2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ

« 記者会見報告(3)大胆な情報隠蔽知ってるんでしょ? | トップページ | 記者会見報告(1)豪快な情報隠蔽議会への抗議文 »

2010年12月11日 (土)

記者会見報告(2)「アブナイのは全部刑務所へ」的発想

上毛新聞記者:9月議会の決議は政務調査費のことが問題になったのではなく、質問内容以外の部分が問題になったのではないか?
庭山:まず、決議文には「地方自治法にふれるおそれがある」と書いてある。実は法律に“ふれて”いないんですね。これは明らかに、彼らも私が法律に触れていないことを認めていると言うことです。また、河原井議員の視察先でのセクハラ問題も指摘しているのかと思いますが、事実ですし公費を使って行った先の事ですから問題ないと思います。質問したわけではないですし。また、問題となったのはそれだけではなかったんですね。9月議会の私の一般質問の内容について、取り消しを求めてきたのは、河原井議員のセクハラ問題の部分もありますが、政務調査費の部分も取り消せというのもありました。
上毛新聞記者:庭山さんはそういいますが、今回一般質問をさせないというのは、政務調査費と言うよりも、河原井さんのセクハラ問題発言などでさせないというような流れができているようなイメージなんですけど。
庭山:私の態度が悪いというなら、わたしの態度は一貫していますから9月議会後もずっと問題となったはずです。が、12月議会が始まって突然一般質問をさせないというのはタイミング的にオカシイと思います。
吉野弁護士:決議が出たという事実はある。ただ、「議会を混乱させるおそれがある」としても、それを事前に一方的に全面的に禁止するのは問題だと思います。なんらかの決議があったのは受け止めざるを得ないことです。「なにかあるかもしれない」ということで排除する考え方を問うています。この考え方だと、アブナイのは全部刑務所へ入れておけって事になりますから。元気が良いのは私も承知しています。が、言論の自由を奪うのはいかがかと思います。
上毛新聞記者:いつまで待つのか?
庭山:議会が終わるまで待ちます。

« 記者会見報告(3)大胆な情報隠蔽知ってるんでしょ? | トップページ | 記者会見報告(1)豪快な情報隠蔽議会への抗議文 »

未分類」カテゴリの記事