2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ

« 『住民至上主義』への改革から取り残される私たち | トップページ | 親としての覚悟と決断 »

2011年3月25日 (金)

君は改革の夜明けに生まれた

過日、甥が生まれた写真をブログにアップしたところ、「おめでとう」と声をかけてくれた人がいた。

「ありがとうございます。でも、こんな時じゃなくて、もっと平和で安全な時に生まれればよかったのにって思います」と言ったら、

「何言っての。ちょうど日本が変わるそのきっかけの時に生まれたんだよ。改革の夜明けに生まれた記念すべき赤ちゃんじゃない!」と言ってくださった。

そう。今、この時をきっかけに、変えなくてはいけない。名前のまだ無い君に、「君は改革の夜明けに生まれたんだよ」って言えるように。



追伸:君がかわいすぎて、君のパパとママは未だに名前をつけかねています。おばちゃんは早く君のことを名前で呼びたいのにね。

« 『住民至上主義』への改革から取り残される私たち | トップページ | 親としての覚悟と決断 »

未分類」カテゴリの記事