2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ

« 7月9日大河原裁判傍聴(1) | トップページ | 講演会の感想メール(2)「ナニコレ珍百系」的議員 »

2010年7月12日 (月)

7月11日竹原市長の講演会in桐生

 9時に桐生市市民文化会館に集合。機材を持ち込み、準備開始。

 竹原市長の講演会は急遽決まったもので、どのくらいの人が参加するのか・・・。ブログで竹原市長の講演を公開してから、関東近郊からの問い合わせが30数件あったものの、結局、皆目見当が付かないまま当日を迎えました。

結果、80数名の方々が、足を運んでくれました。

 ハガキも出していないし、ブログに「マスコミは嫌われているから近づかないで下さい」と明記しているにもかかわらず、二人の記者がやってきました。事情を話すと、上毛新聞の記者は素直に帰ってくれましたが、桐生タイムスの記者は傲慢な態度で「マスコミを入れないのはどういう事だ?市民とマスコミを区別するのはどういう事だ?主催者は庭山さんなのか?」と文句をたれてきました。そうよ。私よ。勝手に偏向報道書いておいて、そういう傲慢さがイヤなのよ。・・・ということでマスコミは完全シャットアウト。

 後で友人に聞いたら、その傲慢な記者は閉ざされた会場のドアの写真を撮っていたらしい。彼女曰く、

「透視が出来るカメラだったかもよ~」だって。

さて、竹原さんの講演会の内容は、そのうち画像で紹介できればと思います。来てくださった方々の感想は、こんなカンジ。

<<参考>>
八潮市議会議員 矢澤江美子 えみこ日記 「忘れないうちに」「大河原宗平さんを支援したい」
http://diary.e-yazawa.her.jp/?day=20100712

神流アトリエ日記(3) 「講演会とイベントへ」
http://sun.ap.teacup.com/applet/tamarin/20100712/archive

桐生市議会が見えない 「竹原市長来桐生」
http://makafusigi.exblog.jp/

*  *  *  *

 それにしても、事前情報では、桐生市議会議員がもっと来てくれるハズだったんですけど。特に、中曽根弘文さんの選挙を応援してた議員達は、その選挙事務所内で「竹原市長をみにいこーぜー」と言っていたと聞いているのですが、来てくれたのは、西牧議員と星野議員だけでした。

 なんできてくれなかったの~?腰抜け?根性なし?

« 7月9日大河原裁判傍聴(1) | トップページ | 講演会の感想メール(2)「ナニコレ珍百系」的議員 »

未分類」カテゴリの記事