2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ

« 市民メール:「真実を報告し続けて」(2) | トップページ | 阿久根市長ブログで県議挑発(2)節度を持てと? »

2010年6月25日 (金)

市民メール:「真実を報告し続けて」(1)

 以前、近所の小学校で生活相談員をしていた時のかわいい教え子から、メールが来たので紹介します。

---------------------------------------------------------------------

 お久しぶりです…といっても覚えてないかもしれませんが、桐生市立南小学校の時にお世話になった者です。

 毎年、先生が作る桐生市のことがいっぱい載っているカレンダーを楽しみにしていました。桐生市のことを本当に良く考えていると思います。

 今日は祖母から由紀日記や議会活動報告などを借りて全て拝見しました。全ての事実を暴露し、報告してくださったことを心から感謝します。

 この人なら信頼できる人かも…と思っていた人の本当の姿にビックリしました。まさかこんな事実があったなんて…と衝撃を受けました。現状は悲惨ですね。

 庭山先生と2~3人以外は桐生市にとって、必要のない議員だと私は思いました。

 必死に働いて払った税金をこんなことに遣われていたなんて…とショックでした。

 そんな中、報酬明細を公開した先生は偉いと思います。

 議会の事実を知った今、今の桐生市議会の議員に桐生市を任せたくありません。市民の意見を聞かない議員、責任感・使命感がない議員なんて信用できないし、正直憤りを感じます。

 残念ながら、私はまだ選挙権を持っていません。しかし、桐生市のことを真摯に考えてくださる庭山先生を応援します。

 批判は多いでしょう。これだけの隠し続けた事実を公開し、露にしたのですから。

 でも、どうか負けないでください。

 懲罰なんて、真の姿を露にされた議員の唯一の反発できる手段です。懲罰を与えた時点で事実を認めた証拠だと私は考えます。

 幼稚だと言われようが、子供が騒いでいるだけだとか、色々と批判されるでしょうが、真実を報告し続けてください。読んでいる人には確実に影響を与えます。何回懲罰を受けようが私はそんな小さいことで評価したりしない。

 私は真実を公開し、桐生市を真摯に考えている人を評価し、応援します。庭山先生がいなくなったら、桐生市は終わりです。

 重ねて言います。

 どうか負けないでください。

 そして質の悪い議員が蔓延った桐生市を変えてください。お願いします。

-----------------------------------------(以上、メール一部抜粋)----

« 市民メール:「真実を報告し続けて」(2) | トップページ | 阿久根市長ブログで県議挑発(2)節度を持てと? »

未分類」カテゴリの記事