2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ

« 議員年金は利権化制度の象徴(1) | トップページ | 本当にバカ正直なギチョーサン »

2010年8月 2日 (月)

やさしい仙波副市長さんの最初のお仕事

懲戒免職の職員復帰へ=新副市長が明かす―鹿児島・阿久根市   8月2日10時32分配信
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/local/akune_mayor_blog/?1280715509

 鹿児島県阿久根市の男性職員(46)の懲戒免職処分をめぐり、鹿児島地裁が処分の効力停止を決定したにもかかわらず、竹原信一市長が復職を認めていなかった問題で、この男性が3日に職場復帰することが2日、分かった。同日就任した元愛媛県警巡査部長の仙波敏郎副市長が就任式で明らかにした。
 仙波副市長は職員へのあいさつの中で、男性職員について「本人の意向を尊重し、裁判所の決定を順守するという意味で、あすから職場復帰していただく」と述べた。1日に市長が決定し、副市長が男性の意向を確認。役職は副市長付の行政改革係長という。
-----------------------------(時事通信ニュースより)--------

 明日から職場復帰できることになった男性職員さん、復職できておめでとうございます。念願かなって良かったですね。しかも、やさしいモラリスト仙波副市長さん直属の部下、しかもしかも「行政改革係長」になれたようでなによりです。

 阿久根の行政改革のために、身命を賭してがんばってくださいね。

 期待していま~すヽ(´▽`)/ヾ♪

*  *  *  *
追記:仙波副市長さんの二つ目のお仕事(?)
竹原市長産のネクタイが、センス良くベルトまでぴよ~んと長くなっています(^_^)v

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100802-00000009-maip-soci.view-000

« 議員年金は利権化制度の象徴(1) | トップページ | 本当にバカ正直なギチョーサン »

未分類」カテゴリの記事