2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ

« 勘違いなのか?罠なのか?西牧議員のなぞ。 | トップページ | 私の中にある差別(1)一番嫌いな言葉は「同僚ギイン」 »

2010年10月31日 (日)

私の中にある差別(2)やりがいを与えてしまい「反省」

では圧倒的少数の私が、圧倒的多数のギイン諸侯の皆さまをいじめているのか?もしかして、私ってものすごく、強いのだろうか?

ただ最近は、私は多数派ギインにやりがいを感じさせているのではないかと反省もしている。多数派ギインは議案や予算書など数字も内容も把握できないできたから、当局の言われるがままにぜ~んぶハイハイ通してきたけれど、ニワヤマという政治のシロートが入ってきて、いちいちうるさく質問したり討論したりして、目立ちやがる。しかも、今までオレサマたちが当然手にしていた既得権益についてつべこべ言いやがる。しかも、それを議会内部だけでなく、ブログやチラシ、おしゃべり会などで、本当のことをやたらめったら外部に言いふらしやがる。こいつを何とかせにゃならん・・・と3人集まっても知恵がでない。だから、み~んなで集まってアツくギロンしちゃったりする。今まで見たこともなかったけれど、ニワヤマを何とかするために法律や規則をチョロっと見ては、「おっ!これは使えんじゃねーか」「そうだな、そうだな」とワクワクしてチェック。「お~!オレ達ギインぽくね~か。いや、ギインなんだけどよ。スゲーギインとしての仕事してるよな~。オレ達、ちょっとカッコイイよくね?」なあんて思ったりしてる。そしてギウン(議会運営委員会)で、ワッショイワッショイ「ニワヤマ、つぶせ~」と頑張る。(でも、やっぱり法律の内容も理解できないから、シリキレトンボなんだけど。「記事にもできねぇ」と記者がつぶやいていましたよ。)・・・やりがいを与えてしまっている・・・。深く、反省してる。

ところで「いじめ(苛め、虐め)」とは、相手の肉体的・心理的苦しみを快楽的に楽しむことを目的として行われる様々な行為だそう。・・・とすると、多数派ギインにやりがいを与えてしまっている私は、いじめられている状態なのだろうか?

まぁ、お互い志も理由も違えど「拒否しあっている」ことは確かだよね。

*  *  *  *

・・・なんだかお互い、低レベルじゃのう。これ書いてつくづく・・・。悪いけど私ここから抜け出すワ。んふふ。

« 勘違いなのか?罠なのか?西牧議員のなぞ。 | トップページ | 私の中にある差別(1)一番嫌いな言葉は「同僚ギイン」 »

未分類」カテゴリの記事