2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ

« 20106.2本会議(2)情報なくて審議できないでしょ | トップページ | 2010.6.3建設委員会(4)田島さん、視察報告出した? »

2010年6月 3日 (木)

20106.2本会議(1)H21退職金の最終報告

 昨日は本会議。議案上程の日で、その提出議案の説明が副市長からされ、それについて質疑し、部長から答弁をもらう日でした。

 今回は23議案で、そのうちの8つは専決処分でした。今までなら専決では、ほとんど質疑もないのですが、今回は違いました。午前10時に議会が始まり、専決の質疑答弁が終了したのが、午後3時。それから、議会が延々と続き、終了は夜中の10時50分。

あっら~?みなさん、フツーの議会でこんなに遅くなるのって、すっごーい。がんばるじゃ~ん。

 さて、そのご報告。

<専決処分 一般会計補予算> 退職者数と退職金等について
庭山:年度末になって退職した人が増えたようだが、その理由は何か。またH21年度の退職者総数と、支払われた退職金額の総計、退職金の平均金額、退職金の最高金額、定年退職者数とそれ以外の退職者数について。また、今まで組んだ退職債の総額はいくらか。

総務部長:定年退職以外の退職者の理由は「一身上の理由」ということで、それ以上のことは把握していない。それぞれのデータは、以下の通り。

退職者総数 : 82人(うち1人は懲戒免職、もうひとりは県に復帰したので退職金払わず)
支払われた退職金額の総計 : 19億5400万円
退職金の平均金額 : 2440万円
退職金の最高金額 : 3100万円
定年退職者数とそれ以外の退職者数 :(定年退職者数 66人)+(普通退職者数 14人)=(合計 80人)

退職債
H19 11億2970万円(決算)
H20  8億1990万円(決算)
H21  9億8000万円(決算)
H22  3億円(予算)←(さーすが職員さんは頭脳明晰。後日書きますがカラクリアリ。)
合計  32億2960万円

« 20106.2本会議(2)情報なくて審議できないでしょ | トップページ | 2010.6.3建設委員会(4)田島さん、視察報告出した? »

未分類」カテゴリの記事