2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ

« 7月9日大河原裁判傍聴(2) | トップページ | 7月11日竹原市長の講演会in桐生 »

2010年7月12日 (月)

7月9日大河原裁判傍聴(1)

 7月9日は、大河原宗平さんの裁判傍聴へ。

 11日は参議院選挙なので、いつも応援してくれる人たちが選挙で忙しく、傍聴者が少ないのではないかと大河原さんは心配していました。が、ママトモと連れだって前橋地方裁判所に到着すると、黒山の人だかり。ちょうど倉淵村の応援の方々もバスから降りるところでした。なんとか傍聴券を手に入れ、元愛媛県警巡査部長・警察見張り番の仙波敏郎さん、悪の権化と評される悪名高い阿久根市長・竹原信一さん、「補助金の不正使用は違法だろ?」と行政に詰め寄る魚沼市議会議員の大桃聰さん、また現地集合の市民の方々と一緒に裁判を傍聴。

 いつも(?)弁護士もつけられずに被告席に座り慣れている竹原市長は、

 「なーんか、落ち着かないんだよねー。この席(傍聴席)。あっち(被告席)のほうがおちつくんだよねー」などとつぶやくし、

 開廷を待っていると、県警の管理職の方が入って来たら仙波さんが、

「あ。彼らが群馬県警の犯罪者です。」

と、わざと彼らに聞こえるように言い切って御発言。

ええ~っ!そんなこと言っちゃってーーーーっ!と一瞬焦り隣のママトモと目を合わせて息を呑みましたが、県警の方々は何も言わずに御着席。

 「群馬県警の犯罪者です」などと言っておきながら、姿勢正しく堂々と座り県警幹部を見つめ続ける仙波さんと、絶対聞こえているはずなのに、何も聞こえないかのように座った姿がおかしくて、笑いをこらえるのが大変でした。さすがの竹原さんも、「腹筋が痛い・・・」とつらそうでしした。

« 7月9日大河原裁判傍聴(2) | トップページ | 7月11日竹原市長の講演会in桐生 »

未分類」カテゴリの記事