2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ

« メール紹介:カタチだけの「市民公募」はダメよ(1) | トップページ | 2011..9全員協議会・午前の部(1) »

2011年5月 9日 (月)

2011..9全員協議会・午前の部(2)

(3) 議会事務局からの文書伝達について
庭山:FAXや電話で連絡をいただくが、みなさんコンピュータをお持ちでしょうし、メールで送っていただけないか。
議会事務局:議会で決めていただければ、そのように対応できます。
庭山:要望します。

(4) 政務調査費について
庭山:政務調査費は報酬の二重取りなので、桐生市議会全体として返納することを検討してほしい。要望します。

(5) 行政視察について
庭山:視察費は実費が当たり前なので、実費精算にしてほしい。(例えば、議員が行政視察に行くとグリーン車に乗らなくてもグリーン料金で交通費が計算され、議員が1泊すると15700円が支給されます(普通6000円~7000円のホテルに泊まります)。またこの他に日当3300円も付きます。あまったお金はギインのポケットに入ります)。要望します。

(6) 議会運営委員会について
庭山:議会運営委員会はあってもいいが、会派を組んだうえでその中から数名が委員になることになっている。が、議員の数も22人になったのだから、全議員で議会運営委員を構成するようにしてほしい。要望します。

11時には終了。

*共産党もひとりでも会派届を出したようなので、私も出しました~。「ひとり会派は会派じゃない」ていう桐生市議会のとんでもルール、変わるかしら~?

*それにしても!だ。今回新人で入ってきた渡辺議員はともかく、桐生市議会の共産党は今まで「ひとりはカイハじゃない」とか「一人会派に予算決算審議をさせなくてもいい」に賛成してきたんですよね~。少なくとも反対してこなかった。だから今、たったひとりになってしまった共産党新人の渡辺議員は辛い立場になっているのです。・・・なんていうかな~。“天に向かって吐いた唾が自分に落ちてきた”ってカンジかな。

« メール紹介:カタチだけの「市民公募」はダメよ(1) | トップページ | 2011..9全員協議会・午前の部(1) »

未分類」カテゴリの記事