2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ

« 政務調査費二重取りしたくせに善人気取りか?井田やすひこギイン | トップページ | 【オキュパイ大飯の真実】原発のない社会をあきらめない »

2012年10月19日 (金)

ギインの程度がにじみ出ているすばらしいブログ:秀ちゃん日記

すばらしいサンプルブログがありますので、紹介します。

【秀ちゃん日記のブログ】

『嘘を書くのは、おやめなさい庭山!』

http://hidenori1212.cocolog-nifty.com/blog/2012/10/post-91dd.html

 

西牧秀乗ギインは本当に、日本語が不得意なようですね。西牧ギインは語学が堪能のようですから、いっそお得意のスペイン語でブログを書かれてはいかがでしょう?そのほうが、恥の上塗りをしなくてすむかもしれません。

 

(1)「政務調査費で大学院に行くことは認められている。多くのギインが大学院に行っている」と西牧ギインは書いていますが、まず、「日当と交通費を二重取り」とは書いていません。日本語をよく読んでいただきたい思います。

そもそも『政務調査費で大学院へ行く』ことを認めるように条例・規則を作ってきたのは、あなたがた多数派ギインですよね。西牧ギインは今は、多数派ギインに嫌われて、一人ぼっちですが、5年前までは、最大会派に入って、市民が生活に追われて議会の内情を知ることができないのをいいこと幸いに、自分たちの都合のいいように、政務調査費しかり!報酬金額しかり!お小遣いつきの視察旅費しかり!ぜ~んぶ、ギインのお財布にやさしいルールを市民に見えない形で勝手に決めてきましたね。もし、あなた方ギインが良しとする政務調査費の使途について、市民が疑問を持たないのであれば、あのような住民監査請求はでなかったのでないでしょうか?住民監査請求をした市民がその後も政務調査費の事実、そして監査のあり方に不満に思っているのは、その後彼が桐生タイムスに出した投稿記事をみれば明らかです。

市民が生活に追われて議会の実情を知るすべがない状態というのは、本当にギインにとって、都合が大変よろしいことで、おめでとうございますfuji

 

(2)「日当は正当なことで、ただ間違いがあったのは、交通費の請求を・・・計算違いが応じた(←ママ)」と書いてありますが、計算違いではありません。井田ギインは、故意に、二重取りをしました。もし、住民監査請求が出されなければ、すっとぼけるつもりでいました

 もし、計算間違いというなら、住民監査請求が出される前、私が平成22年9月議会で指摘した時点で訂正すればよかったのではないでしょうか。井田ギインはそれをやりませんでした。井田ギインは市民から住民監査請求が出て、“あわてて”伊香保での研修をなかったことにしただけです。そして政務調査費は返還していません。西牧ギインは人がいいから、すぐにだまされちゃうんですよね。お気の毒さまです。井田ギイン(正確には井田が所属していたクラブ21)は、政務調査費を大幅に上回る金額を政務調査費として請求しているから、井田がくすねようとした伊香保研修分の交通費と日当は返還しないまま、政務調査費をゲットしています。

 

事実はよく確認してから書いたほうがよろしいかと思います。

それでは、ごめんあそばせ~heart02

« 政務調査費二重取りしたくせに善人気取りか?井田やすひこギイン | トップページ | 【オキュパイ大飯の真実】原発のない社会をあきらめない »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1523531/47509389

この記事へのトラックバック一覧です: ギインの程度がにじみ出ているすばらしいブログ:秀ちゃん日記:

« 政務調査費二重取りしたくせに善人気取りか?井田やすひこギイン | トップページ | 【オキュパイ大飯の真実】原発のない社会をあきらめない »