2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ

« 強欲ギイン:いままでも明確だった政調費報告 | トップページ | 桐生報道TVってしってる? »

2010年12月12日 (日)

強欲ギイン:議員定数についてつべこべ言うな!

「秀ちゃん日記」を読んで、あーやはり議員の生活に係わること(議員定数とか政務調査費など)は、議員では決められないなぁとつくづく思った。
『秀ちゃん日記』先日の各派代表者会議の報告http://www5.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=546237&log=20101211

例えば、議員定数については、桐生市区長連絡協議会が定数を18にしてほしいという陳情書が出ている。過日いぐいギチョーが区長会の代表の方々と面談したことを報告。これについて話合われたようだが、関根議員の言葉に象徴されるように『議会内のことを区長会にごたごた言われる筋合いではない。』というのが議員の姿勢。いぐいギチョーも「区長会のえび○わ監事から「議員自ら考えたほうが良いよ」と脅されたんですよね~」などとつぶやいている。荒木議員も「高崎前橋に合わせることはない」、津布久議員は「議員は多いほうが民意を代弁できる。18人とは無責任な意見だ」、ちょっと賢い寺口議員と小滝議員は「区長会には、意見を聞いたという報告で良いのではないか」あしらっちゃえ・・・と。

つまり、意見は聞いたけど、<font size=5 color="#0000ff">議員のことは議員で考えるからつべこべ言ってくるなよ!</font>・・・ということでまとまったようです。

<img src="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/tubuku.jpg">
<b>今まで民意をどれだけ代弁してきたの?
なんでこんな無責任議会になってるの?
議会チェックがあったはずなのに、なんでこんなに借金があるの?
ねぇねぇおしえて
津布久議員</b>

« 強欲ギイン:いままでも明確だった政調費報告 | トップページ | 桐生報道TVってしってる? »

未分類」カテゴリの記事