2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ

« 山本節子氏:献血バッシングに一言 | トップページ | 安全を推察する新聞社と高橋満弘氏 »

2012年5月31日 (木)

メール紹介:今の調子でガンガンやって下さい

ご自身の体験に基づいて書いた『チホー議会の闇の奥』という本を書いた門真市議の戸田ひさよしさん。何年か前に一度お会いしたのですが、このたび久しぶりにメールをいただきましたので紹介します。

-------------------------------------

 庭山さん、「ツイッター騒動」を偶然知りました。
 
 昨日2度ほど携帯に電話しましたが、出られなかったのでメールします。

 「献血の車が止まっているけど、放射能汚染地域に住む人の血って、ほしいですか?というツイッターで馬鹿共が大騒ぎしてますが、桐生市は自らが申請して「汚染状況重点調査地域」=「無視できない汚染があるから、調査した上で、除染などの措置が求められている地域」に指定されているわけですから、「放射能汚染地域」と言う事が間違いではないし、内部被曝によって放射性物質が血液に入る事もあるのですから、安全性を精査せずに輸血に使う事は問題だと思います。

 そういった問題点を率直に指摘したらネトウヨが「正義の味方」ヅラして大騒ぎし、それに(思慮の足りない)「善意の人々」が追随し、議員達も追随する・・・・という構図ですね。

 そして「女豪傑」の庭山さんの断固たる反論反撃に対して、庭山攻撃派がまずます激昂していく・・・・、という感じですね。

 この件では庭山さんを断固支持します。今の調子でガンガンやって下さい。
 
 ネットで騒げば議員を叩ける・口封じ出来ると勘違いしている卑怯者(自分は匿名で)が多すぎます。

 

 
 
 ところで、「0.1マイクロシーベルト以上ある瓦礫を展示している通称“桐生のスズムシ・ボックス”」とか「16000ベクレルをこえる汚泥焼却灰をお花見ブルーシートで包んでいる処分場」とかには仰天しました。


 それと「水道局が庭山議員に視察拒否」って、どうにも普通では信じ難いのですが、これ「桐生市の水道局」ですよね?


 
 他市の水道局であろうとも特定議員に視察拒否なんて許されない事ですが、「桐生市の水道局が桐生市議に視察拒否」って、絶句します。

 桐生市の行政・議員・保守住民の(自分達の異常さを自覚できない)トンデモ感覚に改めて驚きます。

 

それでは取りあえず。

 

           戸田ひさよし 拝

--------------------------------

大阪のギャグより痛烈な桐生市の現実。どーだ!探偵ナイトスクープでも取材に来てくれないかしらん。

それと、相生の処分場は、私だけでなくほかの議員の視察も断りはじめました。

まだ、隠している何かがあるに違いない。

どうしてくれよう・・・

« 山本節子氏:献血バッシングに一言 | トップページ | 安全を推察する新聞社と高橋満弘氏 »

コメント

こんにちは。いつも庭山議員を応援しています。

きょうも安全を考えない原発推進派が吠えまくっていますね。
ちょっと考えれば、今の桐生がいかに汚染されているのかは分かるのに。
がっかりです、こんな安全意識の低い人と市議(庭山さん以外)しかいないのか…と。
いつもいつも庭山議員を叩いている人は癌になったらどうする気でしょう。
庭先に出るだけでも放射性物質を大量に浴びる可能性だってあるのに。
山間部である私のところは特に線量が多いようなので本当に怖いです。
死んでからじゃ遅いですし、代表としてどんどんやっちゃってください。
ネトウヨなんかに負けるな!応援しています!

私も庭山さん、支持してますからね。がんばってくださいませね。

最終処分場の近くの工場に勤務するものです。

昨日、工場に水道局の方が見えて空間放射線量を測りに来てました。

空間放射線量を測り、問題ないのをアピールしたかったようです。

ツイッターをしておりませんのでこちらに書かせて頂きます。
原発事故後から日本中、現実を直視できない人・直視してはいけない雰囲気が蔓延しています。
今回の件もその一つだと思ってます。
これからの日本の子供たちの為に庭山さんのような議員さんがもっと大きな声をあげてくれる事を切に願います。

いつも興味深く拝見させていただいてます!ガンガン頑張れ~!

日本人の道徳観、謙譲意識など世界に誇れるところは沢山有ります。
震災の時で苦しい中でも発揮されました。

しかし、反面

原発事故により、今現在も放射能を放出し続けていて、今尚危険な状態が続いていることに対する日本人の認識の甘さ。 即ち日本人の危機感の欠如【自分で考える能力の無さ】が浮き彫りになりました。

【自分で考える能力の無さ】は先進国に於いて際立ったものが有ります。

庭山さんの発言はそれらを是正させようとする意図がハッキリと解ります!

庭山さんの発言は過激ですが、
こうでもしなければ他議員、世の人が眼を覚まさない!
眼を覚まさせたい!との意図が背後に見て取れます。

過激な発言の後には、事の真実の説明をハッキリと世の人に知らせてあげて下さい。
庭山さん、心折れること無く歩んで行ってください。

日本人の真面目が議員には無いですね。
理由は何もしなくても報酬が入るから。
選挙の時は米突きバッタのようにペコペコ。
終わったあとは年に1回程度議会で発言。
こんな輩ばかりだろ。
政治に関わるもの公務員も含め、ボランティア精神が大事。
しっかり人、町の事を考えて仕事する人は議員報酬高くてもかまいません。
庭山議員の事をアーダコーダ言ってないで仕事せいや仕事。
庭山議員頑張れ!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メール紹介:今の調子でガンガンやって下さい:

« 山本節子氏:献血バッシングに一言 | トップページ | 安全を推察する新聞社と高橋満弘氏 »