2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ

« 選挙結果分析 | トップページ | 幸せを織りなすまち »

2011年4月28日 (木)

悪夢と現実の狭間

今回の選挙も、いろいろあった。毎日ブログが更新できれば、その都度かけるが、時間がたつとまとめるのに一苦労。でも、だんだん、その時に起きた事象の意味とか役割とか考えてるようになる。

先月未曾有の地震と津波という自然災害があって、その後東電による福島原発事故という人災が起きた。そしてそれは今でも続いている。悪夢でも見ているのではないか、誰かが私を起こしてくれて「あ~!もうっ、すっごい怖い夢を見ていたのよ-。起こしてくれてありがとうっ!」って目が覚めるような感覚がずっと続いた。今でも、夢と現実の間を浮遊しているような感覚になる。

夢と現実の世界は、表裏一体。自分の世界の中では、どちらも現実なのだろうか。




地震とか津波とか、東電による原発事故とか。これら深刻な出来事にくらべたら、桐生市議会の出来事なんて、お笑いネタです。笑いは精神衛生上とっても大切なんですって。ありがとう桐生市議会。そしてまた4年間よろしくね。

« 選挙結果分析 | トップページ | 幸せを織りなすまち »

未分類」カテゴリの記事