2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ

« 市政施行90周年式典:不愉快な『功労賞』(2) | トップページ | メール紹介:ギインは表彰に値しないでしょ »

2011年2月 4日 (金)

市政施行90周年式典:不愉快な『功労賞』(1)

実は、1月下旬に桐生市長・亀山豊文さんから私・庭山由紀にこんなものがきていた。

<img src="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/90-a.jpg">

<img src="http://sky.geocities.jp/yukiniwayama/90-b.jpg">

はっきり言って、コレを見たときの感想は・・・
<font size=5 color="#0000ff">“バカにしてんの?”</font>。

まず、整理しましょう。桐生市の市政施行90周年記念式典には約410万円が予算化されています。表彰されるのは二種類あって、市政功労賞と90周年功労表彰。
(1) 市政功労賞は、64人が表彰される。
表彰状(紙):355円×64人=22,720円
額:630円×64人=40,320円
記念品:10000円64人=640,000円
*一人あたり10985円、合計金額703,040円

(2) 90周年功労表彰は、222人(この10年間にちょっとでも議員をやった人や民生委員、行政協力委員、校医など)
表彰状(紙):355円×222人=78,810円
額:630円×222人=139,860円
記念品:2000円×222人=444,000円
*一人あたり2,985円、合計金額662,670円

*表彰にかかる総合計金額 1,365,710円 

また、どんな人に<b>式典参加の招待状</b>が配布されたかというと、<b>「各課から推薦してもらった人」</b>ということで<font size=5 color="#0000ff">確たる基準はない</font>ようです。その招待状は2100人に届けられ、「だいたい参加者は例年6割から7割」なので、会場収容人数は1500人だという。

気持ちが落ち着いてから、これをブログに書こうと思っていたが、何日経っても怒りが収まらない。私の気持ちがこんなに不愉快な理由を整理してみました。

<<不愉快な理由 その1>>
議員の質問権が剥奪される<font size=5 color="#0000ff">デタラメ議会は不問のまま、本会議中に居眠りする市長</font>から『功労賞』などいただきたくない。

« 市政施行90周年式典:不愉快な『功労賞』(2) | トップページ | メール紹介:ギインは表彰に値しないでしょ »

未分類」カテゴリの記事