2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ

« 追っとばす竹原市長とびびって逃げる伊藤知事(2) | トップページ | 本質をみる努力をする江川紹子さんにお願い »

2010年8月24日 (火)

追っとばす竹原市長とびびって逃げる伊藤知事(1)

阿久根市長 突然、鹿児島県知事を訪問 拒否され即席会見

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100823-00000020-maip-soci

8月23日21時22分配信 毎日新聞

 鹿児島県阿久根市の竹原信一市長は23日、県庁で伊藤祐一郎知事への面会を求めた。25日に半年ぶりに招集する臨時議会について報告するつもりだったが、そもそも面会約束がなく、知事は竹原市長への解職請求(リコール)の手続きが始まっていることを理由に挙げ、面会を拒んだ。竹原市長はその後県庁で約11カ月ぶりに突然会見し、伊藤知事への恨み節も述べた。

 面会は23日朝、市側が県に要請した。県側は「面会できない」と伝えたが、竹原市長は午後1時過ぎ、専決処分で副市長に選任した仙波敏郎氏と知事室を訪れた。知事室前では一時、県職員と竹原市長らが押し問答になる場面もあった。

 竹原市長は、知事室前で県幹部から「断っているのにマスコミに知らせてお見えになるのは明らかなパフォーマンス」との知事の言葉が伝えられると、「(知事が)リコールの応援をすると見えちゃう。私に会わないのは厳しいな」と面会が実現しなかったことに納得できない様子だった。

 記者会見で竹原市長は、一連の専決処分について「議会が私に不信任だから」と語り、失職した場合には出直し選に出馬する考えを明らかにした。【福岡静哉、村尾哲】

-------------------(中略)------

« 追っとばす竹原市長とびびって逃げる伊藤知事(2) | トップページ | 本質をみる努力をする江川紹子さんにお願い »

未分類」カテゴリの記事