親切な対応をしてくれるところです」と褒めたところ、

 『そりゃそうですよ。税金もらうところだものねー』と感想ぽろり。

 せっかく、褒めたのに・・・(苦笑い)。

 その後は地下食堂で、180円で飲み放題の珈琲をすすりながら、食堂閉店時間まで議会の感想や庁舎内を見た感想など意見交換をしました。あっという間に時間が過ぎてしまいました。

 いつもの議会より、ずっと充実。

 感謝・感謝。ありがとうございました。

« 由紀ツアー報告 ちょっと緊張の第1日目 | トップページ | 由紀ツアー報告 庁内ガイドをしてみた第2日目 (1) »

未分類」カテゴリの記事