2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ

« 2011..9全員協議会・午前の部(2) | トップページ | メール紹介:全協での提案に拍手 »

2011年5月 9日 (月)

2011..9全員協議会・午前の部(1)

今日は選挙以後初めての全員協議会が開催されている。今、「懇談会」という名のお昼を食べ終わったところ(もちろん昼食代は報酬から引かれる)。

朝9時20分ころ、議会議事堂へ行く。入ると新しい議員バッチを渡された。返そうとしたが、渡された。それを持って、以前使っていた無会は控室へ。新人議員の伏木議員が出たり入ったり。落ち着かないようだ。

10時に会議室へ移動。議員全員による協議会が始まる。座長は年長議員ということで、視察を途中退席して札幌に行った福島賢一ギイン。

市長のあいさつ、部長、議員の自己紹介。続いて、議会の運営についての説明を議会事務局より受ける。その中で、いくつか質問と提案をさせていただいた。
(1) カイハについて。
庭山:カイハはどこにも何の定義もないにもかかわらず、桐生市議会の内規で「会派を結成したときは・・・」ということだけで結成している。しかも、桐生市議会の場合、会派に所属していない(ひとりは会派ではない)ということだけで、予算・決算審議の委員になれないとか、総括質疑ができないとか、議員としての活動を制限される。これはまったくおかしいので、会派のない議会を提案したいが、これが可能かどうか。
議会事務局:会派のない議会もある。
庭山:今後、検討してほしい。要望する。
飯島議員:私も、庭山議員と同趣旨で要望します。
渡辺議員(共産党の新人):私は共産党ですが、党ということで、一人でも会派を認めてほしい。検討をお願いします。

(2) 議員バッチについて
庭山:2期目になって今朝、新しい議員バッチをいただきました。たとえばこれを紛失した場合は、確か2600円で購入することになっている。バッチはふたつもいらないのでお返ししたいし、こういうのは議員が購入すればいいものではないか。
議会事務局:であれば、お預かりしますし、購入については今後議会のほうでご検討いただければ。

« 2011..9全員協議会・午前の部(2) | トップページ | メール紹介:全協での提案に拍手 »

未分類」カテゴリの記事