2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ

« ヨコミネ保育体験記(1)モチベーションの上げ方 | トップページ | 地方議会の質は良くなるのか? »

2010年10月29日 (金)

金子鹿児島県議会議長は厚かましさの象徴か?

地方議員年金存続を要求
都道府県議長会が方針

 全国都道府県議会議長会(会長・金子万寿夫鹿児島県議会議長)は26日、大分市で定例総会を開き、政府が廃止する方針を固めている「地方議員年金制度」について、給付水準を下げながら存続を求める従来の方針を維持することを確認した。

 地方議員年金制度をめぐっては、市町村合併による議員数減などで積立金枯渇が予想され、政府が来年の通用国会に廃止法案の提出を検討しているほか、全国市議会議長会も廃止の方針を打ち出している。

 一方、3議長会のうち全国都道府県議長会と全国町村議会議長会は制度の存続を主張。
---------------------(中略)------------
 この日の総会では「国会議員も議員年金を廃止しており、世論は厳しい」(奈良)などと制度廃止を求める意見もでたが、存続を求める議長が大勢を占めた。
---------------------(以上、2010.10.27南日本新聞より一部抜粋)------------

驚いたことに全国<font color="#ff0000">市議会議長会</font>では、「地方議員年金制度」『廃止に賛成』しているという。エライ!やるじゃないか、市議会議長会!
全国<font color="#ff0000">都道府県議長会</font>と全国<font color="#ff0000">町村議会議長会</font>も見習いなさい。
ちなみに、全国都道府県議長会会長は、金子万寿夫鹿児島県議会議長http://www.pref.kagoshima.jp/gikai/giin/profile/kaneko.html
全国町村議会議長会会長は、野村 弘会長(長野県上松町議会議長)です。
お近くの方は是非、議員特権の象徴である議員年金制度廃止の声を届けてあげてください。

« ヨコミネ保育体験記(1)モチベーションの上げ方 | トップページ | 地方議会の質は良くなるのか? »

未分類」カテゴリの記事