2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ

« 市民メール:タイムスは偏向しているのね(2) | トップページ | 笑える!今度は『失業対策提訴』。 »

2010年6月29日 (火)

市民メール:タイムスは偏向しているのね(1)

 市民の方から、メールをいただきましたので、その一部をアップします。

-------------------------------------(以下、お便りの一部)----------

 19日にタイムスに投稿しましたが、まだ掲載されません。
以前に原稿は順番と聞きましたので投稿が多いのかと思いましたが、・・・(中略)・・・あきらかに私の19日夜の原稿より遅いものが載ったので掲載するつもりはなさそうと思いそちらに送ります。
個人攻撃や批判が強いと載らない(らしい)と考えたのでその点注意して、素朴に疑問を書いたつもりでしたが、やはり偏向している噂は本当ですね。

以下 19日に送った文章です。

---------------------------------------------------------------------

 18日は庭山由紀市会議員の一般質問の傍聴を楽しみにしていました。なぜなら質問の内容に、「現場から国を変える首長の会」に桐生市長が参加しない理由はなにかというのがあったからです。「首長の会」にみどり市、太田市、足利市とあり桐生市長の名前がなかったときは本当にがっかりしました。参加しなかった理由はなんだったのでしょうか。知りたいです。

 また、財政が苦しい、借金も多い、利息だけでも年に14億と言われているなかで、教育委員などの特別職の給与が高く、時給にすると一時間8万円になるそうです。ニュースでもこういった高給を見直す自治体がでてきている時に、桐生市はどう考えているのか。という質問。さらに桐生市民の平均年収が約300万であるのに、市役所職員の平均年収が600万円であることなどについてどう考えているかを問うものだったからです。

« 市民メール:タイムスは偏向しているのね(2) | トップページ | 笑える!今度は『失業対策提訴』。 »

未分類」カテゴリの記事