2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ

« 言論統制をする建設委員会 | トップページ | けらくな夜:赤城山と阿久根の鯛(2) »

2010年12月 2日 (木)

議員の仕事を邪魔する藤倉都市整備部長

今朝、早速都市整備部長の藤倉さんに事情を伺いに言ってきました。

庭山:昨日の続きですが、元県職で群馬県住宅供給公社に“いわゆる天下り”をした人たちの報酬金額を教えてください。
藤倉部長:教えられません。
庭山:なぜですか?
藤倉部長:昨日の委員会で天下りと言う不適切な言葉を庭山さんが使ったことに対して、委員会で答弁しなくても言いということでしたので。
庭山:委員会は終了しました。今は一人の議員として出された議案についての調査に来ています。
藤倉部長:資料請求してください。
庭山:出された議案についての調査をしています。情報として伺います。
藤倉部長:お答えできません。
庭山:出された議案についての調査は議員大事な仕事です。それを邪魔するのですか?
藤倉部長:そんなこと言っていません。委員会で答えなくてよいと言われています。
庭山:ですから、委員会は終わっていますし、私は一人の議員として調査に来ています。では、藤倉さんは議員の仕事は委員会だけだと思っていらっしゃるのですか?
藤倉部長:そんなこと言ってません。
庭山:ならば答えてください。
藤倉部長:お答えできません。
庭山:議員の仕事を邪魔するのですね。
藤倉部長:そういうわけではありません。
庭山:そういうことだと思います。

-------------------------

時々、こういう本題から外れて、情報を出す・出さないで場外乱闘があるんですよね・・・この役所は。

私としましたら、いわゆる天下りをした方々の報酬金額を参考にしたかっただけですが、論点が変わってきそうです。

« 言論統制をする建設委員会 | トップページ | けらくな夜:赤城山と阿久根の鯛(2) »

未分類」カテゴリの記事