2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ

« 「犬のふん禁止」看板位置設定変更の理由 | トップページ | 「桐生市内の空間放射線量結果」 »

2011年6月 7日 (火)

速やかに放射線量を計測したデータを出しなさい

桐生市の放射線量調査データを資料請求したところ、こんなモノが出てきた。

Housyanoubenmei1
データを出さない最終的な言い訳は、桐生市消防局の所有するサーベイメーター(放射線量測定器)では、0.5マイクロ・Sv/h~10ミリSv/hの間のデータしか信頼性がないから・・・ということらしい。

ならば、この範囲内でのデータは出していただきたいと思います。

はっきり、言わせていただく。あなた方は隠していたが、5月に複数の職員と消防職員が、市内の教育施設で放射線量を計測していた。それを目撃した市民から実名で『消防と職員の方々が記載中の数値を伺うと、地上80センチで0.5μSv/h。桐生もただ事ではない』というメールをいただいている。

データは市民のものです。速やかに公表しなさい。

« 「犬のふん禁止」看板位置設定変更の理由 | トップページ | 「桐生市内の空間放射線量結果」 »

未分類」カテゴリの記事