2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ

« 市民をナメてる議会の実態:一般質問放棄 | トップページ | 飛び地合併(1)責任取らないギインたち »

2011年1月26日 (水)

飛び地合併(2)お願いより先にやるべきコト

新里・黒保根村と合併して、あちらから聞こえる声は「合併して悪くなった」「ソンした」「出来れば元に戻りたい」。こんな感想が多く聞こえます。またみどり市からも合併したくない声が圧倒的に多い。

そりゃそうでしょ。財政厳しく貯金もなくて、議会は全国でも突出してデタラメやってるし、先に合併した新里・黒保根からの評判は最悪だし・・・。今の桐生市と合併するメリットがないもの。なのに、「合併しましょう、合併しましょう、ねっ!ねっ!」ってお願いしている亀山市長の姿が情けない。

合併はよく結婚に例えられますが、自分が魅力的になってホレさせるくらいでないと、ダメでしょ!カネもない、それどころか借金はある、お金にだらしなくて計画性もない。これからメンテがかかりそうなものをいっぱい持ってる、デタラメやってる、優しいわけでもなくて威張っているし、先に結婚した(?)人たちからの評判も悪い・・・こういうのと結婚する訳ないじゃん!

まずは財政をキチンとしましょう。姿勢を正しましょう。そして、魅力的なまちにしましょう。『学園都市構想』とか前あったみたいじゃないですか。桐生の特性活かせて、結構イケルと思いますよ。

« 市民をナメてる議会の実態:一般質問放棄 | トップページ | 飛び地合併(1)責任取らないギインたち »

未分類」カテゴリの記事