2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ

« 桐生のネット人口率、結構高いかも。 | トップページ | 日本のマスコミは何してんの? »

2011年1月29日 (土)

政務調査費問題は、桐生に限ったことではない

ネット上で、埼玉で市民運動をしている方と知り合いました。その方が政調費問題で監査請求を出したことが新聞記事になりましたので、その方からのメール共々ブログにアップします。

<img src="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/T-asahi.jpg">
<img src="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/T-saitama.jpg ">

庭山様
川越市では、政務調査費の領収書が公開されるようになって三年、そして、私は監査請求書を出し続けて三年です。あちこちで「政務調査費の不当支出」ですね。

毎度、私は「監査は個別外部監査にしてくれ」と監査委員に申し出ているのに、認められず、内部で仲良くかばいあって監査しているので、却下ですけど。しかし、監査請求書を提出すると、議員があわてて返還した額が、
H19年度分 ¥1,606,077
H20年度分 ¥578,765 にもなりました。

現在、代表監査委員が元市議だった人で、毎度不正支出をする議員と以前は同僚だったのですから、却下するのが当たり前です。「監査は独立性が保持されて・・・」と監査は言いますけど、独立性だけではダメ。議員は、監査結果も読まないで、毎度同じ失敗を繰り返すのです。それって、監査委員が議員にバカにされちゃってますよね。

もしもまた、外部監査が認められず、内部監査になり、陳述の機会を与えられても、三年目ですから、もう言うことも尽きてしまいました。
-------------(以上メールより)-------

お互い、あきらめずに声を上げていきましょう。異なる地に住んでいても共通の問題に取り組んでいることで、私も勇気が出てきます。これからも一緒に頑張っていきましょう!よろしくお願いします。

« 桐生のネット人口率、結構高いかも。 | トップページ | 日本のマスコミは何してんの? »

未分類」カテゴリの記事